今日のJ2観戦 FC町田ゼルビアvs松本山雅

FC町田ゼルビア2-1松本山雅

今シーズンホーム最終戦、チケットも完売したという事で、これは開幕戦のようにゼルビーランドも大混乱になるだろうと予測していつもより大幅に早めに野津田の山登りをして行ったのですが、予想以上に並んでいましたねYASSカレー。

頭の中がグレイテストヒッツを予定しきっていたので、我慢して並びましたが退去としている緑の軍団。

実際の並び人数よりも時間がかかっていたのは1人で何個か注文するという、買い出し担当の人がいた殻なんだと気付いたのは間近になってから、かといって途中で抜けるわけにもいかずグレイテストヒッツにたどり着きましたが、買ってから即座に食べてもゼルビスタ先行入場時には微妙に遅れてしまい、それならばとフードクルージングで牛タン串も食べてから一般入場で入りました。

混むことを予想していましたが、ゴール裏が急に増えると言う事でも無く、階段どなりこそとれなかったものの席取りに苦労するでもなく席を取ってからゼルビスタ会員の記念ピンも貰ってからZ劇場へ。

今日は出し物が1つということで、たすくさんの話しがあっちこっちにとぶトークショーが長めで、なんとなく最近は慌ただしいZ劇場だったので、通常感があるなぁというか、結構話していること被っているんですよね(笑)

そして2016シーズン振り返りトークショーとしてゲストに町田日和のライターである郡司聡さんとスカパー!Jリーグ中継ピッチリポーター町田担当の三浦ひろみさんにたすくさんの3人でのトークショー。

基本的には今シーズンを振り返るですが、今日はZ劇場に登場したゲストの写真がパネルになっていたりで、サッカーの話しよりも、何気にゲストの話が多めの印象がありましたね。

仮面ライダードライブ、ウルトラマンオーブ、シンゴジラと登場したという事で、そっち方面の話しがあったりしましたが、たすくさんと郡司さんが少し仮面ライダーブラックの話しが出たくらいでそれほど突っ込んだところに行かなくて物足りなく感じたのは、私が特オタだからでしょうね、まぁ東映に偏っていますのでウルトラマンやゴジラの突っ込んだ話になってもついて行けなかったでしょうが。

基本今シーズンは紆余曲折ありながらも結果的にプレイオフ圏内を狙える位置にいるという、J3を2位通過という22番目のチームとしては出来すぎの結果を出しているということで、基本楽しげに振り返ることが出来るというのが良かったですね。

トークショーのあとは、ベンチ外の選手の挨拶。

皆出てきて、試合前に今シーズン限りで引退を表明した松下純土選手が挨拶するのかなと思っていましたが、特にそこには触れず、深津選手の今シーズンの感謝と残り2試合とさらに来シーズンに向けての決意とさらなる応援をというネタ要素は全くない真っ当な挨拶で今シーズンのZ劇場は終了。

ちょっと甘い物が食べたくなったのでスワンベーカリーでショコラパンを補給してからゴール裏に移動。

選手のアップ中までは準立ち見エリアにいたのですが、今日はコレオをやるということで、チケット売り切れのわりには普段と変わらない数のゴール裏、隙間があるとあれだし、準立ち見エリアだとビッグフラッグで人ではいらないので、できれば入場の時だけでも移動してつめて欲しいということで、そのまま立ち見エリアに移動。

コレオの白の紙を使って参加のあとに立ち見エリアで基本階段寄りの端っこ好きと言うことで長い布を担いで応援ですが、わりとスカスカなところで区切られるというのも、それはそれでなんだかねというか、準立ち見の方が密度があったりもするんですよね。

ということで試合開始。

試合開始からなかなか良い入りに見えて、向こう側に行きっぱなしで細かな所は分からず、たまにこっちサイドに押されてくるもののピンチらしいピンチにもならず、2位で久しく負け知らずの松本相手にこれはいけるとテンション上げて応援しやすい(松本の応援が数から何から上回られているので、何とか負けないように必死で)形になります。

そんな中、開始12分という早い時間帯に左サイドから良い感じに攻めているなと言う流れから中島が得点、谷澤からのクロスを中島が詰めたと言う事ですが、誰がどうしたとかはゴール裏からではよく分からず。

ただ、良い流れから決めた!というのはきちんと分かったので、一気にテンションがマックスへ。

チームも先制点で完全に勢いが付き、逆に松本側は失点でちょっとしたパニックに陥ったのかというくらいとにかく、主導権を完全に握り、このまま追加点もいくらでも望めるんじゃないかと、そう思わせるシーンも多々出る展開へ。

追加点が取れそうで取れないというのは、嫌な予感をさせるものですが、前半アディショナルタイムに入ってから仲川がホーム初得点で追加点を挙げて2-0で前半終了。

後半に入れば前半の勢いで、攻撃陣の活躍が見やすくなると期待したのですが、流石にJ1昇格争いまっただ中の松本はハーフタイム中にしっかりと修正してきたということで、町田の我慢の展開が続き、またもや向こう側の時間帯が多くなってしまいます。

体を張って何とか我慢が利いていますが、そこから逆襲の流れまでなかなか持ってこれず、このままだときついかなと言うところで後半21分に1点返される展開。

ただ、この失点で逆に開き直れたのか、もしくは松本側に同点への欲が強まって変に力が入るようになったのか、防戦一方の我慢の展開から徐々に盛り返してくるというか、激しさが増してつぶし合い過剰になってきたというかな形に。

我慢が利いたのが良かったのか、珍しく交代選手の1人目がCBの畠中から大谷という守りから元気な選手を入れるというのも上手くいったのか、我慢だけの時間帯を脱します。

時間が進み松本に焦りもあったのか、激しすぎてイエローカードが飛び交う展開になりましたが、良くも悪くもイエロー乱れ飛びな試合になれているので(J2最多ですってね)上手く時間も使い、追加点とはならなかったものの逃げ切り成功でホーム最終戦を勝利で締めることに成功。

ヒーローインタビューは得点を決めた中島、仲川の両フォワード。

仲川が決めた得点は中島のアシストでしたが、本人はシュートを狙ったつもりだったというのに、サッカーって往々にしてそういうもんだよねと思ってしまいました。

そして、ホーム最終戦ということで、最終戦セレモニー

キャプテンの李漢宰選手は今年1年チャレンジャーとしてやって来た事と、それを支えてくれた事への感謝、そして来年パワーアップして帰ってくる宣言。

来期も指揮を執ることが決まっている相馬監督も今年1年の感謝と来シーズンへの意気込み、さらなる後押しをと。

そして、下川社長の挨拶は、狙ってネタにしているのか天然なのか分かりかねますが、まだ残っている松本サポーターに向かって今日はどっちがホームだか分からないくらい集まって貰った事への感謝をしてみたり、今シーズン観客動員10万人突破のお礼を言ったかと思ったらば、松本は24万人というネタをぶっ込んできたり、4年ぶりのJ2ということで4年前に湘南に負けJ1昇格を目の前でやられて、自分達はJFLに降格したことを持ち出してきたり、面白すぎでした!

さらに、松下純土選手引退セレモニーがしっかり用意されていて、私は引退セレモニーは初めて見るというか、14年から見始めたのですが、シーズン終了前に引退を発表した選手というのは初めてでしたので、何とも言えなかったですね。

ただ、短い期間でしたがある意味では松下純土選手とほぼ同じ期間私は野津田に通うようになったと言う事なので寂しいなぁと。

レンタルで加入し続けていた選手でしたが、そのレンタル元が今日の対戦相手の松本山雅だったというのも、ある意味おあつらえ向きでしたし、松本の応援席にも松下純土の横断幕もあり良かったんだなって。

選手が挨拶をしながら1周し、ゴール裏まで来てまずは記念撮影。

勝利のラインダンスから改めて松下選手の挨拶、そして胴上げと続き町田市歌で一段落。

ホーム最後を本当に良い形で終えることが出来たなと思えました。

来シーズンにも期待がかかりますが、きっと今年上手くいったところと上手くいかなかったところを踏まえて継続するところはしっかり継続し、修正するところはしっかりと修正してくれる事でしょう。

何だかんだと相馬監督就任の14年から3年連続で右肩上がりですからね。

ここから右肩上がりというのは一気に難しくなるのですが、でも、やってやれないことはないと思わせるだけのチームになっていると思います。

来年への課題としては、やっぱりスタジアムへのアクセスの問題は何とかしないとなぁと思ったりしますが、鶴川直行便だけは大変な事になっていますが、直行便を避ければ実は一番大変だったのは去年の入替え戦の野津田車庫でしたからね、山さえ登れば実はそれほど混んではいないんですよね。

テーマ : Jリーグ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム