今日のキュウレンジャー Space.6

「はばたけ!ダンシングスター」

ショウ・ロンポー司令官がチキュウの今日も元気に解放をと言いますが、チキュウの解放よりもキュウレンジャー9人揃える方が先じゃ無いのかと優先順位について話が揉め始めると、ラプターはラッキーに話をふります。

ラッキーはチキュウの人々に余計な事をするなと言われたことでモヤモヤしていているから、もう一度チキュウを確かめたいと言いだし、キューレット・ザ・チャンス!

今日のメンバーはラッキー、ハミィ、スパーダ、チャンプ、ナーガの5人。

前回上手くいかなくて荒れているユメパックンの前にエリードロンとスティンガーが現れます。

ユメパックンが人々を襲っているところにラッキー達は到着。

いざ戦闘開始と言うところに、従順な大人達と違いジャークマターに歯向かう兄弟の少年が現れます。

ラッキーはそれを見てテンションが上がり小太郎と次郎の名前を聞き、ユメパックンを直接攻撃ではなく回りの壁を撃ち抜き崩れた壁を脳天直撃させるラッキー炸裂。

ユメパックンがあっさり撤退、小太郎はおじさん、おばさん強いじゃんとラッキー達に話しかけ、大人達はジャークマターを怖がっているから自分達が守ってチキュウを解放するヒーローになるというと、ラッキーはその気持ちと俺たちがいればできると勇気づけます。

そこにエリードロンとスティンガーが出現、スターチェンジして戦闘開始しようとするも、エリードロンの猛攻に一瞬で吹っ飛ばされてしまいます。

小太郎と次郎はそれを見て、エリードロンに石をぶつけて抵抗。

エリードロンはスティンガーに2人を殺すように命ずると、スティンガーは殺さずに人質にすると、キュウレンジャー8人揃ってやってくるようにと要求し去って行きます。

オリオン号に戻ると、チャンプはスティンガーが敵だとはっきりしたと言いますが、ラッキーはあの場で殺すこともできたのにそうしなかったということで、まだスティンガーを信じようとします。

囚われた小太郎と次郎にスティンガーはパンを渡し、泣く次郎を小太郎が慰めていると、自分の兄スコルピオの事を思い出し小太郎に弟を大切にするようにと元気づけるような言葉をかけます。

スティンガーはエリードロンにスコルピオという男を知っているか尋ねるとジャークマター最強の殺し屋だと答えが返ってきます。

しかし行方を知っているのはドン・アルマゲだけということで、自分達を裏切った兄の行方を掴むことはできず。

小太郎と次郎を取り返すためにラッキー達8人がやってくると、スティンガーはキュータマと交換と条件を出します。

ラッキーはスティンガーを信じるとキュータマを渡すと、エリードロンは人質返還ではなく攻撃をしてきます。

エリードロンはスティンガーに人質を殺すように命じますが、子供を殺すのは主義では無いと拒否。

エリードロンはこの世を制圧するのは圧倒的な恐怖が必要と、生ぬるい事を言ったスティンガーをボコボコにし小太郎と次郎を殺そうとします。

しかし、スティンガーはそれを止めると裏切りではなく怒らせただけと言うと、キュータマを尻尾ではらってラッキー達の手元へと戻します。

ラッキーはスティンガーを信じていたと言いますが、実はスティンガーはショウ・ロンポーがジャークマターに送り込んだスパイだった。

小太郎はサソリのお兄さんに礼を言い、おじさんおばさんも頑張ってと言い安全な場所へと避難。

チャンプはスティンガーに対して思うところは残すものの、スターチェンジして戦闘開始。

総攻撃をしていると、チキュウの大人達もその戦いを見に来ます。

ユメパックンはラッキーの夢を食べようとしますが、ラッキーの夢が大きすぎてはち切れてしまうという、エネルギー吸収系の敵による定番の自爆。

ラッキーは自分達を見ている人々を見て、自分達が戦うからジャークマターと戦おうという気持ちになれる希望がうまれるとして、エリードロンへ総攻撃。

オールスタークラッシュでトドメをさすと、エリードロンはモライマーズに逃げ込み最後の悪足掻き。

巨大化したユメパックンも出現しボイジャーマシンは二手に分かれます。

ラッキー、スパーダ、ラプター、ナーガ、バランスの5人がキュウレンオーでユメパックンを相手にし、キュウレンオーメテオブレイクで撃破。

そのまま、モライマーズを相手にしていたみんなと合流。

巨大な相手でもキュウレンジャーが9人揃ったということで臆することなく攻撃し、ラッキー、スティンガー、チャンプ、ハミィ、ガルでキュウレンオーになり、スティンガーとチャンプが争うように攻撃してからキュウレンオースーパーメテオブレイクで撃破。

スティンガーはチキュウにある秘密を探るため別行動で必要なときに呼ぶような形で完全な合流とは立ち位置が違うまま。

これからはチキュウについて専念する事に決まります。

ということで、もっと仲間になるまで引っ張るかと思いましたがあっさりとスティンガーが仲間になったというか実はスパイでしたと。

9人揃った方が大人の事情で売りやすいというのもあるでしょうしね。

スティンガーは兄スコルピオの事があり、そっち側で話を膨らませる感じでしょうね。

今回何気におじさん、おばさん扱いされましたが、全く気にしないラッキーたちと、おばさん扱いに全く納得いかないハミィが小ネタとして良かったですね(笑)

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙戦隊キュウレンジャー 第5話「9人の究極の救世主」

宇宙戦隊キュウレンジャーの第5話を見ました。 第5話 9人の究極の救世主 8人になったキュウレンジャーは惑星解放のため再びチキュウに降り立つのだが、チキュウでは幼い兄弟・小太郎と次郎がジャークマターを怖がり言いなりになる大人達を守ろうとしてユメパックンに石を投げ対抗していた。 そこにイテ座系カロー・エリードロンが出現し、キュウレンジャーが応戦するが、エリードロンの強さに...

宇宙戦隊キュウレンジャー 第5話「9人の究極の救世主」

第5話「9人の究極の救世主」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.5「9人の究極の救世主」

こんばんは。 今日は日曜日なので宇宙戦隊キュウレンジャーの感想です。 今週は、橙

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.5(第5話) 感想

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.5(第5話) 「9人の究極の救世主」チキュウを開放する為再び降り立つラッキー達。そこでジャークマターに石を投げ抵抗する幼い兄弟・小太郎&次郎と出会 ...

宇宙戦隊キュウレンジャー 第5話「9人の究極の救世主」

宇宙戦隊キュウレンジャー 第5話「9人の究極の救世主」  スティンガーは敵か味方か、チキュウの解放が先か9人集めるのが先か・・・キュウレンジャーの中でも意見が別れる中、ラッキーはチキュウの人々から「余計なことをしてくれたな!」と言われたことが気になっていた...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム