FC2ブログ

昨日の神ノ牙-JINGA- Episode10

「独尊/窮地」

番犬所に呼ばれた楓沙はジンガの力は本物かどうか、全てを信じているかどうかを尋ねられ、力は本物であり全てを信じられると、表向きには躊躇いなく答え、力が本物であると証明する事は出来るかということで、魔界法師葉祐に渡された術で刀眞を調べる事で証明しようと決める。

ジンガはホラーから人間に戻し、記憶を消して真っ当な生活に戻ったはずの強盗コンビのヒトシとアケミが再び強盗犯となり、ホラーから人間に戻したヒトシではなく、今度は相方のアケミがホラー化していた事にショックを受けるも、またホラーを斬り人間に戻そうとする。

しかし、そこに狼斬がやって来てジンガより先にホラーを倒し、ホラーから人間に戻したところで、結局は罪を犯し、今度は女の方が陰我に飲み込まれたと一連の流れをジンガに説明してから、ヒトシの方を番犬所に連れていくように一緒にやって来た魔戒騎士達に命令。

ヒトシの方は今回は表向きホラーにはなっていないが、番犬所につれていって調べる事に下理由としてジンガにホラーはホラーには憑依しないと説明。

狼斬はジンガを番犬所に連れていこうとするがジンガは拒否。

本物かどうか証明すると番犬所で言った楓沙は渡された術で刀眞を調べようとするも、いざ進めようとすると最終的にはなかなかやりきれず、ジンガが戻ってくる。

楓沙はジンガの様子がおかしい事に気付くが、アルヴァがジンガは人間に裏切られたと今回のいきさつを話しすと、楓沙はジンガの事は全部分かっているから、疑いを晴らすためにもと番犬所に連れていこうとするがジンガは拒否。

他の魔戒騎士達は自分のようにホラーから人間に戻す力がないから嫉妬し、異端児扱いしているに過ぎないとし、楓沙は理解していないと突き放します。

ジンガはアルヴァに誰よりも先にホラーを見つけて現場に行くようにとホラーを探させ、現場に到着。

若い女とチンピラな若者にカツアゲされているのがホラーだとジンガは確認すると楓沙はカツアゲ現場を止めさせようとしますが、ジンガは止めてホラーとなって逆襲し人間を喰らうまでしっかりと待たせるために楓沙を止めます。

楓沙はそんな事をするのはジンガじゃないと即座に気付くも、ジンガに落とされ気を失い、ジンガは人を喰らって満腹になったホラーを倒し、恐らくホラー喰いしたんだろうなぁという流れ。

部屋で目覚めた楓沙は狼斬にジンガは弟を連れて逃げたという事を伝えられ、幼い頃から一緒に魔戒騎士と魔界法師を目指していたことを思い出し、こんな事になってしまったこと涙します。

追っ手に気付いたジンガは刀眞に逃げるように言うと、狼斬達魔戒騎士と戦う事に。

というわけで、ジンガは番犬所との決別、楓沙とも決別となるのでしょうが、楓沙もこれでおしまいと言うことではないでしょうね、刀眞が果たしてどうなっているのか術を使って確かめることはするでしょうから。

ホラーから人間に戻ったというのが番犬所で調べて、どういう結果が出るのかも気になりますし、ホラーから人間に戻った大半は基本的には気の毒な人達、むしろ強盗コンビが今回のシリーズでホラーになるべくしてなった特例ですので、そこら辺もどうなっているのかというのも気になりますが、扱われるのかどうかは分からないですね。

次回もがっつりと不穏な感じであり、どうなるのか予測しにくいですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる