今日のマジック NBAレギュラーシーズン74戦目

マジック112-131ラプターズ

今日のスターターも
PG エルフリッド・ペイトン
SG エヴァン・フォーニエ
SF テレンス・ロス
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

ラプターズ相手に勝てるとは思っていないので、まぁこんなもんでしょうとしか思いませんが、とりあえずテレンス・ロスは古巣相手にアリウープダンクやスティールから速攻で360°ダンクをしたりと見せ場を作っての17点4スティールと元気な姿を見せられて良かったねと。

どうにもスタッツをチェックしていて寂しくなってしまうのがヴチェヴィッチが15リバウンドなのは嬉しいのですが、その次がベンチスタートのビスマック・ビヨンボの5リバウンドで、このリバウンドの数がヴチェヴィッチを除いたスターター4人のリバウンドと同数っていうことですよね。

得点だけ見れば先発全員2桁得点、ペイトンとフォーニエが22点と20点と悪くはないのに、リバウンドを見た瞬間に残念な気持ちになる。

なかなか、チームとしてバランス良くやるべき事をやるというのができないチームだなぁと。

ラプターズの方ですが、どうしてもシーズン中にトレードで出したサージ・イバカが気になりますが、16点7リバウンドFGが5/10で3Pも2/2と効率よく決めていたりして、改めて弱いチームを強くする主軸選手という役割を与えるよりも一定以上強いチームでチームの主軸では無いけれどもスターターとして序列3番目4番目というポジションを与えておくと生きるという選手になっているなって。

サンダー時代も序列3番手というのが落ち着きが良かったわけで、キャリアとしてこれから右肩上がりを望むというよりも右肩下がりを防ぎつつ、ベテランの経験をチームに還元する時期になっている以上、マジックでの役割そのものに無理があったというだけでしょうね。

ダマー・デローザンが36点とスコアリーダーですし、得点の優先順位が絶対に上という存在がいた方がイバカにもはまるということでしょうし、明確なスターターを置けなかったラプターズにとってはイバカは良い補強になっていると言う事で、マジックはラプターズを助けているなぁと思わずにはいられませんでした。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム