FC2ブログ

昨日の神ノ牙-JINGA- Episode03

「決意/悪意」

今回のホラーが憑依したのは元プロレスラーで現在は場末の地下闘技場でマスクマンとして生活している石田。

プロレスラー時代に街中でカツアゲをしていたチンピラを退治しながらも、不良も何かきっかけがあればいくらでも立ち直ることが出来ると見逃し結果、妻子を殺される羽目になり、あの時殺しておくべきだったとの後悔と絶望の陰我でホラーに憑依されることになった。

ホラーとなった石田は、チンピラを片付けた時に息子が興奮して正義の味方だと大喜びしていた事をよりどころにするように、街中の悪人だけを狙う悪人喰いのホラーとして、ホラーながら正義の味方かのような状況になっていて、楓沙もそれが分かり、ジンガがホラーを人間に戻す事ができるという事から、どう解釈すればいいのか少し悩みます。

ジンガはホラーになるべくしてなる人間はいないのかもしれないとし、今回のホラーは人間に戻す事にためらいは持たず。

石田と対戦することになっているフォックスは試合より前に石田に自分から絡んでいったものの一方的に圧倒されたことを恨み、勝者となりたいがためになりふり構わず試合の入り前にトラックで石田を轢いたあと、命までは奪わない程度にボコボコにし、マスクも燃やし不戦勝を狙います。

しかし、そこに半分焼けて穴の空いたマスクをかぶって石田が現れ、フォックスを圧倒しホラーの姿にまではならないものの体から黒い煙を出しトドメを刺そうとするまで追い込みます。

フォックスが窮地に陥った所にジンガが乱入し助け、地下闘技場のギャラリー達から引き離す形で戦い、楓沙もギャラリーが戦いを見えにくくするように煙に巻きながら、一瞬のうちにジンガは鎧を召喚してホラーを退治し人間へと戻します。

人間に戻った石田の前にフォックスがナイフを持って現れると、石田は自分がボコボコにしたというのを他人事のように謝ります。

フォックスはナイフで襲いかかってもおかしくない様子から一転しナイフを投げ捨てると、自分ももっと強くなるためにと石田に弟子入り志願。

石田は亡き息子と重ね合わせるように受け入れ、妻子を殺される羽目になった持論が今回は正解だったという事になり、悲劇からの立ち直りという感じの良い話にまとまり、それを見ていたジンガ、楓沙、刀眞もホラーから人間に戻して正解だったし、ジンガはホラーを狩るのでは無く人間に戻す事を決意する流れに。

しかし、番犬所は前例のないこの事態を知る事になり魔戒騎士の狼斬に調べさせることになり。

という事で、今回のホラーというか陰我は同情に値するものであり、人間に戻す事が本当にめでたしめでたしとなり得る話でしたが、牙狼の世界ではホラーとなったものが同情に値する経緯があったとしても狩られることが運命だった事を考えると、やはり別物感が強いものになっていて、その別物感をすごく強調しているところが大きな悲劇を生みそうと予感させますね。

そして、次回は前例の無い事に対して番犬所が動き、魔戒騎士同士で対峙する事になるわけですが、どういう立場の違いを見せることになるのか気になりますね。

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる