今日の読書 砂の城の殺人/谷原秋桜子

行方不明になっている父親を探すために、アルバイトをして資金を貯めている女子高生の倉西美波が高額のアルバイト代に乗っかってしまったが故に事件に巻き込まれてしまうと言う青春小説の本格ミステリーシリーズの3作目になります。

この作品からいわゆるラノベのレーベルから出版されていたという形から抜け出し最初からどベタに本格ミステリーを出している創元推理文庫で発表されていて、本格ミステリー濃度は高めになっています。

バイトの関係で入った先の廃墟でミイラ化した死体を見つけてしまうというのが今回の主な事件になりますが、過去の殺人、親族内のゴタゴタ、事件現場の怪奇性、外部との連絡がとれない状況といかにもな要素が詰め込まれまくっていて、かなり狙っているなぁと。

愛川晶が正体を隠して名義を換えて書いた作品になるわけですが、同時期に愛川晶の作品はいかにもな本格ミステリー作品から神田紅梅亭寄席物帳シリーズのように日常の謎系っぽいノリの作品へと変化している感じがしましたが、いかにもな古典的な本格ミステリーっぽく詰め込んだ作品は名義を換えて書いていたのかと後追いで読んでみると感慨深くなりますね。

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム