今日のキュウレンジャー Space.20

「スティンガーVSスコルピオ」

スコルピオにリュウコツキュータマが奪われ、スティンガーがホキュータマとトモキュータマを持ち出し1人で決着をつけに出向いていた。

スティンガーが1人で決着をつけに行ったという事で、リュウコツキュータマ捜索部隊に対して賞・ロンポーはバランスだけオリオン号の操縦をするために戻るように言い、ラッキー、ナーガ、ハミィ、スパーダにはスティンガーのもとへ向かうように指示。

話を聞いた小太郎はチャンプのオウシキュータマを手にしてスティンガーのもとへ。

スティンガーはキュウレンジャーとしてではなく、サソリ座の戦士として兄のスコルピオを倒すと決意し自らの命を賭けた一族に伝わる秘術アンタレスを使った。

アンタレスによって戦闘能力を飛躍させたスティンガーはスコルピオに猛然と向かって行くも、あっさりと反撃をくらい倒れてしまう。

スコルピオがアルゴ船が手に入ると喜んでいるところにラッキーたちがやって来て、マーダッコも加わり乱戦開始。

トモキュータマを拾おうとしたスコルピオに気付いたナーガはスコルピオの動きを封じ、その間にラッキーがキュータマを回収。

しかし、ナーガはスコルピオの攻撃を受けて倒れてしまう。

スコルピオはスティンガーを連れて一時撤退。

トモキュータマを回収してオリオン号に戻ると、ショウ・ロンポーはトモキュータマを渡さなかった事を労っていると、小太郎がやって来ます。

スティンガーのジャケットの中にあったヤギキュータマをラッキーが使うと、スティンガーがスコルピオの愚かな行いを放っておけない、兄の事は弟がけじめをつける、秘術アンタレスを使った者は絶対に助からないと死を覚悟し、キュウレンジャーを抜ける事、一緒に戦えたことを感謝する伝言が残されていた。

小太郎は勝手に死のうとしているスティンガーを許さないと飛び出していきます。

ラッキーは諦めずにスティンガーを助けに行くと言っていると、大量のモライマーズが一斉に地球に到着、スコルピオはまもなく地球が破滅する、恨むならキュウレンジャーを恨め、キュウレンジャーが来なければこんなことにならなかったから、キュウレンジャーを差し出せと発信。

地球を救ってスティンガーを救うためにはスコルピオを倒すしか無いと、ラッキー達は地球へと向かい、オリオン号を任されたバランスは前に使った解毒剤が使えるかもしれないからと持たせます。

キュウレンジャーを批難し差し出そうとするチキュウ人の姿を見て満足げなスコルピオに対し、スティンガーは強さを求めた理由を尋ねます。

強さがあれば権力も宇宙さえも欲しいものが手に入ると断言するスコルピオに、スティンガーは弱かった頃の自分を守ってくれていた兄が、次第に歪んだ強さになっていったのを見てきていて、自分の弱さが狂わせたと後悔の言葉を吐きます。

しかし、スコルピオは自分のためであり、スティンガーは関係無いとばっさり。

昔のように戻ることのできない2人、スコルピオはせめて最後は自分の役に立てとスティンガーに毒を打ち込みます。

小太郎はジャークマターに逆らわずにキュウレンジャーを批難している現場に行き、なんとか説得しようとしますが無理。

ラッキーは小太郎を連れていこうとしますが、チキュウから出て行けと石をぶつけられます。

小太郎にまで意思がぶつかりそうになるとラッキーはその石を受け止めて叩きつけると、チキュウは救ってやるから黙って隠れていると啖呵をきります。

チキュウ人として恥ずかしいという小太郎に対し、ラッキーはみんな怖いんだから仕方が無いとして、その代わり自分達は戦うための力があるから、その力を使ってチキュウを救おうと前を向かせます。

スコルピオのもとへやって来たラッキー達にスコルピオはトモキュータマを渡すように要求。

当然ラッキー達は拒否、地球の爆発を止める気なんて最初からないだろうというのも見抜いていました。

ラッキーはスコルピオを倒し地球の爆発を止めると宣言し、みんなでセイザチェンジ。

インダベーの皆さんが襲いかかってきて、さらに巨大なツヨインダベーが現れると、ショウ・ロンポー、ハミィ、スパーダがリュウテイオー巨大戦担当。

ラッキーと小太郎がスティンガーを探していると、スティンガーが襲いかかってきます。

小太郎はなんとか正気を取り戻させようとしますが、スティンガーはスコルピオの猛毒によって凶悪化し見境無し。

連携のとれたツヨインダベーの攻撃に苦戦していたリュウテイオーは一体ずつ倒すとハミィがトラップを仕掛けてリュウテイオーメテオブレイクで1体片付けると、今野はモライマーズが出てきてきりが無い状況へ。

スティンガーは小太郎を追い詰めめ、スコルピオはラッキーに自分より弱い者が死んでいく様を味わえと言うと、小太郎は立ち上がり、自分は弱くない、守るものだってあり、助けてくれる仲間だっている、チキュウ人だって戦えると啖呵を切ります。

ラッキーは小太郎に解毒剤を渡し、小太郎はスティンガーになんとか解毒剤を打とうと必死に食らいつきます。

死に損ないに解毒剤を打っても無駄と言うスコルピオに向かい、スティンガーは死に損ないではなく、誇れる兄貴だとし、必死にスティンガーを元に戻すと飛び込みます。

スティンガーは飛び込んできた小太郎を払いのけると、オウシキュータマが宙を舞います。

それを見たスティンガーはチャンプのことを思い出し、狂人から正気を取り戻すかのように動きが止まり、その隙に小太郎は解毒剤を注入。

スティンガーは正気を取り戻すと、ラッキーは1人で抱え込んでいたスティンガーに、そんなに自分達を信じられないかと咎めます。

スティンガーはもうチャンプの時のように迷惑をかけたくないと言いますが、ラッキーは1人で戦わせるために助けたんじゃ無いとチャンプが聞いたら怒ると言います。

スティンガーは自分が間違っていたことに気付き、改めて力を合わせてスコルピオと決着をつけようとします。

スターチェンジして最終決戦と言うところで次回へ。

ということで、1人で背負ってスコルピオと決着をつけようとしたスティンガーを仲間を信じて戦うように小太郎が目覚めさせたという事ですね。

兄弟という関係を今まで散々意識させてきた関係性ですから、小太郎が重要な役回りをするのは当然ですね。

小太郎に関しては諦めて文句だけ言っているチキュウ人との対比という役回りもありましたし。

次回スコルピオとの決着が付くようですが、そのままスコルピオ終了というような予告になっていますし、新キャラ登場やチャンプも帰ってきそうですしいろいろと区切りになって新たな展開になりそうですね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話「スティンガーVSスコルピオ」

宇宙戦隊キュウレンジャーの第20話を見ました。 第20話 スティンガーVSスコルピオ 「今更一人で来て俺に勝てると思ったか?」 「俺はキュウレンジャーではなく、サソリ座の戦士として兄貴を倒す!」 スティンガーは一人で決着をつけるべくスコルピオの元へと向かい、スコルピオを倒すため、スティンガーは自分の命を懸け一族に伝わる秘術を使う。 そこに駆けつけたラッキー達がトモキ...

宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話「スティンガーVSスコルピオ」

第20話「スティンガーVSスコルピオ」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話「スティンガーVSスコルピオ」

宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話「スティンガーVSスコルピオ」  スティンガーはサソリ座の戦士として1人で決着をつけるべく、自らの命を代償とし、体を猛毒に変える秘術「アンタレス」を用いて戦いを挑むも、それをもってして尚スコルピオには勝てなかった。トモ、ホ...

宇宙戦隊キュウレンジャー20+仮面ライダーエグゼイド37+キラキラ☆プリキュアアラモード21

キラキラ☆プリキュアアラモード第21話「なんですと~!?明かされるシエルの正体!」内容いちかが作ったスイーツにキラキラルがあふれていることに気付いたシエル。そのことを尋ねてみるが。。。 そんななか、長老がいちご山で。。。 6人目が。。。。 気がつけば、数...

宇宙戦隊キュウレンジャー Spase.20 「スティンガーVSスコルピオ」

こんばんは。 今日は日曜日なのでキュウレンジャーの感想です。 今週は、橙復活のた

宇宙戦隊キュウレンジャー 第20話「スティンガーVSスコルピオ」

公式サイト 一人で決着をつけるべくスコルピオの元へ向かったスティンガー。自らの命

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム