今日の仮面ライダーエグゼイド 第18話

「暴かれしtruth!」

永夢は黎斗に言われたバグスターに肩入れするのは体がそうさせるという言葉がひっかかり、何か知っていそうな飛彩を問い詰めます。

しかし飛彩は自分がゲーム病だと知った永夢がストレスで一気に消滅しかねないという事で本当の話をするわけにもいかず。

作は社運を賭けたゲームを作るプレッシャーに負けそうになりながらも、バガモンを思い出し何とか頑張ろうと思っていると、黎斗が目の前に現れます。

事情を全て聞いている作は黎斗が何を考えているのかと批難すると、黎斗は作をゲーム病に感染させます。

永夢は適合手術とは何なのかと隠し事をしている飛彩に詰め寄ると、明日那は天才ゲーマーだからと誤魔化そうとしますが、永夢は何でガシャットを生み出せたのかと即座にツッコミ、飛彩に詰め寄るも飛彩は永夢にガシャットをよこすようにと話をそらします。

そこに緊急通報が来て飛彩は永夢にガシャットを渡すように言いますが永夢は自分が治療に行くと出かけ、飛彩は今手元にガシャットがない事を悔やみます。

永夢と明日那が現場にたどり着くと、ゲーム病で苦しむ作とそれを餌に悠然と待っていた黎斗の姿が。

そこに大我とニコも合流。

黎斗はデンジャラスゾンビを使って変身すると、大我は変身から第伍戦術、永夢は変身からだーーーーい変身。

何気に大我はドラゴナイトハンターZのガシャットを1人で使って特に問題なし。

永夢と大我に同時に攻撃されふっとばされた黎斗は、その先で作に対しその体ではゲームは作れない、作ったところでくずみたいなゲームだと煽ると、作のストレスは一気に上昇モータスバグスターが出現。

永夢はレベルⅩの姿に戻り1つになって高速化のメダルを捕って、逃げるモータスバグスターを追いかけます。

黎斗はモータスバグスターを囮に永夢を引きつけて大我からガシャットを奪うのが狙い。

永夢は前よりもレベルアップしたモータスバグスターになかなか追いつけず、ついにスピードの向こう側にいかれてしまいぶっちぎられます。

大我はドラゴナイトクリティカルストライクで黎斗を仕留めにかかりますが、超うざい不死身のゾンビであっさり立ち直りギリギリクリティカルフィニッシュで大我の変身を解かせて、ガシャットを回収。

ガシャットを持つのはあとは永夢だけということで、黎斗は悦に入っていると大我は倒せるのかと挑発。

黎斗は倒すためのガシャットを作り出すことくらいたやすいとゲームマスター特権丸出しの発言。

大我のガシャットが回収されたところに永夢は戻って来て変身を解くと、また苦しみ出します。

永夢は作を診察し、ストレスの原因を聞き出すと、最近就任したゲンムコーポレーションの社長が社運を賭けたゲームを作るように言われ、プロジェクトの仲間達となんとか頑張ろうとしているところだと言い、永夢はそのゲームをやりたいから、バグスターを絶対倒すと約束します。

飛彩とポッピーピポパポが現在プピパポピンチだと話していると大我から連絡があり、永夢を黎斗に会わせないようにと、黎斗が強力なガシャットを作ろうとしているなか、永夢の持っているガシャットまで奪われたら対抗する術がなくなること、永夢がこれ以上ガシャットを使うと体がもたない。

だからガシャットを回収すると言おうとしたセリフはニコが奪って話はとっちらかります。

ポッピーピポパポは永夢がバグスターウイルスに感染していると気付きます。

飛彩は慌ててポッピーピポパポに永夢には絶対黙っているように言うと、ポッピーピポパポもゲーム病だと知った永夢がストレスで一気に消滅まで言ってしまうことに気付きます。

飛彩は永夢を救うためにガシャットが必要と手元にガシャットが無い事に苛立ちを隠せなくなります。

黎斗はタドルクエストとバンバンシューティングをバージョンアップさせ恍惚の表情を浮かべますが、それを見てパラドは不機嫌に。

邪魔な連中を排除し全てのバグスターのデータを収集すれば仮面ライダークロニクルは完成、一般市民がライダーに変身し生き残りを賭けた死闘を繰り広げる究極のサバイバルゲームができると完全に自分の世界にぶっとんでしまった黎斗に、パラドは永夢は俺がやるといったと釘を刺そうとしますが、黎斗は永夢も作も勝手にガシャットを作り出しゲームマスターに逆らったとして許せなくなりすっかり暴走。

バグスターも駒に過ぎないとパラドを煽り、ゲームを作る事が神の行為と悦には入りどんどんヤバい人に。

モータスバグスターは社内コンペに参加すると幻夢コーポレーションに突撃し、連絡を受けた永夢が出撃しようとすると、飛彩は永夢にガシャットを渡して待機しているように言います。

永夢は当然拒否し、隠していることを話させようとしますが、飛彩は目の前の患者を治したいだけと、いつもと違う態度を出すも永夢は現場へと向かいます。

モータスバグスターが作のプロジェクト仲間を消してストレスマックスにしようとするのを、永夢はなんとか防ぎます。

そこに黎斗も登場し、モータスバグスターに囮役はもう結構というと、永夢からガシャットを奪おうとします。

そこに飛彩と明日那、大我とニコも駆けつけ、大我は永夢を止めなかった飛彩を批難。

永夢はステージセレクトで移動すると、黎斗は魔王が勇者を倒して世界を征服するゲームであるレベル50のタドルファンタジーのガシャットを使うと、永夢はマイティブラザーズXXのガシャットを使ってだーーーーい変身。

タドルファンタジーのガシャットから攻撃はたった一撃で永夢を変身解除。

囮扱いされたモータスバグスターが黎斗に文句を言いに行くと用済みだと黎斗は変身してクリティカルエンドでモータスバグスターを排除。

作のゲーム病は黎斗が治療した事に。

全てはゲームの駒に過ぎず用済みになったものは処分するだけという黎斗の態度にパラドがいきなり襲いかかります。

モータスバグスターを囮扱いにして処分した事に憤るパラドに対し、黎斗はリボルをやったくせに何言っているんだと呆れますが、パラドはゲームのルールに従って真剣勝負をする事がバグスターの生き様と、ゲームマスターとしてルールもへったくれも無い勝てば良い俺がルールだと暴走する黎斗は許せるものではなくなっていた。

パラドはパンチの連打から一気にラッシュ、パーフェクトパズルでマッスル化マッスル化マッスル化でクリティカルパーフェクトコンボを喰らわせると黎斗は変身解除。

黎斗は歯向かった罰として、永夢を倒したがっているパラドの目の前で永夢が世界で初めてバグスターウイルスに感染したゲーム病患者だとぶちまけます。

永夢はその言葉を受け入れられませんが、体が消滅を始めます。

ということで、ついに永夢は自分がゲーム病であると知ることになりましたが、それを報せる黎斗の小悪党ぶりというか、ゲーム制作者がゲームというだけではなく、全てを作っているかのように暴走していく様が痛々しいですねぇ。

これはぼちぼち黎斗の退場が近いということになるのかなぁと思いますね。

今回の振り切った感じから失敗して、それを糧に復活するという可能性もあるにはありますが、ちょっと厳しいというか、黎斗がいなくなってからの展開がありそうという感じにもなっていますからね。

とりあえず、この作品はいろいろと展開しすぎる感じで、ペース配分が全く予想出来ない感じになっているので、どうなるのかは全く分からないですけれどもね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーエグゼイド 第18話 「暴かれしtruth!」

仮面ライダーエグゼイド第18話「暴かれしtruth!」ついに永夢が真実を知ってしまったッ!檀社長が段々小物っぽくなってきたでござるの巻 

仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれしtruth!」

第18話「暴かれしtruth!」 永夢に聞かれないように『シッ!』 壁ドン 患者の事情より目の前の病気を治したい!(お前のっ!) 飛彩さん、すっかりデレデレやないですか~

仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれしtruth!」

第18話「暴かれしtruth!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれたtruth!」

仮面ライダーエグゼイド 第18話「暴かれたtruth!」  自分の体に異変が起こっていることに気づき始めた永夢は、飛彩と明日那に真実を問いかけるが、そんな時にゲーム病感染の通報が入る。それは黎斗による罠だった。黎斗は作を再びゲーム病に感染させ、永夢たちをおびき...

仮面ライダーエグゼイド 第18話 「暴かれしtruth!」

こんばんは。 今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。 今週は、社長がどんどん

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム