今日の読書 主君 井伊の赤鬼・直政伝/高殿円

徳川四天王の1人である井伊直政を主人公とする歴史小説ではありますが、実質の主人公は直政を主君として仕えているわけでは無いけれども、実質そういった立場という事に葛藤を覚えている木俣守勝であり、木俣守勝視点から見る井伊直政というものになります。

戦場になると猪武者とばかりに猪突猛進、立場が上がったらば前戦に突撃してくれるなという状況であっても全く変わらず、主君である家康が相手だろうと、家康と微妙な時期である秀吉であろうとも全く関係無く失礼に当たることも全く気にせずに発言するという、周りからしたらば頼むからもっと行動を慎んでくれというものなのに、じゃあ頭の中まで筋肉かというとそうではなく、優れた観察眼をもっていたりと文武両道に長けている。

人にも自分にも厳しく、下についていると参ってしまう存在である直政に振り回されるように、フォローをしていく守勝の奮闘記という感じになっていて、いろいろと優秀すぎて何でも自分でやってしまう人の下につくのは大変だよねというのが大半ですが、大変というだけではないという落としどころは当然あります。

これで、著者は井伊直虎、井伊直政と井伊家を主役としたものを書いたことになりますが、井伊家ネタは続くのか気になったりはします。

他は井伊直弼くらいしか思いつかないですが・・・

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログラム