今日のジュウオウジャー 第40話

「男の美学」

チーム亜座留努の火の玉ヤンキー・キルメンチがかなり勘違いしたボンタン狩りをしているところにレオが遭遇。

いつの時代のヤンキーだよという喧嘩の売りあい、どつきあいから本能覚醒し本格的にどつきあいかと思いきや、相打ちからキルメンチは捨て台詞を残してあっさり撤退。

ボンタン狩りの意味を聞かれた大和はどう説明すればいいのかと悩んでいるところ、ちょうどおあつらえ向きな絵に描いたようなヤンキー達が小学生の少年を連れて、いかにもこれからカツアゲしますよという感じに横切り、みっちゃんがボンタンとはあれと教えます。

これはヤバい現場だと大和は慌てて追いかけると、案の定小遣いをカツアゲされていました。

カツアゲされた小学生ジュンの話を聞いたレオはカツアゲされた金を取り返しに行こうとしますが、みっちゃんはそれでは本人に仕返しにこられて根本的な解決にはならないと指摘。

レオはジュンにどうしたいか決めさせます。

ジュンは取られたものは取り返す強い男になりたいと言うと、レオはジュンを鍛えることにします。

アザルドとキルメンチが順調だと盛り上がっている横で、ナリアはクバルの姿が見えないことを気にし、ジニスに注進しますが、ジニスは構わないと相変わらず余裕の様子。

ナリアはジニスの秘書として役に立たなければいけないと気負います。

レオは一族に伝わる鉄板の修業、千尋の谷に突き落とすだの、岩を背負って走るだの自分基準の修業をしようとして流石に止められるというか根本的に無理。

せめて地道なところから始めるようにアムに言われ、EYE OF THE TIGERっぽいBGMのなかロッキーばりに生卵一気飲み、腹筋、ランニングしながら腕っ節ではなく気合いで勝てと指導。

気合いは全身からの声出しを見て、大和やセラは露骨にこれじゃダメじゃんとなっている中、アムだけ楽しそう(笑)

ジュンはヤンキーの中に行き、金を返すように言いますが声が小さく相手にされません。

見かねたレオが動きを見せ、ジュンはもう一度気合いを入れて叫ぶと、後ろからジューマンの姿に戻ったレオがぶら下がって一緒に咆吼を見せてヤンキーどもをびびらせるとヤンキーたちは金を返して逃げていきます。

ジュンはひとり残ったヤンキーに向かっていき、今までの恨みを晴らすように殴りかかろうとすると、レオは慌てて止めます。

レオは仕返しをしようとしたジュンに強くなる資格もないと咎めると、ジュンは走り去ります。

逃げたヤンキーの前にクバルが現れ、気を失わせます。

ジュンの小遣いは返ってきたもののモヤモヤするまま。

ジュンの前にジュンが殴ろうとしたヤンキーが現れると、ヤンキーはジュンは強くなったんだから、アニキという奴に勝って強いと言う事を分からせろと、邪悪なグローブを渡しそそのかします。

ジュンはレオの前に現れると勝負を挑んできます。

レオは勝負を受け入れ、ジュンのパンチを真っ正面から受け止めると、タイミングが遅れてダメージが襲ってきます。

そこにキルメンチが現れ、レオとタイマンしようとします。

ダメージを受けているレオはキルメンチにボコボコにされていると、ヤンキーがやって来てジュンのせいでこうなっていると煽ります。

ジュンは自分のせいでレオがボコボコにされていると後悔し、グローブを投げ捨てるとレオに謝ります。

レオは分かれば良いと許すと、相手を殴ると自分も痛い、拳ってのは相手を傷つけるために使うのではなく、守るために振るうのが男の美学だと教えます。

キルメンチはタイマンをやめてメーバの皆さんを呼ぶと、そこに大和達が合流し本能覚醒。

男の美学をなめんなよと戦闘開始。

レオはキルメンチとタイマンで3時間かかってセットしたリーゼントをひん曲げると、大和はジュウオウホエールになりジュウオウファイナルでキルメンチを撃破。

キルメンチはコンテニューで巨大化、ワイルドトウサイドデカキングで応戦。

キルメンチの攻撃は全く効かず、キルメンチを一方的にボコボコにしそうなところ、レオはジュウオウキングオクトパスで十分と勝手に変更。

付いてこれていない大和とセラを置いてけぼりのままオクトパス・ジュウオウ斬りで撃破。

ジュンが持っていたグローブを拾い、キルメンチが知らないようだったということで、プレイヤーとは別に動いているのがいると推測。

ジュンは健全に戻りレオとトレーニングへ。

クバルはこの星の人々が何を考えているのか利用すればとヤンキーの記憶を実体化していました。

ナリアはバングレイの右手の能力を奪い捕ったのを見抜き、以前から何か企んでいるのを見抜いていたということで白状させようとしますが、クバルも疑われていることを既に知っていたとナリアを攻撃。

ナリアはクバルを追い詰めますが、地雷にやられ形勢逆転クバルはナリアの記憶を読みます。

ということで、レオの分かりやすい、でもいつの時代だよというヤンキーネタな通常回であると同時に、最後とうとう表だってクバルの裏切りへの序章になり、いわゆる通常回らしい通常回って今回でおしまいになるのかなぁと。

次回は怒濤の展開になりそうですね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

動物戦隊ジュウオウジャー 第40話「男の美学」

動物戦隊ジュウオウジャーの第40話を見ました。 第40話 男の美学 ボンタン狩りをするヤンキープレイヤー・キルメンチに遭遇したレオは一対一の真っ向勝負をすると、レオの男気が気に入ったキルメンチは一旦勝負をあずけ退散していくのだった。 「あれ?どうなってるの?」 そんな中、レオはヤンキーにカツアゲされている小学生・ジュンと出会い、強い男になりたいというジュンのため、レオ...

動物戦隊ジュウオウジャー 第40話 感想

動物戦隊ジュウオウジャー 第40話 「男の美学」冒頭からぺこ&りゅうちぇるモドキのカップルがwボンタン狩りをする今回のプレイヤー・キルメンチ。声は鎧武のレデュエと同じ人ですね ...

動物戦隊ジュウオウジャー 〜第40話「男の美学」

〜第40話「男の美学」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

動物戦隊ジュウオウジャー 第40話 「男の美学」

こんばんは。 今日は日曜日なので動物戦隊ジュウオウジャーの感想だす。 今週は、黄

動物戦隊ジュウオウジャー 第40話「男の美学」

公式サイト レオはヤンキーにカツアゲされている小学生・ジュンと出会う。強い男にな

動物戦隊ジュウオウジャー 第40話「男の美学」

動物戦隊ジュウオウジャー 第40話「男の美学」  ある日、レオはボンタン狩りをしているチームアザルドのプレイヤー・キルメンチと遭遇。大和たちが返信する前に、勝負は痛みわけに終わった帰り道、一同はノブオらヤンキーにカツアゲをされた少年・ジュンと知り合う。 ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム