今日のジュウオウジャー 第42話

「この星の行方」

大和、タスク、アムとレオ、セラの二手に分かれて行方不明になったみっちゃんを捜索。

レオはみっちゃんではなく捕らわれていたナリアを見つけ、バドはアザルドと遭遇しキューブを集めた体である事にひっかかりを覚えます。

バドはアザルドがこの星の生き物なのではと尋ねますが、こんな星は初めてだとアザルドは問答無用に襲いかかります。

バドも本能覚醒して応戦。

タスクの嗅覚のおかげで大和達はみっちゃんを見つけ、ボロボロになっているみっちゃんを近くの病院に運ぼうとしますが、近くの病院を思い浮かべた大和は一瞬ためらいを見せます。

バドはアザルドにライザースピニングスラッシュを放ち、キューブ状の体を削りますが、アザルドはキューブが修復されて反撃し、あっさりと撤退。

バドはジュウオウキューブと入れ替わってアザルドのキューブが残っているのを見つけ、アザルドが何者なのか気になります。

レオはナリアが捕らわれているのを見て混乱しますが、クバルの仕業だと思い至ります。

ナリアはジニスがどうなったのか気になりますが、レオはジニスの化け物な強さにこっちが聞きたいくらいと答え、間接的にナリアはジニスの無事を知り喜びます。

レオはナリアを仕留めるかと思いきや、女にトドメを刺せないと逃す結果になり、セラに怒られます。

みっちゃんを病院に運ぶと、大和は医者である父親と再会。

大和は父親に対するわだかまりは隠そうともしないが、みっちゃんを助けるように頼みます。

ナリアはジニスにクバルの裏切りに気付きながらも止められなかったことを詫びますが、ジニスは簡単に殺すことは出来るが泳がせてゲームにした方が楽しめると余裕をみせます。

ジニスを倒す千載一遇のチャンスがあっさりと見破られ格の違いを見せつけられ逃亡したクバルは完全に錯乱状態。

みっちゃんの怪我は命に別状は無かったという事で、看護師さんに面会時間を過ぎ大和は帰るように言われますが、付き添いたいと必死に頼みます。

そこに父がやって来て帰るように改めて大和に言いますが、大和は父への反発心を露骨に表してしまいます。

しかし、嫌みを言っても許可は出ないと決まりを守らせます。

家に帰り、真理夫さんにみっちゃんが入院した事を教えると、見舞いに行こうかとどこの病院かと聞きます。

雨宮病院だと聞くと、大和が帰ってこない理由を察します。

遅くに帰ってきた大和に真理夫さんは、また家出少年に逆戻りするのかと思ったと声をかけると、父は大事な人を思いやる心も分からないのは変わっていないと言うと、真理夫さんは大和も変わっていないと言いホットミルクを渡すと、そろそろもう一度ちゃんと話す時期かもしれないと言います。

ジニスの恐怖に捕らわれたクバルは、日没までにこの星の生物を全部滅ぼすブラッドゲームをやるという全力の命乞いを始めます。

大和達はクバルにブチ切れして本能覚醒。

星を滅ぼされ、仲間を失った事があるのに何勝手にこの星を生け贄にしているんだという批判も、完全自己保身モードになっているクバルは逆ギレ。

醜い自分勝手な自己保身っぷりを見せるクバルに大和達はブチ切れ野生解放。

一気に追い詰めるとジュウオウファイナルで撃破。

ジニスはクバルのゲームは楽しかったとナリアにコンテニューを命じます。

ナリアは不満ながらもコンテニュー。

ジュウオウキングオクトパス、ジュウオウワイルド、ドデカイオーで応戦。

クバルはジニスから受けた力ということでガンガン攻撃を繰り出し有利に。

その様子を目覚めたみっちゃんが病室から見ることになります。

すぐさま駆けつけようとするものの、ジニスの恐怖がトラウマとなって体が動かず。

ピンチのみんなを助けたいのに、怖くて動けなくなっているみっちゃんに、久しぶりに狼、サイ、鰐の脳内劇団登場。

変わりたいじゃいつまでたっても変われないと発破をかけられると、みっちゃんは変わりたいでは無く変わると決意を見せると怯えている資格は無いと病院を後にします。

クバルに追い込められ大ピンチになったところでみっちゃんはトウサイジュウオーで駆けつけ救います。

みっちゃんはジニスやデスガリアンに対する恐怖に打ち勝ちクバルを倒そうとみんなを勇気づけ、キューブキリン、キューブモグラ、キューブクマ、キューブコウモリを使って反撃開始。

最後はワイルドトウサイドデカキングになりジュウオウドデカダイナマイトストリームで撃破。

恐怖を乗り越えみっちゃんが変わったとみんなが褒める中、大和は自分よりもみっちゃんの方が大人かもしれないと呟きます。

ということで、まずはクバルの最後。

前回策士策におぼれるの典型的な状況に追い込まれたクバルでしたが、さらに絵に描いたような小者っぷり、全力の命乞いに走るとは(苦笑)

裏切り者の無残な末路ということでは、非常に分かりやすく印象に残る最後になったなぁと。

そして、久しぶりに出てきたみっちゃんの脳内劇団ですが、ここに来てみっちゃんが見事な成長を見せ、恐怖を感じて全力の命乞いという醜い自己保身に走ったクバルと恐怖を乗り越えた事とできれいに対比できていて良かったですね。

そして、ようやく出てきた大和の父親ですが、子供だった大和が大人の事情を飲み込めずに行き違いをしていたという感じですね。

次回はクリスマスということで一息ついたものにするのかと思いましたが、真理夫さんにジュウオウジャーをやっていることがバレるんですね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話「この星の行方」

動物戦隊ジュウオウジャーの第42話を見ました。 第42話 この星の行方 大和達は大怪我をしていた操を発見し、一瞬躊躇しながらも一番近い病院に運ぶ。 その病院は大和の父親で医師である景幸が働いており、母親の臨終の時ですらそばについていてくれなかったことで複雑な思いを抱く大和は嫌味を言ってしまう。 そんな大和を見た真理夫はそろそろ父子でもう一度ちゃんと話す時期かもしれない...

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話 感想

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話 「この星の行方」操の捜索中に拘束されたナリアを発見したレオ&セラそれでレオがとった行動は...トドメをささず拘束からの開放。案の定すぐさま攻 ...

動物戦隊ジュウオウジャー 〜第42話「この星の行方」

 〜第42話「この星の行方」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

動物戦隊ジュウオウジャー42+仮面ライダーエグゼイド11+魔法つかいプリキュア!45

魔法つかいプリキュア!第45話『想いは時を超えて…!友情のかたち!』内容校長先生が、ナシマホウ界にやってくる。闇の魔法の本を探すためだという。校長先生は、みらいたちに、親友クシィの話を。。。。 そこに、オルーバが現れ。。。。 ようやく、ほぼ全てが明らかに! そんなところだ。 この感じからすると。 もう少し、オルーバたちの登場が早く、 闇の魔法の眷属を。。。という展開...

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話 「この星の行方」

こんばんは。 今日も例によって30分前のアニメを見ていたのですが。 今回はカスさ

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話「この星の行方」

動物戦隊ジュウオウジャー 第42話「この星の行方」  タスクが嗅覚で操を探して当てていた一方、レオとセラはナリアと遭遇し、「女にトドメ刺せるかよ」とレオはナリアの鎖を断ち切り、逃がしてしまう。  一方アザルドと一戦交えていたバド=ジュウオウバードは、アザ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム