今日の読書 恋のゴンドラ/東野圭吾

スキーやスノーボードは、かつては冬の娯楽として猫も杓子も行くものというような同調圧力ではないかというくらい流行った時代がありますが、現在すっかり大衆性を失い流行り物から脱落している現状のようです。

まぁ若者の○○離れという頭の悪い分析手法になると、若者のスキー離れなんていう事になるのでしょうが、そういう頭の悪い分析手法はともかくとして、ウインタースポーツ全般を盛り上げようという意図をもった作品を連発している東野圭吾作品の中でも、今作は一番若者のスキー離れと言われるよりも遙か前、同調圧力的にスキーが華やかし頃よもう一度という感じの作品ですね。

基本のノリが、バブル華かやしき頃のいわゆるトレンディードラマを彷彿とさせるゲレンデを舞台にした、男女の恋愛に関するあれこれ、バブル期との大きな違いは結婚を意識して焦りを感じる年齢が30歳と上がった事くらいで、あの時代のノリを現代に持ち込んでみましたという感じですかね。

連作短編型長編ですが、それこそ一昔以上前の連ドラのノリ、現代でやったらばいつの時代だよと叩かれる可能性大と感じるくらい(笑)

まぁ、明るい話題も少なく、または明るい話題に持っていこうとするとやっかみによって叩かれるような時代であるからこそ、逆に何も考えないで気楽に楽しめるものを書こうという意図のもとの作品だと思っています。

変に社会派作品だらけになるのは、それはそれで面白くないですからね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「恋のゴンドラ」東野圭吾

この恋の行方は、天国か地獄か。怒濤の連続どんでん返し! 真冬に集う男女8人の運命は? あの東野圭吾が“恋愛"という永遠のミステリーに真っ向から挑む。 衝撃の結末から目を逸らすな! 「ゴンドラ」「リフト」「プロポーズ大作戦」「ゲレコン」「スキー一家」 「プロポーズ大作戦 リベンジ」「ゴンドラ リプレイ」の7編を収録。 スキー場の描写が手に取るようによくわかり、景色が目に浮...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱりさすが。
内容も面白くて、すごく読みやすい作品。
安定の出来という印象です。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。

Re: No title

狙って読みやすく間口を広くしておいて、しっかり面白く仕上げる安定感はさすがですよね。
本当に良い意味でのメジャーフィールドでやっているなぁって。
トラックバックさせていただきます。

おまけ

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム