今日の仮面ライダーエグゼイド 第22話

「仕組まれたhistory!」

黎斗がゼロデイの首謀者だったと分かりm、ポッピーピポパポは大混乱。

仮面ライダークロニクルが完成されたらば、大勢の人の命が危ないと永夢は黎斗を阻止する決意を固めます。

飛彩は監察医務院に出向き貴利矢の私物を見せて貰います。

同僚の西脇は貴利矢と連絡が取れないから何かあったのかと飛彩に尋ねますが、飛彩は貴利矢と連絡を取るために何か手がかりがないかと探しに来たと、真相は伏せておきます。

飛彩は貴利矢のPCにリプログラミングのデータが入っているのを見つけます。

仮面ライダークロニクル完成までに必要なバグスターはあと3体。

完成間近で悦に入っている黎斗の前に衛生省の役人達が現れ、バグスターウイルス散布の容疑で捜査が開始されます。

同行させられそうになったところで黎斗は突然苦しみだしゲーム病発症。

永夢、飛彩、大我は通報を受け現場に向かいます。

チャーリーバグスターがチャリンコに乗って暴れまくりで衛生省の皆さんを襲っている現場に着いた永夢は変身からだーーーーい変身で2人の超協力プレイ開始。

現場に着いた大我は黎斗がいなくて気が抜けますが、飛彩にパラドがいることを指摘され気合いを入れ直します。

パラドはパーフェクトパズル、飛彩は術式レベル2、大我は第伍拾戦術に変身。

永夢は研修医性格の方がチャリンコを出現させ追いかけっこを状態にし、ゲーマー性格がマッスル化して走ってきたチャーリーバグスターめがけてガシャコンキースラッシャーを思い切り振り抜き吹っ飛ばします。

するとバグスターの下から出てきたのは黎斗。

パラドはそれを見るとしらけてしまい撤退。

衛生省は黎斗の身柄を拘束しようとしますが、永夢は黎斗は今現在ゲーム病患者だとしてCRに連れていこうとし、飛彩もゲーム病患者を放っておくと被害が大きくなると永夢の肩を持ちます。

黎斗は無残に泣きながら永夢に感謝の言葉を発しますが、黎斗を救おうとする永夢や飛彩に対し大我は新しい力を入れてぶっ潰しに行くと宣言。

飛彩は珍しく永夢をかばう形になりましたが、亡くなったものの無念を晴らしたい思いは同じということで、飛彩は永夢と考え方が近くなってきている事に。

CRに運ばれた黎斗は無様に死を恐れ取り乱した後に、全てのきっかけは永夢であると話し始めます。

16年前幻夢コーポレーションでゲーム開発に関わっていた黎斗は大ヒットゲームを量産し自分の才能に惚れていたが永夢の出したファンレターに、商品化してほしいゲームのアイディアが大量に書かれていて、それを見て自分の才能がこの世で1番とは限らないと気付かされた。

その1通の手紙が永夢と黎斗の運命を変えた。

大我は作が作った新しいガシャットが『ボーズ・オブ・テラ』と聞いて頼んだのが失敗だったとし、別のアイディアの『お経でポクポク』と坊さんアイディアばかりに呆れていると飛彩が貴利矢の残したデータを持ってやって来ます。

黎斗はバグスターウイルスを使えば今までに無い新たなゲームができるかもしれないと実験のためサンプルゲームを永夢に送った。

永夢はそのゲームをしてバグスターウイルスに感染した。

飛彩は バグスターの能力を書き換えるリプログラミングのデータを使えば理論上不死身のゲンムを攻略できるとします。

ガシャット完成前に幻夢コーポレーションにバグスターの皆さんが襲来。

大我は飛彩にガシャットギアデュアルベータを渡し、自分は新しいガシャットの完成を待って使うとします。

ニコは大我が自分1人でリスクを背負おうとするのを見て冷やかします。

黎斗は6年前に永夢の体内でバグスターが成長しているのを確信し財前に手術を依頼した。

全てのバグスターウイルスは永夢の体内から採取したものが元になっている。

黎斗は自分の過ちを認めるように無様な懺悔をすると、永夢はこれ以上ストレスをためると危険と黎斗を糾弾せずに治療に切り替えます。

黎斗は永夢は水晶のような人だと持ち上げているとゲーム病が進行。

永夢は治療するが罪は償うようにと言い変身。

だーーーーい変身しステージセレクトして超キョウリョクプレイ開始。

飛彩は術式レベル50で変身。

バグスターの皆さんだけではなく、ゲンムが現れて戸惑います。

飛彩がゲンムに苦戦していると、新しいガシャットを完成させた大我がやって来て変身。

しかし、新しいガシャットは起動せず。

永夢はマイティダブルストライクでチャーリーバグスターを撃破しゲームクリア。

黎斗は倒れながらチャーリーバグスターのデータを収集。

黎斗がゲーム病にかかったのは、アジトが衛生省にばれてしまったため時間稼ぎに利用するため、無様な姿をさらしていたのから一転、黎斗は何かにとりつかれたかのように芝居がかって騙しやすく純粋な永夢は最高のモルモットだと、永夢の人生は全て黎斗の手の上で転がっていると挑発。

そしてデンジャラスゾンビを使い変身、ゲンムエックスはクリティカルデッドでわらわらとゲンムを発生させ永夢を囲みドライバーを腐敗させ変身できなくします。

永夢の水晶を砕くのは自分だという黎斗は、助けてもらった礼に命は助けるといい去って行き、幻夢コーポレーションへと帰還。

仮面ライダークロニクルの完成は近く、次回は1つの決着が付くようですね。

ということで、黎斗のワンマンショーというくらい好き勝手に動いていた感じですが、ゲンムレベルエックスに対抗しうるリプログラミングが登場したからには、今回失敗したものが次は成功になるということでしょう。

黎斗は目的のためなら手段を選ばず、表向きの変なプライドもなく何でもありですが、あそこまでネタキャラ前回でなおかつ小者感丸出しになっているので、これは次の決着は本当にラストと考えた方が良さそうですかね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーエグゼイド 第22話「仕組まれたhistory!」

第22話「仕組まれたhistory!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

仮面ライダーエグゼイド 第22話「仕組まれたhistory!」

第22話「仕組まれたhistory!」 貴利矢の残したPCに残されたデータを見つけた飛彩。ゲンムに対抗する切り札になるのか。

仮面ライダーエグゼイド 第22話 感想

仮面ライダーエグゼイド 第22話 「仕組まれたhistory!」衛生省に隠れ家を突き止められ拘束されそうになった黎斗。さすが国家権力!というべきか、そんな簡単に見つかるんかい!とい ...

仕組まれたhistory!

仮面ライダーエグゼイド 第22話「仕組まれたhistory!」 黎斗の目論見。あらすじ エグゼイド:ダブルアクションゲーマーレベルX、レベルXX ブレイブ:クエストゲーマーレベル2、ファンタジーゲーマーレベル50 スナイプ:シミュレーションゲーマーレベル50、シューティングゲーマーレベル2 ゲンム:ゾンビゲーマーレベルX パラドクス:パズルゲーマーレベル50 バグスター...

仮面ライダーエグゼイド 第22話 「仕組まれたhistory!」

こんばんは。 今日は仮面ライダーエグゼイドの感想です! 今週は、社長がオールバッ

仮面ライダーエグゼイド 第22話「仕組まれたhistory!」

仮面ライダーエグゼイド 第22話「仕組まれたhistory!」  「仮面ライダークロニクル」の完成まで、必要なバグスターは残り3体。だがそんな時に黎斗の研究室を調査しに衛生省が現れた。すると突如黎斗はゲーム病を発症。「シャカリキスポーツ」のバグスターであるチャー...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム