昨日の牙狼<GARO> HDリマスター 第22話

「刻印」

前回、カオルの首筋に刻印が現れたということで終わりましたが、その続き。

刻印はカオルがゲートである事を表し、究極のホラーであるメシアが召還さレる事、メシアを召還し一体となることで暗黒騎士は永遠不滅の存在にな留ということが語られます。

カオルは顔に十字の切り傷のある男の夢を見たというと、ザルバはその男はバラゴだと暗黒騎士呀となったバラゴについて語ります。 

暗黒の道から救おうとした大河を殺したバラゴに大河は顔に十字の傷となる死の紋様をつけた、その紋様をつけられたものは数日のうちに死ぬというのでバラゴは死んだものだと思っていたと、何も知らなかった鋼牙に告げることに。

カオルの父の描いた絵本が届き、カオルは絵本のラストは白紙だったと確認します。

カオルはメシアを食い止めるために鋼牙に自分を斬るように告げますが、鋼牙はカオルが必要だと拒否。

そんな中バラゴが姿を現わし、鋼牙と零の2人で戦うも逃げられる事に。

カオルは十字の切り傷の男の事は夢ではなく、実際にバラゴによって6歳の頃首筋に刻印をつけられていたと思い出します。

鋼牙と零は覚悟を決めバラゴを仕留めに向かい、カオルは父親の絵本は物語にはいくつもの結末があるから白紙だったんだと気付きます。

今回のオーディオコメンタリーも、鋼牙役の小西遼生、カオル役の肘井井美佳、雨宮慶太監督の3人。

今回も緩めのコメンタリーですが、今回の話は元々総集編というか、説明編にする位置づけとしてやる予定にしていて、だから前回好きに作って良いよというのを横山監督に任せていた。

今回は次の「心滅」に繋がる伏線が沢山ちらばっている。

カオルのもとに絵本が届くシーンが必要なのは、これがないと最終回のラストシーンに繋がらないから入れないと行けなかった。

顔に十字の傷があるバラゴ登場に、はねつきで負けたという小ネタで一盛り上がり。

幼少期のカオルにバラゴが首筋へ刻印をいれるシーンは早い段階でやると決めていた。

今回はアクションがなかったり、説明編みたいになっているけれども、これがあっての最終回ということで何気に重要ということでした。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

牙狼〈GARO〉 HDリマスター 第22話 刻印 感想

牙狼〈GARO〉 HDリマスター 私だ テレ東22話です あらすじ 死の恐怖から逃れることができたカオルにさらなる悲劇が襲いかかる。 首に浮かびあがる刻印。 それは究極のホラーといわれるメシアを召還するゲート… 幼いころバラゴにつけられていたのだ。 自分を斬ってほしいと懇願するカオルの姿に、 鋼牙はバラゴを倒すことを決意した。 今回も副音声で鋼牙役の小西遼生氏、カオル役の肘井美佳さん、 ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム