FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン32戦目

マジック94-112ブルズ

今日のスターターは
PG エルフリッド・ペイトン
SG ジョナソン・シモンズ
SF ウェズ・イワンドゥ
PF マリオ・ヘゾニア
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

6連勝中と勢いに乗っているブルズ相手に、その勢いに飲み込まれたしまった格好ですね。

マジックは、悪い流れを止めるきっかっけを欲しているのですが、なかなか難しい。

怪我人だらけの中、大黒柱として期待するヴチェヴィッチは18点10リバウンド5アシストというだけ見ると安定感があるように感じますが、FGが8/21と今シーズン確実性が戻って来た感がある中では残念過ぎる結果。

今シーズンは昨シーズンのスターター変更という目先の換え方はビスマック・ビヨンボが10分のプレイタイムで3点のみという、これは擁護出来ないレベルに残念な事になっているのでありえませんが、だからこそヴチェヴィッチに対する期待はどうしても高くしてしまいますし、勝ちに直結するプレイヤーに本当になってもらわないと困る・・・

負け試合ですが、数少ない希望はマリオ・ヘゾニアが12点2リバウンドととりあえずプレイタイム与えれば2桁得点は当たり前に出せるんだろうとまでは試合慣れしてきたなというのと、ベンチスコアが期待出来ない中、今年から始まった新たな制度である2ウェイ契約のエイドリアン・ペインが6分で10点2リバウンド1スティールと結果を出してチームに刺激を与えた事くらいですかね。

浮上のきっかけとしては、普通に怪我人が戻ってくるというのが一番なんでしょうが、怪我人が出た時こそプレイタイムに飢えている選手が活躍するというのが出ない限り、チームが浮上する事には繋がらないですからねぇ・・・

ブルズはシーズン開始直前にニコラ・ミロティッチをボビー・ポーティスがぶん殴るという最悪の状況だったのが、チームに戻らないとまで話をしていたミロティッチが負傷から復活するとチームも復活という、なんだかよく分からないことになっていますが、ミロティッチは今日もベンチから出て15点10リバウンド1アシスト1ブロックと大暴れしていますし、チーム全体で戦っている感じになっていて、選手の名前だけ見たらばマジックが特に劣っているわけではないと思わせるだけのメンバーしかいないブルズがこれだけ出来るんだから、マジックも何とかしろよと思わされますねぇ、7連勝してもまだマジックよりギリ下にいるってことが逆に驚きというか、このままだとあっさり抜かされますね・・・

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる