今日の仮面ライダーエグゼイド 第38話

「涙のperiod」

瀕死の重傷で病院まで運び込まれた大我。

手術室に運び込まれたものの、あまりの容体に飛彩でなければ成功できないという空気になります。

大我を心配するニコは手術室の外で取り乱しまくり。

正宗が期待を裏切り続ける飛彩を批難していうところ、飛彩に院長から大我のオペをするからすぐに病院に来るようにという連絡が入ります。

救えるのは飛彩だけだという言葉に動揺を見せますが、正宗は飛彩から携帯を取り上げると切ってしまいます。

大我は一刻の猶予もないものだが、確実に成功させるならば飛彩の腕が必要と切羽詰まった状況。

ニコは飛彩が来るわけないと恨みがましく言っているところに飛彩が登場し手術室へ。

パラドとグラファイトが次は飛彩を仕留めると話していると、正宗が自らやって来て、パラドの絶版宣言。

パラドとグラファイトは戦闘開始。

飛彩は手術室へ入り状況の説明を受け心嚢ドレナージ術および、上行大動脈人工血管置換術の開始。

黎斗と貴利矢は嫌悪な空気感漂う中、パラドが消されたらば永夢の変身能力を失いクロノスに対抗する戦力を失うという事で意見が一致しパラドを救出へ向かうことになります。

ゲムデウスウイルスを使い、グラファイトはポーズ能力を封じガチの戦いに持ち込みますが、正宗はポーズだけが反則手段ではなく、エナジーアイテムを管理するという事で使いたい時に使いたい能力を自由に出来るとばかりに、マッスル化、鋼鉄化と使ってパラドとグラファイトを追い詰めます。

そこに、黎斗と貴利矢がやって来て正宗を止めます。

黎斗はパラドを守るのは癪だが、パラドが倒されてハイパームテキが使えなくなるのはもっと癪だからとパラドを守る理由を話すと、パラドも自分が狙われた理由を理解しグラファイトと共に撤退。

黎斗と貴利矢は正宗相手に苦戦、コンテニューで蘇る黎斗ですが、正宗は余裕で商品価値のない仮面ライダーは全員絶版にすると審判を下したとし、飛彩に大我の手術に向かわせてわざと失敗するように指示、手術を成功させるようなことになったらば小姫のデータを抹消する事にしてあるとと語ります。

ゲスいやり口に貴利矢はブチ切れ、多少のコンテニューは覚悟している黎斗に正宗を任せ、貴利矢は飛彩が手術を失敗するように支持されている事を伝えるために撤退。

貴利矢は飛彩が手術失敗を指示されているという事を話すと、ニコはブチ切れ。

ニコは手術室の外で手術の中止を騒ぎ、手術室の永夢は様子を見るために外へと出ます。

ニコは飛彩が手術を失敗させる気だと訴え、その声は手術室みんなに届きます。

ニコを落ち着かせようと飛彩だけではなく、明日那、院長とみんなで飛彩がそんなことをするわけないと信じるように言います。

飛彩は後の事を院長に任せて出かけます。

飛彩は手術中に、かつて大我に言われた失敗知らずのお坊ちゃんが自分みたいになっていいのかと忠告されたこと、今度こそグラファイトを倒すからクリアした先のことを考えるように言われたこと等を思い出します。

黎斗は今回の正宗との戦いだけで20近く敗け続けるという心が折れそうな中でも戦い続けていると、そこに永夢がやって来ます。

黎斗は撤退し、永夢は正宗に小姫のデータを返すように要求しますが、正宗は当然拒否。

永夢が力尽くで奪おうとするのを、変身したらばデータを抹消すると脅して封じます。

正宗は命の管理者である自分には誰も抗えないと嬉々として永夢を殴りつけます。

正宗は永夢をいたぶりながら、失敗知らずの天才外科医が初めて人の命を殺める事を経験すると嬉々としながら語り、永夢は踏みつけられながら外道ぶりにどん引き。

飛彩は手術室から出るとその足で正宗の前に現れます。

手術の結果を知りたがる永夢と正宗に対し、飛彩は俺に切れないものはないと天才外科医復活のセリフ。

大我は一命を取り留め、飛彩は世界で一番のドクターとして目の前で失いかけている命は放っておくことなど絶対にしないと言い、正宗は当然のように小姫の消滅を宣言。

飛彩は永夢に今までしてきたことは弁解の余地がないが、許されることならば一緒に戦って欲しいと涙ながらに頼みます。

正宗は小姫を削除、小姫は世界で一番のドクターになってという何度も何度も何度も繰り返してきた言葉を最後に消滅。

正宗は変身、飛彩は正宗をこの世界の癌であり切除すると術式レベル100とハイパー大変身。

永夢と飛彩は正宗を追い詰めハイパークリティカルスパーキングとタドルクリティカルストライクを同時に放ち、正宗は鋼鉄化をして防ごうとするも鋼鉄化事吹っ飛ばし完全に追い詰めますが、正宗はすんでの所で撤退。

永夢は飛彩が戻ってきたのを喜んで受け入れますが、飛彩は永夢に先に行くように頼み、1人になると雨の中で号泣。

大我は病室で目覚め、術後経過も順調、手術は飛彩が担当したと明日那が大我に話すと、飛彩は今までの非礼を心から詫びると、大我は謝るのは自分の方であり、命の恩人だといいついに仲直り。

ということで、正宗の言いなりになっていた飛彩編は終了。

大我の手術を成功させる代わりに、小姫とは永遠の別れという事になりました。

今回は手術シーンもあり非常に医者っぽい感じになりましたね、天才外科医っぷりがこういう形で使われるのは喜ばしい事ですね。

でもって、今回手術の失敗を指示した正宗ですが、飛彩の気を惹くために小姫に同じセリフだけを言うものを見せてきましたが、そのセリフが世界一のドクターになってといのが、飛彩を立ち直らせるきっかけになったのではないかと思える節があり皮肉なものだったなと。

正宗はそろそろおしまいというくらい追い詰められた感じになっていますが、パラドはパラドで危うくなっていますし、どういう結末へ向けて物語が転がっていくのか全く予測出来ません。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

涙のperiod

仮面ライダーエグゼイド 第38話「涙のperiod」別離と和解。

仮面ライダーエグゼイド 第38話「涙のperiod」

第38話「涙のperiod」 おかえり飛彩の巻

仮面ライダーエグゼイド 第38話「涙のperiod」

仮面ライダーエグゼイドの第38話を見ました。 第38話 涙のperiod 瀕死の重傷を負って聖都大学附属病院に運び込まれた大我は緊急手術が必要となり、天才外科医・飛彩が執刀することになる。 しかし、正宗は飛彩に大我の手術を許可するかわりに、わざと失敗し大我の命を奪えと命令する。 正宗は永夢のエグゼイドに変身する力を奪うため、パラドを執拗に狙う。 そんなパラドを守るた...

仮面ライダーエグゼイド ~涙のperiod!~

仮面ライダーエグゼイド DXマイティクリエイターVRXガシャットバンダイ 2017-08-05売り上げランキング : 17Amazonで詳しく見る by G-Tools  仮面ライダーエグゼイド第38話『涙のperiod!』のあらすじは公式サイトでご確認ください。  恋人か目の前の患者か… ここで飛彩は後者を選びました。ちびっこ達の期待は裏切らない。ああ、正しく、「仮面ライダー」の本道...

宇宙戦隊キュウレンジャー21+仮面ライダーエグゼイド38+キラキラ☆プリキュアアラモード22

キラキラ☆プリキュアアラモード第22話「やめてジュリオ!憎しみのキラキラル!」内容再び、いちかたちのまえに、ジュリオが現れる。圧倒的な強さを前に、苦戦するプリキュア。すると、キラリンが、あることに気づき。。。。 もの凄く強引に(笑) でも、思うんだけど。 じゃあ。。。。スイーツ。。料理対決すれば良いんじゃないのかな? 違う? 結局、描いているのは、戦い。。。肉弾戦で。 もう、...

仮面ライダーエグゼイド 第38話「涙のperiod」

第38話「涙のperiod」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

仮面ライダーエグゼイド 38話

グラファイトに倒されて重傷を負った大我を救えるのは、天才外科医の飛彩しかいない。 院長からの連絡を受けて手術室に姿を現した飛彩だったが、実は、正宗にわざと手術を失敗するようにと命令を受けていた。 しかし、外科医としてのプライドにかけて、目の前の命を見捨てる事は出来ない・・。 飛彩は正宗の命令に逆らって、大我の手術を成功させていた。 院長がちょっとカッコ良かった。 葛藤の末、恋人...

仮面ライダーエグゼイド 第38話「涙のperiod」

仮面ライダーエグゼイド 第38話「涙のperiod」  大我の手術は困難を極めるものであり、手術を確実なものとするためには飛彩の腕が必要。灰馬は院長として飛彩に連絡を取るも、その通話は途中で正宗によって阻まれてしまう。飛彩が来るはずが無い・・・そう思っていたニ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム