今日の読書 まりしてん誾千代姫/山本兼一

立花道雪を父に持ち幼い頃から筑前立花城の城督となった立花誾千代を主人公とした歴史小説になります。

女ながらも城督という立場にいたものの、立花茂宗を夫にする事によって立場が変化し、女である事に不自由さを感じながらも、変化を受け入れてながらも前進していくというお話ですね。

立花宗茂を主人公にした上田秀夫の『孤闘』では夫婦仲は悪く、立花宗茂が孤独を背負って奮闘する様が描かれていて、その印象が残っていて決行引きずられましたが、こっちの作品では誾千代は男勝りではあるものの、夫婦仲が悪いというわけでは無く、時代に翻弄されるのを共に闘っていくという感じになっていますね。

一般的な戦国時代の正室としての役割を受け入れるのとは違い、共に闘う立場だけれども、男とは違う戦い方をするという事で、不自由さを感じながらも役割が違う事そのものは受け入れるという感じですね。

戦国時代でも特殊な存在ですし、なかなか楽しめましたね。

原作が使われるかどうかは別として、女性主人公をやりたがっている今の大河ドラマだといずれ立花誾千代は題材にされそうですね、1年間持たせるだけのネタがあるのかという問題さえ横に置けば、無理矢理持ち上げる事無くできるのは強みですし。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム