今日の仮面ライダーエグゼイド 第32話

「下されたJudgment!」

黎斗の父親であり、幻夢コーポレーションの元社長の壇正宗が出所。

初級中級のバグスターが攻略され、残るはパラド、グラファイト、天ヶ崎の3人。

パラドは仮面ライダー全員をぶっ潰すと本気モード。

飛彩は黎斗にプロトガシャットのありかを聞きます。

全て衛生省に没収されたという事で、飛彩の恋人の小姫はプロトドラゴナイトZの中。

ポッピーピポパポは飛彩が小姫を復活させようとしているのかと言いますが、飛彩は関係無いと。

そこに通報があり出向く事に。

どうしようもなく不格好に戦うライドプレイヤーがパラド、天ヶ崎にあざ笑われている現場に永夢達がやってくると、さらにグラファイトもやって来ます。

さらに大我もやって来て全員集合で因縁の対決へ。

飛彩は術式レベル50、大我は第伍拾戦術、永夢はマックス大変身。

飛彩は天ヶ崎と、大我はグラファイトと永夢はパラドと戦闘開始。

ニコは大我に上級は危険だからトドメを刺す係ということで戦闘には加わらず。

グラファイトは超絶進化でレベル99へ、天ヶ崎は恋愛ゲームなので暴力は好感度マイナスということになり、飛彩は斬れども斬れどもダメージを与えられず。

超絶奥義ドドドドド紅蓮爆龍剣で大我が、レディ達の攻撃で飛彩は変身が解けてしまいます。

残るは永夢だけとなったところで、ライドプレイヤーが永夢をかばうようにパラドの前にでますが、一撃で吹っ飛び変身が解けると院長でした。

圧倒された状況で一時撤退。

院長はラブリカのゲーム病に感染。

院長は衛生省が禁止しているゲームをやっているとばれたら立場がなくなるということで、口止めを願う姿は何とも惨めなものでしたが、飛彩が何故仮面ライダークロニクルをやっていたのかと聞かれ、小姫が消滅して悲しんでいて、仮面ライダークロニクルをクリアすれば消滅した人々を救えるかもしれないと思ったらばゲームをせずにはいられなかったと。

ただし、一体も倒す事が出来なかったあたりが本当に院長の限界だったというだけ。

院長なりに戦っていたという事を受けて、自分に出来る事はないかと言う院長に飛彩は衛生省が黎斗から押収したプロトガシャットを預かれないか交渉して欲しいと頼みます。

院長はそれを受け入れます。

永夢と明日那は院長が普段はお調子者なのにやる時はやると褒めていると、飛彩は誰の背中を見てドクターを志したのかと言い、何気に父親の事をしっかり見ていたんだなと。

正宗は5年ぶりに社長室に戻りました、ゼロデイの首謀者は黎斗ということで冤罪が晴れたという事。

社員達は正宗の復帰に大喜びですが、天ヶ崎は社長は自分であると抗議。

社員達をどかせ2人きりで話す事にし、正宗はバグスターである天ヶ崎をヴァグバイザーに閉じ込めようとしますが、バグスター用に作られていて人間が使用すれば大量のバグスターウイルスに感染して消滅と煽ります。

仮面ライダークロニクルのクリアの証しを9個集め、パラド、グラファイト、ラブリカを倒せばあとはラスボスだけ。

ここからはバラバラに戦っても手が出ないということでチーム医療に、黎斗もチームに加えて院長のためにもラブリカを撃破しようと永夢は提案します。

明日那は黎斗に仮面ライダークロニクルのラスボスについて尋ねると、究極のバグスターのゲムデウスであり、あらゆるゲームを凌駕する全知全能の神で全てのクリアの証しを揃えた時降臨する。

誰もゲムデウスを攻略できず、プレイヤーは不可能に挑んで無残に散っていきゲームは永久に続くというほぼほぼクリア不可能な仕様。

しかし、伝説の戦士仮面ライダークロノスの力を手に入れればクリア可能、しかしあらゆる種類のバグスターウイルスの感染をものともしない完全な抗体を身につけた者のみであり、奇跡に等しいと。

クリア条件が奇跡レベルという欠陥ゲームに対し永夢はみんなで力を合わせてクリアしようと前向き。

厳重に保管されていたはずのプロトガシャットは消えたとの事。

仮面ライダーとバグスターとの最終決戦へと盛り上がりを見せます。

天ヶ崎とグラファイトは培養、パラドはマックス大変身。

飛彩は術式レベル50、大我は第伍拾戦術、黎斗はグレードエックスゼロ、永夢はマックス大変身。

それぞれの因縁に決着をつけるべく、バグスター切除手術開始、ミッション開始、コンテニューしてでもクリアする、ノーコンテニューでクリアしてやると戦闘開始。

永夢は恋愛ゲームはもう終わりとマキシマムマイティクリティカルフィニッシュでリプログラミングし天ヶ崎のレディ達を排除。

永夢がリプログラミングをするのを、飛彩達がしっかりと壁になりチーム戦は良い流れを作り、飛彩は切除しにいきます。

トドメを刺すべくニコが変身しようとするといきなり夜に変化。

そして正宗が登場しこのゲームは無効だというと、仮面ライダークロニクルは永遠に愛されるコンテンツでなければならない、ここで安易に決着をつけて貰うと困るというと、黎斗とパラドにデンジャラスゾンビとパーフェクトノックアウトを作りだし私の仮面ライダークロニクルをよくぞ完成させたと褒めます。

黎斗の才能、バグスターの力は幻夢コーポレーションの商品の一部に過ぎない、幻夢コーポレーションを作ったのは黎斗でも天ヶ崎でもない、自分こそ社長であり今こそ審判の時というとバグバイザーで仮面ライダークロノスへ変身。

世界で初めてのバグスターに感染したのは永夢だけではなく、正宗も自らバグスターウイルスに感染し完全な抗体を身につけた。

永夢、飛彩、大我は正宗に向かっていき、黎斗はそれを止めようとすると、正宗はポーズと時を止めその間に攻撃。

バグスター勢も正宗に向かって攻撃しようとしますが、時を止められ攻撃を受けますが、天ヶ崎は商品価値は無いとクリティカルクルセイドで終焉の一撃でトキメキクライシスは絶版。

天ヶ崎が倒れて、院長のゲーム病は完治。

止まった時の中で死を迎えた者にコンテニューの道はないということで、グラファイトが天ヶ崎を復活させようとしても出来ず。

今後は正宗が仮面ライダークロニクルを運営するルールへと。

パラドは天ヶ崎の死に激しく動揺。

ということで、仮面ライダークロニクルのクリアが見えてきて、そのための最終決戦へとなるかと思いきや、反則級の仮面ライダークロノス登場。

初登場から放置され続けてきた黎斗の父正宗がついに話に絡んできましたね。

これでまた、話しがどう転がるのか全く分からなくなりました。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

第32話「下されたJudgment!」 パパライダー強過ぎ~

仮面ライダーエグゼイド 第32話 感想

仮面ライダーエグゼイド 第32話 「下されたJudgment!」仮面ライダークロニクルをクリアする為には上級バグスターであるパラド・グラファイト・ラヴリカを倒す必要があるその為に永夢 ...

仮面ライダーエグゼイド ~下されたJudgment!~

仮面ライダーエグゼイド 変身ベルト DXバグルドライバーツヴァイ&仮面ライダークロニクルガシャットバンダイ 2017-05-13売り上げランキング : 44Amazonで詳しく見る by G-Tools  仮面ライダーエグゼイド第32話『下されたJudgment!』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  いやいや、面白くなってきたじゃないですか! クロノスが登場したことによって、バ...

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

仮面ライダーエグゼイドの第32話を見ました。 第32話 下されたJudgment! 永夢達によって「仮面ライダークロニクル」の初級、中級のバグスターはすべて攻略され、残るはパラド、グラファイト、そして恋の上級バグスターのみとなった。 「懐かしい顔ぶれだな」 「グラファイト!」 「お前の相手は俺だ」 「決着を着ける時が来たようだな。培養」 「進化してる…」 進化...

宇宙戦隊キュウレンジャー15+仮面ライダーエグゼイド32+キラキラ☆プリキュアアラモード16

キラキラ☆プリキュアアラモード第16話「キケンな急接近!ゆかりとリオ!」内容ゆかりの様子がおかしいコトを心配するいちか。思い切って、日曜日に遊びに行こうと誘ってみると、逆に、お茶会に来ないかと誘われる。偶然、居合わせたリオも呼ばれ。。。 たしかに、リオじゃ無いけど、 役割が分からなかったんだよね(笑) で、ここで、確定して、どうするんだろ。今後。 仮面ライダーエグゼイド第32...

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

第32話「下されたJudgment!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

下されたJudgment!

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」 最恐の敵!あらすじ エグゼイド:マキシマムゲーマーレベル99 ブレイブ:ファンタジーゲーマーレベル50 スナイプ:シミュレーションゲーマーレベル50 ゲンム:ゾンビアクションゲーマーレベルX-0 パラドクス:パーフェクトノックアウトゲーマーレベル99 クロノス:クロニクルゲーマー バグスター:ラヴリカバグ...

仮面ライダーエグゼイド 第32話 「下されたJudgment!」

こんばんは。 今日は、仮面ライダーエグゼイドの感想です。 今週は、正宗さんと華丸

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」

仮面ライダーエグゼイド 第32話「下されたJudgment!」  飛彩が恋人・小姫のデータがプロトドラゴナイトハンターZガシャットの中にあると教えられていた頃、CRに緊急通報。現場では1人のライドプレイヤーがパラドクスと対峙していた。そこへ永夢たちが駆けつけるも、レ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム