今日のマジック NBAレギュラーシーズン58戦目

スパーズ107-79マジック

今日のスターターは
PG CJワトソン
SG エヴァン・フォーニエ
SF アーロン・ゴードン
PF ジェフ・グリーン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

完敗ですが、スパーズが相手ですしテレンス・ロスも出場せずということで、ただサージ・イバカが抜けたというだけになったわけですから、当然の結果ですね。

ヴチェヴィッチが16点10リバウンドのダブルダブルながら、まだシュート確率が7/16と今ひとつなのが残念ということになりますが、それでもスターターのなかでは一番頑張っているということなので、これからはインサイドの大黒柱として役割を昨シーズンのように取り戻してくれれば何とかなるでしょう。

ロスがまだ出場していないので、ロスが出場するようになるとまた干されてしまう危険性はありますが、クロアチア代表の6thマンマリオ・ヘゾニアの役割を今日はマジックでもある程度できて8得点、何よりもスーパーマリオダンクを決めた(単純にハイライトでコインを取ったときのチャリンが付け足されていただけ)ので、それだけでも十分ですね、24分というプレイタイムを与えればしっかり見せ場を作というのをフランク・ヴォーゲルHCは脳裏に刻みつけてもらわないと。

スパーズからすれば順当な勝ち、クワイ・レナードが22点、ラマーカス・オルドリッジが23点と得点源が計算通りにやったという事よりも、どうしても目に付くのがスターターで10点11リバウンドのダブルダブルを達成したドゥエイン・デドモンですね。

去年までマジックでやっていたのですが、マジックにいたとき以上に活躍しているのはロールプレイヤーとしてロールに徹すれば良いという環境に馴染む、強いチームで生きるロールプレイヤーだったというのと同時にグレッグ・ポポビッチHCはロールプレイヤーの活用の仕方が死ぬほど上手いというのと両方あるのでしょうね。

そして改めてマジックでは悪くは無いけれども上を目指すためには物足りない扱いを受けて放出した選手の活躍ぶりが目に付くと、どうしてもチームとして選手を生かせない環境になっているんだよなと落ち込みますね。


オールスターを前に怪我人代替選手が決まっているようで

本戦は左膝負傷のケビン・ラブに代わりカーメロ・アンソニーが出場。

ライジングスターズチャレンジに腰の負傷のコンゴ陣エマニュエル・ムディエイに代わりスペイン人のウィリー・エルナンゴメスが出場、半月板負傷のカメルーン人ジョエル・エンビードに代わりスペイン人のアレックス・アブリネスが出場。

スキルズチャレンジにジョエル・エンビードの代わりにニコラ・ヨキッチ出場。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム