fc2ブログ

今日の読書 さよならドビュッシー前奏曲 要介護探偵の事件簿/中山七里

中山七里のデビュー作である『さよならドビュッシー』のスピンオフ作品であり、時系列としては前に起こる連作短編集になります。

『さよならドビュッシー』から続くシリーズはピアニストである岬洋介が探偵役になりますが、本作は『さよならドビュッシー』に登場する下半身不随である地元の名士の香月玄太郎。

曲がったことを嫌いずけずけと正論をマシンガンのごとく口悪く言いまくる、昔ながらの頑固じじいであり、ビジネスの世界で成功するだけ合って清濁併せ呑み、善悪の基準は気に入るかどうかという、回りにいると頼りになるけど面倒臭い。

そんな玄太郎が事件に首を突っ込まざるを得なくなって、警察を犬のように使い走りにしたりして解決していく、安楽椅子探偵ならぬ車椅子に座った要介護探偵もの。

自分の身の回りにいられても困りますが、なかなか身も蓋もない正論でやりたい放題やっていく様も面白いですし、ミステリーとしても驚かされる展開であって楽しめますね。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる