FC2ブログ

今日のマジック NBAレギュラーシーズン52戦目とトレード

マジック111-98ヒート

今日のスターターは
PG エルフリッド・ペイトン
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジョナソン・シモンズ
PF マリオ・ヘゾニア
C  ビスマック・ビヨンボ

アーロン・ゴードンの負傷はダンクコンテストを棄権するほど長引くという事で、またオールスターウィークエンドへの興味が薄れてしまいましたが、まぁ代役がジャズのドノバン・ミッチェルですから、ダンクコンテストそのものが盛り下がるということもないでしょうと。

ゴードン欠場によるスターターの穴埋めは固定ではなく、今日はヘゾニアですが、20点5リバウンド3アシスト2スティール1ブロック、3Pも4/9と効率よく決め、勝ち試合なののにスターターで唯一+/-で+1になるという、ヘゾニアが良かったのかスターターがみんな-になっているのが問題なのか分かりにくいものになってしまいましたが、ようやくクロアチア代表として望まれる活躍ができるようになったという感じですね。

繰り返しになりますが、昨シーズン無駄に干さなければって・・・

ジョナソン・シモンズはトップ10プレイの8位にドライブからのダンクが選ばれたりで16点3リバウンド1アシスト1スティール、ベンチからDJオーガスティンが16点1リバウンド3アシスト1スティール、マーリス・スペイツが12点5リバウンド1アシストを始めベンチスタートで出場した選手の+/-は全員プラスと、接戦を逃げ切ったりとマジックらしからぬ勝ち方でした。

というか、本当にこういう勝ち方が出来るならば今までにもっと何とかできていたろうって思うレベルなんですが、ここまで来ると頭は来シーズンのドラフトだったりするので、いろいろ複雑ですねぇ。

ヒートはハッサン・ホワイトサイドが19点14リバウンド1アシスト、ベンチスタートのベン・アデバヨが18点10リバウンド1アシスト1スティール2ブロックと、古典的マッチョセンターが奮戦していましたが、ちょっと羨ましい(笑)


ネッツとバックスの間でトレードが行われ

バックスがタイラー・ゼラー獲得
ネッツがラシャード・ボーンとドラフト2巡目指名権獲得

バックスってセンター急務だったかなぁと思いましたが、ジョン・ヘンソンとゼラーってノース・カロライナ大時代のチームメイトだったということで、共存も可能という事としてスモールラインナップに抗うツインタワーも時間帯によってはありという事なんでしょうか?

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる