fc2ブログ

今日の読書 アンと青春/坂木司

美味しいものが大好きで高カロリーな生活をしていて、小さい頃のあだなは外見からコロちゃんと呼ばれ、今は名前のあんこからこをとってあんと呼ばれるデパ地下の和菓子屋でアルバイト店員をしている梅本杏子を主人公とする、日常の謎系のミステリー小説の連作短編『和菓子のアン』の続編になります。

和菓子屋のアルバイトと言うことで、その接客中に起きたちょっとした事件、お客に言われた事、和菓子屋だからこその符牒や、お客のとった不可解で引っかかる行動の理由を解いていくというお話になりますが、続編としての変化は主人公の成長、知らない事が多く、自分で解決出来ないところを回りが探偵役としてある程度解決されていたことが、自力で調べて解決できるようになってきているという事ですね。

回りに頼る事が減ってきて、代わりに頼られることも増えてきている。

日常の謎を解くという事だけでは無く、人間関係の微妙な変化、主人公のフリーターという立ち位置の悩みなどなどはかなり掘り下げていますが、それ以上に人間関係の変化と変化していることに気付かないし無自覚というあたりは、かなり狙ってやっていますね。

このシリーズはある意味気楽に読めるミステリー小説なのですが、とにかく和菓子描写だけではなく、食事描写に力点を置いていて、読んでいて腹が減って困りますし、主人公がある意味開き直ってカロリー摂取をしまくっているのが、羨ましくてしかたがないのですが、その分の代償を受け入れたくは無いので我慢するしか無いんですよね、開き直っているからこそ重宝されている主人公ですし、いろいろと報われているから作品内では問題なくて羨ましいですし・・・

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「アンと青春」坂木司

アンちゃんがデパ地下の和菓子店「みつ屋」で働き始めて八ヶ月。販売の仕事には慣れてきたけど、和菓子についてはまだまだ知らないことばかりだ。でも、だからこそ学べることもたくさんある。みつ屋の個性的な仲間に囲まれながら、つまずいたり悩んだりの成長の日々は続きます。今回もふんだんのあんことたっぷりの謎をご用意。待ちに待ったシリーズ第二弾! 「和菓子のアン」の続編で、バイトしている主人公のアンち...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

安心して読めました。
また物語のキャラたちに会えてうれしかったです。
和菓子とお茶が恋しくなりました。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

Re: No title

安定感がありますし、読んでいて和菓子が本当に欲しくなるんですよね。
扱われている和菓子のイラストがふんだんに出てきたりするような作りになっていたら、本当に我慢出来ないと思うくらい。
トラックバックさせて頂きました。

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる