昨日のマジック NBAレギュラーシーズン26戦目

マジック131-120ホークス

昨日のスターターも
PG DJオーガスティン
SG エヴァン・フォーニエ
SF アーロン・ゴードン
PF サージ・イバカ
C  ビスマック・ビヨンボ

マジックに一体何が起きたのかと本気で驚く131得点!正直今のマジックでは大量得点は想定していなかったので嬉しい誤算ですね。

イバカが3P4/8と決めて29得点というのが、安定供給されない不確定要素でもありますから、相手にとっての誤算も良いところだろうというのはありますが、とっとここの所エースな役割に安定感を欠いていたフランスのおしゃれ上級者フォーニエが23点6アシストと3Pが1/4と確率が良くはないとはいえ好材料。

ベンチスタートになってスターター復帰へ奮闘しているエルフリッド・ペイトンが26点14アシストの大爆発、しかもFGが9/12、3Pが3/3とシュートの確実性に課題があるペイトンとしては、これは成長の証だと信じたくなる大爆発。

ジェフ・グリーンが16点というのは想定内ですが、私が今シーズン開始前に補強として必要か?と疑問にしか思っていなかったジョディ・ミークスが20点2スティール3Pが4/6と、ベタな3Dな選手はチームに必要でしたと土下座するレベル。

まぁミークスが活躍すれば活躍するほど、私の期待値の高いクロアチア代表の6thマンマリオ・ヘゾニアがローテーション復帰から遠ざかるのがジレンマですが、それはそれとして堅守が売りのホークス相手に大量得点で勝利というのは素直に喜んでおきます。

ホークスも120点ですから、スターター全員にカイル・コーバーいれて6人が2桁得点であったり何だかんだと個人の数字を見ると、それはそれで悪くないのですが、個人的にドワイト・ハワードに20点16リバウンドと全盛時のようにやられていますが、5ターンオーバーを誘発させたということは満足(笑)

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム