FC2ブログ

今日のマジックとか他のチームのトレードとか

マジックがアーロン・アフラロと1年210万ドルで契約

アフラロのマジック帰還ですね。

マジック時代までは毎年微妙に右肩上がりの数字にしていくという、ある意味計ったような活躍をしていましたし、再建期のマジックでエースな役割までやらせてしまうということまでしていたりと、お世話になりまくりでしたね。

右肩上がり期も終わりベテランロールプレイヤーとしてチームを転々と渡り歩く選手となって戻ってきた事は、若い選手の成長を助けるためにも歓迎すべき事なんですが・・・スイングマン過剰ですからねぇ・・・

昨日のマーリス・スペイツと比べると無邪気にはしゃげないのは、やはり期待の若手クロアチア代表の6thマンである、マリオ・ヘゾニアのプレイタイムが削られる、特に昨シーズンのフランク・ボーゲルHCの徹底した干しっぷりを考えると杞憂に終わらない可能性の方が高いというのが引っかかってしまうんですよね。

まぁマリオ・ヘゾニアPF化計画もあるとかいうのを目にしましたが、それはそれでだぶついていますし、若手を成長させたいのか、無難な戦い方をしたいのか分かりにくくなってしまった感じですねぇ・・・


ネッツはトレードでブレイザーズからアレン・クラブを獲得
ブレイザーズはトレードでネッツからアンドリュー・ニコルソンを獲得

ニュースとしての扱いはクラブの方が重用でしょうが、個人的には何だかんだとアンドリュー・ニコルソンがNBAで生き残っているのが感慨深いですし、ブレイザーズでモーリス・ハークレスと一緒にやるんだというのが、よりいっそう感慨深い、ハークレスはマジック時代と比べて数字に残る活躍もできるようになりましたが、同じ年にNBA入りしてルーキー時代は共に期待されているのが分かりながら、その後に伸び悩みを感じさせた2人が別のチームで一緒にやるようになり、スターターとしてやっているハークレスにニコルソンが引っ張られていくといいなぁって。

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる