FC2ブログ

今日のリュウソウジャー 第44話

「試されたキズナ」

クレオンは誰かに認めて欲しかった、ただ偉いねと言われたかっただけだと自己分析しワイズルーを探す事を決意、ドルン兵の皆さんに止めるなよとお約束のように強調。

コウ達はエラスを倒すために乗り込もうとすると、サデンが現れオトが捕らえられていた。

オトを放せとカナロは特攻していき、ドルン兵の皆さんも加わりいきなり乱戦開始。

リュウソウチェンジしようとすると、改めてオトが人質になっているという脅しをサデンがしてリュウソウチェンジせず。

サデンはリュウソウカリバーを渡すように言い、コウは躊躇います。

メルトはリュウソウカリバーを渡すとしてコウにリュウソウカリバーを渡すように言うと、コウは分かったと言ってリュウソウカリバーをサデンに渡そうとし、サデンが受け取ろうとしたところで身をかがめ、メルトはドッシンソウルを使ってオトを捕まえていたドルン兵の皆さんを吹き飛ばし、カナロはその隙にオトを助けます。

オトを取り返しドルン兵の皆さんを片付けると、コウはメルトの目を見て考えていることが分かり、メルトにドッシンソウルを渡していた事を種明かし。

オトもリュウソウカリバーも諦めないコウのまねだとメルトは言うとコウも納得。

オトは直接助けたカナロを離れてメルトに礼を言うと、カナロはショックを受けながらも、ナイスな作戦とメルトを義弟と認めます。

アスナは今そんな事を言っている場合では無いと突っ込んで、みんなでリュウソウチェンジ。

サデンはあっさり撤退。

バンバはキケソウルを使って音をたどり、カナロは危険だからとオトに戻るように言います。

バンバは音をたどり目的地を見つけ、みんなで向かいます。

ガンジョージはプリシャスの意思こそが全てだと新たな産まれた弟に言い聞かせ、プリシャスはご満悦。

サデンは人実を奪われたと帰ってきて詫びると、プリシャスは特に気にせず。

エラスがまた新しいドルイドンのヤバソードを産み最強のチームが出来上がるとプリシャスは言うと、リュウソウジャーをサデンに任せ、ヤバソードを教育するために街に向かいます。

バンバが地下への入り口を見つけ中に入ろうとすると、カナロはオトから見た事のないドルイドンが街で暴れているという連絡を受けます。

暴れれば暴れるほど強くなるとプリシャスはヤバソードを暴れさせていた。

カナロが現場に向かおうとするとコウが止め自分が行くというと、エラスを倒すにはリュウソウカリバーが必要だとカナロに渡し、アスナと街へ行く事にし二手に分かれます。

メルト達が地下を進んでいくと、ガンジョージ弟がいきなりの銃撃。

サデンとともに立ち塞がったのでリュウソウチェンジ。

コウとアスナは街でプリシャス達を見つけると、ガンジョージが立ち塞がり銃撃。

リュウソウチェンジし戦闘開始。

コウはヤバソードに苦戦、アスナはツヨソウルを使ってガンジョージと互角に渡り合うも、プリシャスは僕のチームは最強と余裕。

コウはマックスリュウソウチェンジし、形勢不利になったアスナをかばい攻撃を受けるも大丈夫。

ガンソード相手にメルトとカナロは大苦戦、サデン相手にバンバとトワも苦戦するもバンバは1人で何とかしようと気負います。

トワはかっかしているバンバを落ち着かせ2人いると連携重視、バンバはカタソウル、トワはマワリソウルを使って攻撃すると、サデンはそれだと言い、それを聞いたトワは戸惑います。

龍井家ではピーたんが怯え震えていると、オトが帰ってきて街が大変な事になっているから助けて欲しいと頼みます。

プリシャスがいるから絶対に嫌だと拒否するピーたんにティラミーゴは逃げ続けるつもりかと一喝。

コウとアスナは背中をお互いに預けながらガンジョージとヤバソード相手に戦うも、プリシャスの不意打ちをもろにくらって吹っ飛びます。

コウとアスナはリュウソウチェンジが解けてドルン兵の皆さん相手に苦戦するもお互いを信じて戦い、いきなりヤバソードは巨大化。

コウはティラミーゴを呼び、ティラミーゴは出掛ける前にピーたんに向かって、今逃げたら後悔すると言い残します。

コウはキシリュウオーディメボルケーノで応戦。

ピーたんは飛び出していきたいが怖くて体が動かないと泣き言を言うと、お父さんがそういう時は大声を出せばいい、例えば群馬の焼きめしと微妙なチョイス。

プリシャスはアスナに向かって1人で何が出来ると煽ると、アスナは1人ではない見えないのか私たちのソウルがと返します。

アスナはオモソウルを使ってプリシャスを攻撃すると、ガンジョージが体をはってプリシャスを守り驚きます。

プリシャスは一撃を放ち、アスナはリュウソウチェンジが解けドルン兵の皆さんにつかまり窮地に追い込まれます。

トワとバンバはサデン相手に苦戦しリュウソウチェンジが解けると、サデンはもっと力を見せてみろと煽ります。

バンバはぶちきれてサデンに襲いかかるも、何かに気付いたトワはバンバを止めます。

エクストリームダブルディーノスラッシュでカナロはガンジョージ弟を吹っ飛ばすと、メルトと共にトワとバンバに合流。

ガンジョージがタンクジョウの時と同じ爆弾を使って自爆覚悟な最後の攻撃をしようとしたところ、サデンがいきなり駆けだし剣を投げて爆弾を遠ざけ巻き添えを回避。

トワは変だと思ったと指摘すると、サデンの中からマスターブラックが現れます。

アスナが処刑寸前になったところでプテラードンにオトが乗ってやってきてアスナを救うと、ヨクリュウオーへ。

コウとオトで力を合わせ戦闘開始。

プリシャスは良いところで邪魔をされご立腹、アスナは都合良く来てくれるのが仲間だと煽ります。

ボルケーノキャノンでヤバソードは等身大に戻ると、プリシャスはここまでと撤退。

バンバはマスターにどういう事だと問い詰めようとすると、マスターブラックはエラスを倒しに来たのか尋ねます。

カナロはリュウソウカリバーの力を使って倒しに北と答えると、マスターブラックはエラスを倒す事は出来ないと言います。

バンバはこいつはドルイドンだから騙されるなと言うと、マスターブラックは昔は素直に何でも信じてくれたのにと茶化すと、エラスの所へ連れて行きます。

カナロはここで終わらせるとリュウソウカリバーで斬りかかるもエラスには効かず。

トワはドルイドン側についた理由を聞くと、プリシャスを倒すためにサデンに化けていたがプリシャスの思い通りになってしまったと言います。

メルトはリュウソウカリバーの力が弱まりエラスが復活した事もプリシャスの思い通りなのかと尋ねると、マスターブラックはリュウソウカリバーの力が弱まったという話に驚きます。

メルトはセトーがそう言ったと答えると、マスターブラックはセトーを知っているのかと聞き返します。

トワは知っているというかたまに現れるというかと答えると、マスターブラックは話があるからセトーに会わせるように言います。

という事で、終盤らしい敵陣に向かっての乱戦となりました。

前回オトが捕まったのでどうなるものかと思いましたが、思いの外簡単に救い出すことが出来て、これはカナロがメルトを義弟として認めるためのイベントだったんだなって。

クレオンがワイズルーを探しに行ったこと、プリシャスが最強のチームと連呼することあたりは露骨にプリシャスが裏切られるためのネタ振りでしょうし、マスターブラックの考えていることとセトーとの間にも何かしらの違いがあるだろうという事はリュウソウ族側のネタ振りになるのでしょうね。

マスターブラックというかサデンが心臓をプリシャスに握られているというのが、何時からなのかというのも、バンバを裏切ったあたりにも関係してくるのでしょうね。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

騎士竜戦隊リュウソウジャー #44「試されたキズナ」

騎士竜戦隊リュウソウジャーの第44話を見ました。 #44 試されたキズナ エラスの元へ向かうリュウソウジャーの前にサデンが立ちはだかり、オトを人質にとり、リュウソウカリバーを渡せと迫ってくる。 メルトの決断により、コウはリュウソウカリバーをサデンに渡し、オトを助けることができる。 リュウソウジャーはさらに奥へと進むが、街にプリシャスが率いる新たなドルイドン・ヤバソードとガンジョージが...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる