今日のNBAマガジン1月号

今月もNBAマガジンが放送されました。

最初はキャブス。

昨シーズンのファイナルの対戦相手ウォリアーズとの今シーズン初対決となるクリスマスゲームでカイリー・アービングの活躍で王者の貫禄を見せるも、その時期からJRスミスの怪我による長期離脱。

シューター不足を補うためにカイル・コーバー獲得するも、チームのシステムになかなかアジャストせずで、今シーズン2度目のウォリアーズ戦では大差で完敗とチームに綻びが出ている。

Re:FOCUSのコーナーではキャブスの連覇の可能性について。

チーム全体の健康状態が良くない状況になっているが、カイル・コーバー獲得によりシューターを増やし他の選手を休ませる時間が増えていくことは好材料。

VTRでの松井啓十郎へのインタビューではカイル・コーバーはシューターとしてレブロンからガンガン打てと言われているのはプラスでキーマンはカイリー・アービング。

アービングは試合の流れを作り得点を狙えるPGだが無理はさせられない。

そのためにレイジョン・ロンド、デロン・ウィリアムズ、ノリス・コール、マリオ・チャルマーズあたりを獲得するかもと予想。

2強を追う名将率いるチームとして、常勝軍団スパーズはグレッグ・ポポビッチ細かく指示するチームプレイが強みで1月21日のキャブス戦ではチームプレイにより勝利。 

9連勝と勢いに乗るロケッツはラン&ガンが代名詞のマイク・ダントニはジェームズ・ハーデンPGコンバートでゲームメイカーに開花させ、チーム全体の得点力が大幅アップ。

ルーズボールNBAのコーナー

デリック・ローズ謎の失踪は連絡無しに勝手に家族の元に行っていて罰金処分。

レブロンの突撃お宅訪問という番組の企画でサプライズ訪問したらば家主が絶叫。

来シーズンからステファン・カリー年俸42億円になるのではと言うことで、今シーズンの14億円から大幅増でソフトバンクホークスの総額以上。

後半戦注目のチーム

ペリカンズはオールスター開催地ということもあっての注目で、アンソニー・デイビスが攻守にわたりトップレベルの活躍。

ウィザーズはジョン・ウォールが得点量産して勢いがつき始めた。

オールスターのスターターの紹介

塚本さんの注目はヤニス・アンテトクンポ。

松井啓十郎の注目は3Pコンテストでカリーとクレイ・トンプソンの争い。

今年のオールスターはマガジンのMCの水野裕子と塚本さんがオールスター現地に行くことが決定でオールスター本放送にも参加。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム