fc2ブログ

今日の5年ぶり EVANESCENCE/EVANESCENCE

アメリカのヘビーロックバンドEVANESCENCEの5年ぶり3枚目のアルバムは、アルバムタイトルにバンド名をそのままつけた作品になっています。

EVANESCENCEというバンドも入れ替わりが激しすぎてバンドという単位で考えるのが若干難しい部分はあるんですけども、バンドと同じタイトルにするという事で、エミリーと愉快な仲間達ではなく、バンドという単位なんだという感じにしたいという狙いもあるのかなと勝手に思っていますが。

5年ぶりということで、どうなるのかなと思いましたが、変な方に変化する事も無く求められているEVANESCENCEらしさがしっかりと出ている感じですね。

1曲目でシングル曲にしているWHAT YOU WANTなんて、キャッチーで物凄く頭に残る曲ですし。



3曲目のTHE CHANGEと4曲目のMY HEART IS BROKENの流れは1曲単位でぶつ切りで聞く事を拒否している感がありますね。



アルバム単位で聞く人向けに作られていたりするのがなんとなくアルバムのながれというのは意味があるんだと言いたいのかなとか(笑)

11曲目のNEVER GO BACHは3.11の日本の地震と津波の大災害からインスパイアされた曲であり、自然災害になす術も無く引き裂かれた状況のものですね。

愛する物を失い、波の下に持っていかれても、呆然としてしまいながらの様々な想いという感じですね。

デラックスエディションの特典DVDの中に楽曲解説をエミリーがやっているのですが、その中では津波とはっきりと言っていて、改めて津波って単語は英語圏にとっての外来語として通用するんだなと分かりますね。



16曲目のデラックスエディション盤ボーナストラックのSECRET DOORはハープとオーケストラでバンドサウンドは無いのですが、これでもエミリーの歌があるだけでEVANESCENCEなんだよなと思えますね。私はこういう曲も好きなので1枚のアルバムにこういったものが共存しているというのが嬉しいです。



特典DVDはアルバムやPVのメイキング、曲の解説などが入っているのですが、何気に一番思ったのは、5年間の間にエイミーは随分と貫録がついたというか、おばちゃんになったなという事だったり。

まぁ、24歳の頃と29歳を比べちゃいけないんでしょうけどもね。

PVでファンを撮影に参加させてライブをするという形のものなので、ファンの方々の姿を見る事も出来たんですが、やっぱりアメリカの人って体型がアメリカンなんだなって。

あの中に入れば、それほど太って見えないですむなぁとか、アメリカに行く気なんか全くないのに思ってしまいました。
エヴァネッセンス(デラックス・エディション)(DVD付)エヴァネッセンス(デラックス・エディション)(DVD付)
(2011/10/19)
エヴァネッセンス

商品詳細を見る
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる