FC2ブログ

今日の仮面ライダージオウ 第22話

「ジオウサイキョウー!2019」

絶対に倒す事ができないアナザーリュウガを相手にしていたソウゴは鏡の中の世界に引きずり込まれる結果になり、鏡の中のソウゴと戦う羽目になった。

鏡の中のソウゴは、ウォズにもらった最強の力を使わないのかとソウゴを煽り、ソウゴがウォッチを使おうという素振りを見せると、そういう所が聖人君子ではない証し、アナザーリュウガを倒すにはオーマジオウになるしかないと煽りまくってタイムブレイク。

ゲイツはツクヨミに、ジオウを倒す事だけ考えて来たが、その先の未来のことを想像していなくてそのためには無辜の人を犠牲にするのもありかと考えた、そんな事を考える人間に平和な未来を思い描く資格は無いと言い、ツクヨミはソウゴならそう考えないと答え、ゲイツにソウゴが本当に知っているオーマジオウになると思うかと尋ねます。

昔OREジャーナルで読んだと話のネタにしたちょっと時代に取り残されたOLがアナザーリュウガに襲われた。

クジゴジ堂にツクヨミとゲイツが帰ってくると、ソウゴはまだ帰ってきてなく、おじさんはソウゴに頼もうと思っていたおつかいを、ツクヨミかゲイツに頼もうとします。

そこに、棚のガラスを通し鏡の世界からソウゴが帰ってきて、それを目の当たりにしたおじさんは、現実だと受け入れられず、疲れたみたいだからと自分でおつかいに行くと出かけます。

ソウゴはツクヨミとゲイツに鏡の中に別の世界があったことを説明。

失われた異世界のライダーがアナザーリュウガの正体だとゲイツは語り、リュウガウォッチは絶対手に入れることは出来ないと倒す事ができない事を強調。

ソウゴは倒す以前に攻撃を跳ね返すから、倒す以前の問題として、ゲイツがやろうとしていた方法を聞きます。

ゲイツはタイムバーストにはわずかながらタイムラグが生じる、それを利用すれば攻撃を跳ね返す前に倒す事ができるはずと答えると、ツクヨミは結局は攻撃は跳ね返されてゲイツは攻撃を受けることになる、死んじゃうかもしれないとツッコミます。

ゲイツは他に方法がないのならやるしかないと出かけます。

ソウゴはツクヨミに何でゲイツは命を賭けてまでアナザーリュウガを倒そうとするのかと尋ねると、ゲイツは白ウォズがアナザーリュウガを倒すために真司を犠牲にしようとした、それに一瞬でも同調してしまった自分を許せないのではないかとツクヨミは答えます。

考えただけで許せないなんてと、ソウゴが唖然とすると、ツクヨミは以前のゲイツだったらば敵を倒すための犠牲は仕方が無いと思っていたが、ソウゴは例え自分が犠牲になったとしても、いつだって皆を救おうとする、知らず知らずのうちにソウゴに感化されたと説明。

ツクヨミは自分もそうで、ソウゴが最低最悪の魔王になるとは思え無い、オーマの日なんて心配していない、ソウゴがオーマジオウになるなんて信じていないと伝えます。

ツクヨミが立ち去ると、ソウゴの頭の中に鏡の中のソウゴが偽善者、全てを救いたいと言いながら、ゲイツにアナザーリュウガを倒す方法を話させて実行させようとした、ゲイツをだしにしてオーマジオウになるウォッチを使おうとした、口ではきれい事を言っても心は真っ黒だと最低最悪の魔王になる男だと煽り、ソウゴは必死に否定しようとします。

ウォズからもらったウォッチにわずかな異変が起きるも、その事をソウゴが考える間も与えず鏡の中のソウゴは煽って、ソウゴは倒れ込みます。

ゲイツがアナザーリュウガと戦っていると、そいつも厄介だが、君も厄介だと白ウォズがやって来て、私に頼っておきながら、自分1人で倒そうとすると文句を言ってから変身。

アナザーリュウガと戦いながら、フューチャーリングシノビとなり攻撃をするも跳ね返されて苦戦。

そこにサーチホークで探してツクヨミがやって来て、ソウゴを呼びます。

しかし、ソウゴは無関係な被害者ではない仮面ライダー龍騎だからと真司に会いに行くと言ってアナザーリュウガの現れた現場へは向かわず。

真司は鏡の中の自分が怪物になって、かつての読者達を襲っているのを分かっていた。

かつての読者達がずっと支持してくれていれば、OREジャーナルは潰れていなかったと。

ソウゴは逆恨みではとつっこむと、真司はそんなバカな恨みは持っていない表向きは、でも心のどこかでは情けない事を思ってしまう自分もいる、多分鏡の中の俺が本当の俺、そんなのは認めたくないが、認めないと事件は解決しないし、一歩も先に進めない、そうしないと鏡にも映らないからっぽのままと語ります。

アナザーリュウガに攻撃をことごとく返された白ウォズは、分け身の術を使い時間縛りの術を使って複数で攻撃するも、しっかり攻撃が返ってきて撃沈。

ソウゴは鏡の中のソウゴに、最低最悪の魔王になる気はない、最高最善の魔王を目指すと宣言。

最高最善の面もあるし、最低差悪の面もある、口で言うきれい事も、それとは裏腹に心の奥で思う黒い事も、両方本当なんだ、君は俺だ、俺は君だ、それを認めなければ未来なんてやってこないと言うと、鏡の中のソウゴは鏡から出てきて、未来が、オーマの日が怖くないのかと今までの煽っている態度を変えて尋ねると、ソウゴは怖いからこそ、未来の俺に賭けてみたいと言い切ります。

鏡の中のソウゴは使えとウォッチを渡します。

光と闇、過去と未来2つの世界を滑るのが真の王という言葉にソウゴがウォズから渡されたウォッチと合わせると、鏡の中のソウゴもソウゴと融合。

ゲイツはツクヨミの制止を聞かずに、全てを賭けて、タイムバースト。

攻撃はアナザーリュウガに決まるも、案の定戻って来たタイムバーストがゲイツを直撃で倒れます。

倒れたゲイツにツクヨミが駆け寄るも、ゲイツは力尽きます。

そこにソウゴがやって来て、これは既に見た未来と言って時間を巻き戻します。

時間が逆転したの時を狙ってきたように黒ウォズが現れ、オーマジオウの力に歓喜。

白ウォズは黒ウォズが何かしたのかと詰め寄るも、ソウゴは自分の選択だと言い、ジオウⅡのウォッチを見せ、表と裏、過去と未来、2つの世界を統べるウォッチだと説明してから変身。 
善も悪も、光りもやみも全て受け入れる、その力で未来を切り開くとソウゴは宣言。

ウォズは王の凱旋である、祝え全ライダーを凌駕し時空を超え過去と未来をしろ示す時の王者、その名も仮面ライダージオウⅡ新たな歴史の幕が開きし瞬間であると久しぶりに祝いまくり。

ソウゴは一方的にアナザーリュウガを追い詰め、攻撃が強すぎて跳ね返せないという格の違いを見せてから、覇王斬りからのキングギリギリスラッシュでトドメ。

アナザーリュウガから出てきた鏡の中の真司に向かい、真司は恨む自分を受け止め、自分も裏の自分を受け入れた、あとは真司を受け入れる番だと諭します。

真司は釣りをしている編集長に久しぶりに会います。

俺たちは負けたという編集長に対し、真司は俺たちは負けた、それを受け止めれば先に進めると言い、編集長は今でも付いてきてくれるかと言うと真司は握手で答え、互いに今の、めちゃくちゃいい顔をしていると再起へ向かって行きそうな流れに。

ツクヨミはソウゴが時空を超え始め、あれはオーマジオウの力だと言うと、ゲイツは自分の責任でオーマジオウへの道へと導いたと後悔。

ツクヨミは元々ソウゴにオーマジオウになる素質があったという事として、次を見据えます。

という事で、仮面ライダーリュウガ編終了。

鏡の中というか、自分の中の剥き出しの黒い部分を受け入れる事で次へ進む、それが真司にとっては普通に次の仕事や生活という日常の事であるのに対し、ソウゴにとってはオーマジオウに向かって行くという、素直に成長と言って良いのかどうか迷うというものであったという違いが出ましたが。

ジオウⅡになったことで、一気に強化されていきましたが、これで次の展開はどうなるのでしょう?

そして、次はまたもや未来のライダー編で仮面ライダーキカイ、キカイダーでザミーゴなんですね、ザミーゴの印象が強いのに連投しなくても(苦笑)

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダージオウ EP22「ジオウサイキョウー!2019」

EP22「ジオウサイキョウー!2019」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ

スター☆トゥインクルプリキュア2+仮面ライダージオウ22+怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー51終

怪盗ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー第51話(最終回)「きっと、また逢える」内容ドグラニオの金庫の中で魁利(伊藤あさひ)透真(濱正悟)初美花(工藤遥)は、宿敵ザミーゴの撃破に成功する。それにより、冷凍されていた友人たちは元に。しかし、金庫の中からは出られない状態。圭一郎(結木滉星)咲也(横山涼)つかさ(奥山かずさ)ノエル(元木聖也)は、金庫を開け、3人を助け出そうとするが、鎖は切れ...

仮面ライダージオウ EP22「ジオウサイキョウー!2019」

EP22「ジオウサイキョウー!2019」 腹黒い部分も含めて自分だよ~

仮面ライダージオウ EP22「ジオウサイキョウー!2019」

仮面ライダージオウの第22話を見ました。 EP22 ジオウサイキョウー!2019 鏡の中の自分からアナザーリュウガを倒すにはオーマジオウになるしか方法はないと言われて戻ってきたソウゴからミラーワールドのことを聞いたゲイツとツクヨミは改めてアナザーリュウガを倒す方法がないことを自覚する。 ゲイツはツクヨミの制止を振り切り、自らの命を賭けてアナザーリュウガを倒そうとする。 ...

ジオウサイキョウー!2019

仮面ライダージオウ EP22「ジオウサイキョウー!2019」仮面ライダージオウ | 東映「光と闇、過去と未来、二つの世界を統べるのが真の王だ」

仮面ライダージオウ EP22 「ジオウサイキョウー!2019」

こんばんは。 PayPayのCMのあのシャープな踊りがなんだかツボな今日この頃。

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる