FC2ブログ

今日の仮面ライダービルド 第1話

「ベストマッチな奴ら」

10年前有人探査機が初めて火星の着陸に成功、そこで謎の箱パンドラボックスを発見。

極プロジェクトがそのパンドラボックスをもち、火星探査機の帰還セレモニーをしていた時にパンドラボックスから謎の光りが放出され突如巨大な壁が出現。

その壁スカイウォールが国を3つに分けて、それぞれに首都が生まれた。

社会福祉の充実を計る北都、経済の復興を目指す西都、従来の平和主義を掲げる東都、互いに対立を深め我が国はバラバラに。

今がチャンスと諸外国は、それぞれの首都を制圧しようと目論んでいるが、その前にパンドラボックスを解明しなければならないと、氷室幻徳はジャーナリストの滝川紗羽にスカイウォールの惨劇絡みの取材を受けていると、パンドラボックスに近づく異様なテンションの男の姿が。

氷室の秘書である内海h研究員の中途採用はないかとやって来て、試しにテストをしたところ全問正解した男だと説明。

取材の途中で話が止まってしまった紗羽は、氷室にスマッシュという怪物から市民を守っていると噂される仮面ライダーについてどう思うか尋ねると、氷室は興味深いから隣のホテルで朝まで語り合おうとエスコートしようとすると、紗羽は途中でふざけたことを言っていると気付きます。

紗羽は氷室エロ補佐官について愚痴込みで報告するも、編集長からはホテルへ行けと指示されてブチ切れ。

イライラして帰ろうとしていると目の前のスマッシュ出現。

襲われそうになり気を失うと仮面ライダーが現れ、ボルテックブレイクであっさり撃破。

紗羽はぼんやりと仮面ライダーを目撃。

ガスマスクをした男達、人体実験にコウモリ男という悪夢から目覚めた戦兎は、顔に落書きがされていて最悪の気分。

しかし、ハリネズミのフルボトルが出来上がって上機嫌。

戦兎の発明品の部屋から出てきた美空は何が出来上がったのかも興味なく、疲れて眠いと相手をせず。

戦兎の発明によってただの怪物の成分がビルドに使えるパワーアップアイテムににする事が出来るのは美空の能力ありきとはいえ、この発明品はもっと評価されて良いと自画自賛していると、美空は爆睡開始。

戦兎は顔に落書きをされた仕返しをしてから、パンをくわえて出かけようとします。

喫茶店ナシタのマスター石動惣一が店の前の掃除を終わらせカウンターに入ろうとするところに、冷蔵庫型の扉を開けて戦兎が上がってきたところ。

戦兎は昨日の収穫をマスターに見せると、マスターはハイテンションで我が子美空への賛辞を告げて、戦兎に失われた二十何年間かの記憶が戻ったのかどうか問いかけます。

ガスマスクの男、人体実験、コウモリ男しか思い出せず。

進展がないという事で、マスターはコウモリ男を捜すためにビルドをやっているんだろうと発破をかけると、戦兎はスマッシュにされた奴は元に戻しても何も覚えていないからと返します。

マスターは1年間の家賃相当たまっているからと言って戦兎が驚くと、記憶喪失の男を無償で寝泊まりさせるほどお人好しじゃないと言います。

研究所に就職させたのも家賃を払わせるためかと戦兎は怪訝な表情を浮かべると、時間は大丈夫かと言います。

戦兎はヤバいと慌てた振りをしてから、お急ぎのあなたへとテレビショッピングみたいな話し方をはじめ、発明品としてビルドフォンを見せてからボトルを押すとバイクに変形完了。

発明品を自画自賛してさあ出発と行こうとしますが、店の中なので止められます。

店の外からバイクで出勤に。

万丈龍我は追われてて必死に逃げようとしていた。

研究所に出勤した戦兎は氷室からテストは全問正解だったのは素晴らしいが、経歴欄がたぶん物理学者としか書かれていないことを突っ込まれます。

戦兎は記憶喪失だと素直に答えると驚かれはしますが、特にそれ以上追究されず、パンドラボックスの解析の仕事を与えられます。

パンドラボックスの中には核より強大なエネルギー物質があると考えられている。

地球よりはるかに高度な文明が存在していたということに戦兎は大興奮。

スカイウォールの惨劇はパンドラボックスに触れた途端に壁が現れたというだけではなく、あの場にいた人間もおかしくなった、好戦的な気質を剥き出しにされたような状態になり、その結果この強大なエネルギーを巡って対立し、国が3つに分かれたと氷室は戦兎に説明。

氷室は東都中央刑務所から元格闘家万丈龍我が脱走したという連絡を受けると、報道番組をチェック。

そして龍我が研究員を殺した男だと戦兎に説明。

脱獄現場の映像が流れると人間技とは思えない惨状。

戦兎は万丈龍我にスマッシュ反応ありというメールを受け取りマスターと連絡を取ると、元格闘家の龍我は八百長試合で永久追放、1年前科学者を殺害した容疑によって懲役10年を喰らっている。

センサーは反応しているが怪人の目撃情報は無いから、スマッシュになる前かもしれないというと、万丈が奪ったバイクのGPSをハッキングしたデータをマスターは送り戦兎は向かいます。

戦兎は龍我を見つけるとドリルクラッシャーのガンモードで攻撃し捕まえようとします。

殺人犯を捕まえに来たという戦兎に対し、龍我は誰も殺していないと必死に訴えようとします。

脱獄するような奴に説得力は無いし、戻れば良いだろうと戦兎は言いますが、龍我は戻れば奴らに捕まると怯えた表情を見せ、どうせ言っても信じないとキレて戦兎に殴りかかってきます。

戦兎は生身で元格闘家と互角の戦いをするも、ここからはちと違うとフルボトルを手にし振るとスピードアップし一瞬で圧倒。

龍我はそれで、戦兎もガスマスクの連中に何かされたのか、それともぐるなのか、人体実験したろうがとつかみかかります。

セントのはガスマスクに人体実験と自分の記憶に残っている3つのうちの2つが出てきて反応し詳しく話させようとすると、龍我は刑務所でスキンヘッドの看守が後ろから近づいてきて、いきなり何かを注入され、目が覚めた時はガスマスクの集団に人体実験をされていたというのを話します。

戦兎はそれを聞くとコウモリ男がいたはずだと詳しく聞き出そうとしますが、そこにストロングスマッシュが現れ車をパンチして突っ込ませると、そのまま勢いで戦兎に襲いかかってきます。

戦兎が吹っ飛ばされ、スマッシュとは人間が姿を変えて凶暴化した怪人で倒すまで何を言っても通じないと龍我に教えると、龍我は抵抗しようとします。

しかし、掴まれてスカイウォール付近まで連れ去られます。

龍我は何とか戦おうとするも全く歯が立たず。

それを見た戦兎は生身で戦おうとする根性を認め、後は任せろと言うと実験を始めるとラビットとタンクのフルボトルをセットして変身。

鋼のムーンサルト!ラビットタンクになり、勝利の法則は決まったと戦闘開始。

パンチの連打からドリルクラッシャーを出して攻撃。

ラビットに変えてハリネズミのフルボトルをセットしてビルドアップ。

伸び縮みする針を使って追い込み、ラビットタンクに戻り、グラフを出現させてボルテックフィニッシュで撃破。

スマッシュから成分を抜き取ると、人間の姿に戻りますが、その男は龍我が人体実験された時に一緒に人体実験されていた男。

龍我はガスマスクの奴らの所にいたよなと詳しく聞き出そうとしますが、男はわけが分からない様子。

それを見た戦兎は自分が記憶を失ってマスターに拾われた時のことを思い出します。

龍我は戦兎に自分もその男も体に何かされたと訴え、戦兎はその話が本当ならば自分の記憶はスマッシュの人体実験なのかと推測します。

そこに氷室が特殊部隊を引き連れてやって来て、龍我を引き渡すように要求。

殺しをやっていないと訴える流牙の話を聞こうともせずに一同が銃を構えて包囲しようとします。

誰も自分の事を信じてくれないと絶望している龍我を見て、戦兎は今日という日を絶対に後悔すると言いながらバイクを出すと、龍我に乗るように言い逃亡開始。


氷室は生死は問わないから捕らえるように命令すると特殊部隊は戦兎達を追います。

内海は氷室に殺すのはどうかと進言するも、これで壊れるようならば用はないと氷室は強弁。

バズーカまで持ち出して攻撃して来ると、戦兎はタンクの足を回転させバイクの運転を龍我に任せて捕まると、バズーカ砲を蹴り返して防御。

運転に戻った戦兎は壁を登り、スカイウォールに禍々しく出ている赤いカーテンのような所に特殊部隊をぶつけて破壊するなど容赦なし。

さらに、垂直の壁を下り、途中で壁にドリルクラッシャーを突き立てて無理矢理壁にぶら下がりバイクは途中でスマホの姿に戻してダメージを抑え特殊部隊の人はそのまま勢いで地面に激突させる荒技。

無事に追っ手を振り切った戦兎に龍我は助けた理由を聞きますが、戦兎は龍我が嘘をつくような奴じゃないと信じただけ。

龍我はチャック全開のまま戦兎に助けられたことに。

という事で、新番組仮面ライダービルドが始まりました。

前情報は少しいれていましたが、それを抜きにしても作品の世界観はテンポの良い会話の中で分かりやすく説明されていた感じではないでしょうか。

これからどうなるかは分かりませんし、序盤フルボトルの販促でやたらめったらに出てくるとかで話作りの上で足を引っ張るとかは危惧してしまったりもしますが、少なくとも1話の掴みとしては高評価できますかね。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダービルド 第1話「ベストマッチな奴ら」

第1話「ベストマッチな奴ら」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

仮面ライダービルド 第1話「ベストマッチな奴ら」

第1話「ベストマッチな奴ら」 ヘルヘイムは火星にあったんだねー

仮面ライダービルド 第1話「ベストマッチな奴ら」

仮面ライダービルドの第1話を見ました。 第1話 ベストマッチな奴ら 10年前、火星探査機が持ち帰ったパンドラボックスから放たれた光によって地面が隆起、巨大な壁が出現した。 世に言う「スカイウォールの惨劇」で日本は3つに分割され、それぞれに北都、西都、東都という首都が誕生し、互いに対立していた。 そして現在、東都では謎の未確認生命体スマッシュが出現し、戦兎は人知れず仮面...

宇宙戦隊キュウレンジャー28+仮面ライダービルド1+キラキラ☆プリキュアアラモード30

キラキラ☆プリキュアアラモード第30話「狙われた学園祭!ショコラ・イン・ワンダーランド!」内容あきら、ゆかりの高校では、学園祭!やって来たいちか達はあきらの妹・みくと校内を回ることに。。。。 出番という意味では、印象が薄くなる可能性はあったとしても。 なぜ、単独じゃ無く、チームにしないかなぁ。。。。 仮面ライダービルド第1話『ベストマッチな奴ら』内容10年前、火星探査機が持...

仮面ライダービルド 第1話 「ベストマッチな奴ら」

日付変わってしまいましたが、こんばんは。 今日は、仮面ライダービルドの感想です!

仮面ライダービルド 第1話「ベストマッチな奴ら」

仮面ライダービルド 第1話「ベストマッチな奴ら」  かつて火星にて発見された謎の箱「パンドラボックス」。火星の帰還セレモニーにて、1人の男がパンドラボックスに触れると、日本を3つに分ける巨大な壁・スカイウォールが出現し、その際の光を浴びた人々は好戦的な性...

仮面ライダービルド #01「ベストマッチな奴ら」

公式サイト 時間の都合で、多分、レギュラー感想は書かないと思いますが、視聴はしま

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる