今日のマジック NBAレギュラーシーズン13戦目

マブス87-95マジック

今日のスターターも
PG エルフリッド・ペイトン
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジェフ・グリーン
PF サージ・イバカ
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

ダーク・ノヴィツキー、デロン・ウィリアムズ、ホセ・バレアと主力を怪我で欠き、その穴埋めが全くもって出来ていない状況のマブス相手に勝って何とか勝率5割復帰まであと1勝まで戻し、現段階ではプレイオフ圏内に入り込むことが出来ました。

今のマブスですから取りこぼしていてはなかなか他で勝てなくなりますから、勝って浮かれても仕方が無いのですが、そういう相手であっても勝ちきれないというのはありがちですからね。

今日はイバカとビスマック・ビヨンボがともに3ブロックと今オフはリムプロテクターを獲得しないと死ぬというような勢いで補強した2人が期待のリムプロテクターぶりを発揮、ベンチスタートのDJオーガスティンの18点6アシストと得点とアシストでチームハイと一定以上計算出来て勝ちも経験している中堅以上のPGが勝ちに繋げたと考えると、補強すべきポイントが上手く嵌まったと評価して良い試合と言う事になりますね。

勝ちは勝ちとして嬉しいですし、新戦力が勝ちに直結する活躍をしたのも昨シーズンとの違いを見せるということでは喜ぶべき事なのでしょうが、繰り返しヴチェヴィッチのシュートが決まらない病が・・・12点12リバウンドのダブルダブルは十分な活躍でもあるのですが、とにかくFGが5/16とまたもや首位打者争いでも低レベルになる確率では、それが気になって手放しで喜べない。

やはり、大黒柱はヴチェヴィッチであって欲しいですし、センターであればFGは5割は決めていて欲しいし、昨シーズンまでは当たり前のように出来ていた。

何とか調子を戻してもらえれば、調子の悪いチーム相手じゃなくても勝てるようにあるはずなんですよね。

そして、ローテーション外になってしまっているマリオ・ヘゾニアもローテーションに戻ってきて欲しい。

なんか勝ち試合とは思えないくらい悲観論になってしまいますが(苦笑)

悲観論という意味ではマブスの方が厳しいでしょうけれどもね。

怪我人の影響でセス・カリーがスターターに入るようになり、今日も13点とかとっていると、MIP無謀枠で予想しているので、少し嬉しくなったりはしますが、それを横に置いてもマブスは今苦しいなぁって。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム