FC2ブログ

今日のリュウソウジャー 第33話

「新たな刺客」

クレオンは出来心でパワハラをした事をドルン兵の皆さんに詫びていると、パワハラの根源のガチレウスがやって来て、何故寝てる、寝てる時間があるなら働けと相変わらずのパワハラ。

そこにウデンが唐突に現れガチレウスは驚きながらクレオンを強く踏みつけ続けます。

ウデンは何も言葉を発せず、ガチレウスは何も伝わらず苛つきます。

コウ達はヤング卓球倶楽部を貸し切りにして卓球三昧。

バンバはトワ相手に容赦なしの真剣勝負をしてカナロにそんなんではモテないと呆れられます。

お父さんは群馬の焼きめしと言われた実力を見せようとしますが、ナダに突っ込まれます。 

アスナは物理的法則無視のショットでお父さんを撃沈させ、一瞬だけセトーが姿を見せる始末。

カナロとトワはういとお父さんを救護室に運びます。

カナロとトワはお父さんを運び終え、あとをういに任せて安心しているとウデンに襲われます。

リュウソウチェンジして戦闘開始。

トワはハヤソウルを使って翻弄するとウデンは満足そうにし、カナロがびりっとさせようとする前にもらうと言ってトワとカナロを吸収。

ワイズルーとガチレウスはウデンの戦いを高みの見物をしながら、ウデンの実力を認め、プリシャスも地球にやって来るだろうと話し合います。

ナダはコウにプリシャスという厄介な奴がいる事を教えます。

コウが深刻そうにすると、ナダはコウ達に会うまでは自分の事が嫌いで仕方が無かった才能があるとかないとか、選ばれるとか選ばれないとかそんな事ばかり気にしていた。

そんな事どうでもいいと教えて貰った、それを教えてくれた仲間と一緒に戦っていけるなんてわくわくがとまらない、ただ大事な人を守るためには足りないものがあるだからと言葉を続けようとすると、それまで卓球に集中していたアスナがトワとカナロが帰ってこない事に気付きます。

トワとカナロを探しに外に出ると、コウ、メルト、アスナはウデンに背後から襲われ吸収されます。

コウはいきなり捕らわれた場所でウデンに襲いかかられてリュウソウチェンジ、メラメラソウルを使って戦闘開始。

バンバとナダは地べたに座っているウデンを発見。

ウデンは背後のバンバとナダに向かってコウの技を放ち、バンバは技を盗むと推測。 

コウ達は技を出せば出すほど力が入らなくなり、何が起きているのか分からず苦しみます。

バンバはリュウソウチェンジ、ナダはリュウソウチェンジと言いかけ、リュウソウガイソウと言い換えますがしっくりこず、ガイソウルをセットするとガイソウチェンジの声がして、そっちかとツッコミます。

バンバとナダはウデンと戦闘開始。

ナダはバンバがトワの言っていたとおり変わったと指摘。

バンバはカタソウルを使い真っ正面からぶち当たって行くもウデンに吸収されます。

バンバはウデンが姿を表したのを見て技を見せる事によって技の力を吸収されると気付き、戦うと技を吸収させるとみんなに報せます。

ナダはウデン相手に苦戦しながら胸の中に閉じ込めていると気付き、立ち向かわないで後悔するくらいなら立ち向かって後悔する方が良いと諦めず。

コウはまだナダが残っているとみんなを勇気づけます。

ナダは不屈の騎士とウデンに突っ込んでいき突破口を作ると、メルトがコウに行かせてとりあえずコウだけが脱出成功。

コウはナダと力を合わせ戦おうとすると、ナダは崩れ落ちます。

コウはナダが傷を負っているのを気付きますが、ナダは自分は良いから早く倒すように、そうしないとみんなの命が危ないとけしかけます。

そしてソウルをコウに託し、最後にええ仲間に会えてホンマと言い残し力尽きます。

コウは悲しみをこらえリュウソウチェンジし託されたソウルを使いマックスチェンジ。

コウはウデンを圧倒しイケイケイソウルで動きを封じエバーラスティングクローでウデン撃破。

メルト達も無事帰還。

ナダの死を悲しんでいると、ういがナダの残した動画を持ってやって来ます。

ナダはみんなの足を引っ張りたくないから修業の旅に出ようと思っているという事の挨拶、ドルイドンは強いがみんなと一緒ならば怖くない、カナロとバンバはめちゃくちゃ強いし、トワはすばしこくて勇気がある、メルトはちゃんとした作戦を考えてくれるし、アスナはかわいい、コウは向こう見ずの所があるけれど、その勇気がみんなの力を引き上げている、良いチームそれで俺が帰ってきたら最強だ、ドルイドンを倒し地球に平和が来たらまた卓球しよう、照れくさくてチャント言えていなかった、みんなありがとうと残していた。

という事で、ナダの最後となりました。

ガイソーグとなって一緒に戦う事になるのだとばかり思っていましたし、それこそガイソーグになる時の小ネタなども、最後のものになるとは思わせるものでは無かったので驚きました。

ウデンもガチレウスやワイズルーと同格扱いのようで、それが1回限りの出番というのも今までの引っ張り具合からそぐわないですし、完全に予想外続きとなりました。

ナダの残した動画は本当にいつ撮影していたのか分からないですが、これによって本当に最後だったんだなぁと強く思わされてやられたなぁと。

次回も話が動く事になりそうですが、何気に終盤ではあるんですよね。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

騎士竜戦隊リュウソウジャー 第33話 「新たなる刺客」

こんばんは。 今日は騎士竜戦隊リュウソウジャーの感想です! 今週は、ナダが死んでしまう話・・・! なんかいやな予感はしてたけど、やっぱり新幹部から仲間守って死ぬという王道展開でしたな。。。 せっかくいいキャラだと思い始めた矢先に残念。 マスター達といい、先輩が犠牲になりまくってるな。敵は増えていくというのに。   ナダ結構死に様あっさりしてたので、...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる