FC2ブログ

今日のマジック レギュラーシーズン 14戦目

マジック97-113ラプターズ

今日のスターターは
PG マーケル・フルツ
SG エヴァン・フォーニエ
SF ジョナサン・アイザック
PF アーロン・ゴードン
C  ニコラ・ヴチェヴィッチ

足首を痛めていたジョナサン・アイザックが戦列に復帰した試合で、ヴチェヴィッチとアーロン・ゴードンが揃って足首を負傷して前半のうちに離脱してしまうようでは、昨シーズンのチャンピオンであるラプターズ相手に大差をつけられて負けても当然の結果と言わざるを得ないですね。

フォーニエは21点2リバウンド3アシスト3スティールと主軸を失った穴埋めをすべくエースな働きをしましたし、ジョナサン・アイザックも怪我明けながら16点13リバウンド3アシスト1スティール3ブロックと得点も伸ばしようがある事を証明。

ローテーション枠から外れているものの怪我人が出た場合に即座に対応してくれることを期待しているケム・バーチは12点4リバウンド、ウェス・イワンドゥも7点4リバウンド2アシストとこれから出番が増えても一定の期待は出来そうなことを見せてはくれましたが・・・ヴチェヴィッチ、アーロン・ゴードンだけではなくマイケル・カーター・ウィリアムスも臀部の負傷でベンチ入りせず、マイケル・カーター・ウィリアムスがシーズン通して健康である事は無いと計算に入っていますが、せっかく5割復帰が目の前に迫ったところで、怪我人続出というのは、頭が痛いですね。

実際にどれくらいかかるのかは分からないですが、ヴチェヴィッチ抜きのマジックとなると厳しすぎますねぇ・・・モハメド・バンバが今シーズン今までの所去年の怪我前と比べて、まだ怪我の影響があるのかと思えるくらい停滞しているので、ここらで奮起して貰わないと困りますねぇ、バーチの方が出番が増えてアピールしまくりそうで、それはそれで良いのですが、バンバの高さは夢がありますから。


ラプターズは去年のスターターからクワイ・レナード、ダニー・グリーンが抜けた影響は最小限になっていて、連覇するチームでは無いとは思いますが、普通に強豪のままですよね。

カイル・ラウリーが欠場中有でもフレッド・ヴァンヴリートが24点1リバウンド7アシスト2スティールと普通に穴埋めしていますし、パスカル・シアカムは18点11リバウンド4アシスト1スティール1ブロックで、今日はおとなしかったなと思えるような感じになっていますし、本当にこのチーム相手に負傷者が出ては勝ち目が無いなって。

関連記事

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる