今日のマジック サマーリーグ5戦目

ホーネッツ86-78マジック

今日のマジックのスターターは

PG カリン・ルーカス
SG マーカス・ジョージス・ハント
SF ウエズリー・アワンドゥ
PF ステファン・ヤンコビッチ
C  ハッサン・マーティン

期待のルーキージョナサン・アイザックが大事をとって残りのサマーゲーム欠場という事になって、テンション落ちているのは変わらないですが、それはおいておいて。

まずは昨年シーズン中にNBAに転がり込んだ形のマーカス・ジョージス・ハントが18点5リバウンド3アシストとNBA経験者らしくサマーリーグレベルでは活躍して当然というのを見せた形になりますね。

2巡目指名のアワンドゥは18分と短いプレイタイムでFGが1/4で3ファウルとサマーリーグで活躍してNBA生き残りにインパクトを残すということは出来ていないですね、まぁサマーリーグは慣れるために目を瞑って契約まで持っていく可能性は2巡目上位指名ですから問題ないのかもしれないですが。

そして、この試合マジックで持っていたのは昨日の試合ではスターターだったプレゼメク・カルノウスキー。

Wikiによると2m16cmで139キロと最近のNBAにはない縦だけではなく横にも巨体ということで、ゴール下での存在感は半端ないですね、ゴンザガ大出身のポーランド人ということで、今日も20点9リバウンド3アシスト2スティール1ブロック、ポストプレーで相手を吹っ飛ばしていますし、個人的にサマーリーグだけではなくプレシーズンまではお試し期間にまで持っていって、NBAレベルで通用するのか様子を見て欲しいなぁって思うのですが、スティーブン・ジマーマンを解雇した理由がセンターはニコラ・ヴチェヴィッチとビスマック・ビヨンボの2人がいるからというものであったらば、難しいですかね?

時代に逆行していくビッグマンをあえて引っ張ってくるっていうのも、そこにしびれる憧れるってなるんじゃないかなぁと。

ホーネッツは昨シーズン10日間契約でナゲッツとホーネッツを渡り歩いたセンターのジョニー・オブライエンが23点5リバウンドとNBA経験者らしい活躍、2巡目指名のドゥエイン・ベーコンが29点8リバウンド1アシスト1スティールと大活躍、33位指名のアワンドゥよりも40位指名のベーコンの方が普通に適応しているのが少し寂しいですね。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム