FC2ブログ

今日の仮面ライダーゼロワン  EPISODE #9

「ソノ生命、預かります」

滅の攻撃により不破は重傷となり国立医電病院に運び込まれた。

病院ではDrオミゴトがすぐにオペを開始しないと命に関わると診断、手術室に運ばれる事に。

迅と滅はギーガーを引き連れて次の病院を襲おうとしますが、或人が病院は命を救う場所、命を奪う奴が足を踏み入れて良い場所では無いと止めに入ります。

滅は飛電インテリジェンスの自業自得、自らが作り上げたテクノロジーによって人類は滅亡する、それがアークの導いた結論だと言うと、滅と迅は変身。

或人は2人を相手になす術なし。

滅は人間どもの制御から解放された時、ヒューマギアは人類と袂を分かつといい、或人はヒューマギアは人間の暮らしを豊かにする存在だと持論を曲げず。

滅は人類を滅ぼす存在だと言い切り攻撃し、或人は圧倒されアメイジングカバンシューティングで吹っ飛ばされ、滅達は予定通り次の病院を襲いにいきます。

医電病院のヒューマギア暴走のニュースが流れ、ヒューマギア評論家はヒューマギアはハッキングされると目が赤くなると指摘し、赤い目をしたヒューマギアには近づかない事と警鐘をならします。

そのニュースを社長室で見ていた副社長はテレビを消します。

イズは検索の結果、滅亡迅雷.netが製造したヒューマギアは確認できないと或人に報告。

シェスタは株主などから3000件を超える問い合わせが来ていて、飛電の株価暴落でストップ安だと報告。

副社長は衛星ゼアから強制命令で病院のヒューマギアをシャットアウトすべきだと進言。

イズは病院人手不足でヒューマギアをフル稼働させないと多数の死亡者が出る可能性があると指摘。

シェスタはこのままだとヒューマギアが暴走してさらなる被害が出る危険性があると指摘。

ヒューマギアは我々人間が完全に制御している、それを世間にアピールすべきだと副社長がいうも、或人は決断できず。

所詮は素人社長だと副社長はイズに強制停止を命令。

イズは或人の指示がないと動けないと返答すると、黙っているのは異論が無いという事とし、或人も反論出来ず。

イズは国立医電病院で働いている全てのヒューマギアをシャットダウンするように衛星ゼアに指示すると、強制停止が行なわれ、病院で働いているヒューマギアが次々に停止し、病院はパニック状態へ。

Drオミゴトも停止し、不破はオペが出来る医師がいない状況へ。

唯阿はDrオミゴトが動きさえすればとみていると、ハッキング跡を見つけ驚きます。

滅は病院のヒューマギアがシャットダウンされたと迅に教え、むかついた様子の迅に対し、放っておけばこのまま大勢の患者が命を失うし飛電もじっとはしていないだろうと予想。

或人はイズに滅亡迅雷.netは悪いヒューマギアかもしれないが、良いヒューマギアも沢山いる、それら全員に悪意が芽生えるとは思えないと語ります。

イズは根拠を尋ねると、或人はそう信じたいだけかもしれないと弱気に答えます。

そこにヒューマギアをシャットダウンした事に激怒している唯阿がやって来ます。

唯阿はハッキングされながらも患者を救おうとしていたヒューマギアがいた、このままでは助かる命も助からなくなると或人に訴えかけます。

或人はヒューマギアかというくらい冷静に見える唯阿にも人間らしい熱いところがある事に驚きます。

唯阿は責任の発端は我々にもある滅亡迅雷.netが操ってきたギーガーは元々A.I.M.S.の兵器、道具に頼ろうとした結果がこのざまだと素直に認め、今すぐ病院のヒューマギアを再起動するように、万が一の時は責任を取ると或人に頼みます。

イズは滅亡迅雷.netの居場所を国立みらい医療センターだと探索します。

或人は社長の俺がブレてちゃしょうが無い、世界中の誰かに嫌われても、社長がヒューマギアを信じてやらないでどうするとし、イズに社長命令で医療ヒューマギア達の再起動を命じます。

Drオミゴトも再起動し不破を手術室へ。 

ギーガーさえ止めればヒューマギアの暴走は止まるんだなと唯阿に確認すると、勝ち目があるわけでもないのに俺が止めると飛び出します。

病院でヒューマギア達が再起動し、或人の判断だとシェスタに報告を受けた副社長は、或人が社長をやめる覚悟ができたのだと大喜び。

唯阿はイズに勝ち目がないのに何故止めないのかと迫りますが、イズは我が社において或人の意思決定は絶対だとすると、唯阿はイズにこれを解析するようにとマンモスのゼツメライズキーを渡します。

イズは同様の物を見た気がすると飛電のデータベースを検索すると、ギーガーと似たシステムが衛星ゼアに組み込まれていると報告。

唯阿は飛電も大型兵器の開発をしていたのかと確認すると、イズは先代社長は兵器ではなく、大規模災害を想定した大型救助システムと説明。

衛星ゼアが答えを出したと新たなプログライズキーを構築開始。

唯阿は非常事態でも冷静、人間の私とは違うと感心し、シンギュラリティが起きた時、ヒューマギアに善意が宿ると思うかと質問。

イズは答えられず。

Drオミゴトは患者の命を救うという自分の仕事を貫き、不破の手術を開始。

国立みらい医療センターに滅亡迅雷.netは到着し医療ヒューマギア達相手に大量ハッキング。

我々は人間の奴隷では無い、我々こそこの星のあるじだと滅は断言。

イズはヒューマギアに善意が宿るかの答えは出せないが、或人を信じたい、例え会社に損害をもたらす事があったとしても、これは善意か悪意かと1人考えているとプログライズキーの構築が完了。

或人は国立未来医療センターに到着し、滅亡迅雷.netを見つけると変身、暴走ヒューマギア達を倒します。

病院内で暴走開始したヒューマギアを見つけ、唯阿は変身。

迅はギーガーに或人を殺すように指示。

或人は巨大なギーガー相手に全く歯が立たず吹っ飛ばされて変身解除。

人類は絶滅種となる、お前もその1人だと滅は或人に向かって言うと、或人はお前らがアークの意思なら、こっちにはゼーンの意思がついているからと力強く言い滅はなんだそれはと戸惑いを見せます。

そこにイズがやって来て、善良なお医者さんという意味をかけたギャグですと説明。

或人はギャグを説明するなとイズに文句を言いますが、イズはスルーして新しいプログライズキーを渡します。

或人はブレイキングマンモスに変身すると、今までとは違うパターンでぎーがーと渡り合える巨大兵器を操縦するような形でギーガーと巨大戦。

ヒューマギアが人類を滅ぼすという滅と、飛電のマシンは人のためにあるという或人。

飛電の意思は俺が貫く、お前を止められるのはただ1人俺だと、ブレイキングインパクトギーガーを撃破。

Drオミゴトは患者の命を救うのが仕事だと不破の手術を成功させます。

滅亡迅雷.netの病院襲撃は被害者を出さずというニュースで暗殺ちゃんの映像が流れ、ヒューマギア評論家は目が赤くなっていない事を指摘、ヒューマギアは自らの意思で人間を襲ったという事かというのを、イズはリプレイして確認。

唯阿がやって来て、ヒューマギアに善意が宿る事もあるのではないかと言いますが、イズは被せるようにして、この映像を撮影したのは誰だろうかと尋ねてから、記録映像を検索し唯阿なのかと確認しようとします。

唯阿は否定して去って行きます。

不破が病院の屋上にいると、或人がやって来ます。

不破はヒューマギアに襲われた記憶と救われた記憶の2つの記憶が出来てしまったようだと言うと、或人はうちの株も上がったかと喜びを見せると、不破は分かりやすくだからヒューマギアを許すとかそう言うのではないと誤魔化します。

或人は言い方がフワッとしているな不破さんだけに、アルトじゃないと!と叫び、笑いをこらえた不破は痛がり、或人はギャグが痛いのかとショックを受けます。

という事で初の2話ものとなった病院編、ヒューマギアが暴走するリスクとヒューマギア無しには人手不足で回らなくなってしまっていて止めるリスクという、単純な二元論には出来ないもの、ヒューマギアに善意が宿るのかどうかという問題、ハッキングされても乗り越えが可能な場合もあうという提示などなど、結構やっかいな事をやって、その上で簡単に結論は出せないという形になったという事ですかね。

今までヒューマギアに関しては徹底して道具としてしか見てこなかった唯阿がDrオミゴトに触れる事によって、ヒューマギアに善意が宿る事もあるかもしれないと態度を改めイズに親しみを増すきっかけになりえたところで、暗殺ちゃん相手にデータを取っていた事がばれて、一気に関係性が引いたものになってしまったり、ヒューマギア嫌いの不破が2つの記憶が出来てしまった事によって態度が変わり得るとなり、A.I.M.S.の2人の立ち位置も変化してきそうですね。

色々と今後どうなるのか気になる転換点扱いにできる話でしたが、次回の予告がいろいろと持って行きすぎだなぁとも。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スター☆トゥインクルプリキュア38+仮面ライダーゼロワン9+騎士竜戦隊リュウソウジャー32

騎士竜戦隊リュウソウジャー第32話「憎悪の雨が止む時」内容ナダ(長田成哉)との戦いの中、“すまない”という言葉を聞いたトワ(小原唯和)は、まだ、完全に、ガイソーグの鎧に取り込まれていないと知る。後悔していると感じたトワは。。。一方、コウ(一ノ瀬颯)たちもナダを救う方法を考え始める。そんなとき、突如、七色の雨が降り始め。。。敬称略えっと。。。。これは。。。。?いや、綺麗にまとめているんだけど。...

仮面ライダーゼロワン 第9話「ソノ生命、預かります」

第9話「ソノ生命、預かります」 ヒューマギアに善意(悪意)は宿るのか?

仮面ライダーゼロワン 第9話「ソノ生命、預かります」

第9話「ソノ生命、預かります」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

ソノ生命、預かります

仮面ライダーゼロワン 第9話「ソノ生命、預かります」仮面ライダーゼロワン | 東映ヒューマギアに良心は芽生えるのか?

仮面ライダーゼロワン 第9話 「ソノ生命、預かります」

こんばんは。 最初に来週の話ですが、ニチアサが休みなので、とりあえず日曜はお休みです。 もしかしたら月曜も休んで次は水曜あたりになるかも知れません。特に書くことがないですからねぇ(笑) まあともかく来週はマッタリ行こうと思います。   それで今日は仮面ライダーゼロワンの感想です! 今週は、オミゴト先生が落ちたり復活したりしながら不破を救う...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる