FC2ブログ

今日の仮面ライダーゼロワン  EPISODE #30

「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

天津はZAIAと兼任で飛電インテリジェンスの代表取締役社長に就任し、ヒューマギア事業を撤廃し一斉リコールするとして、ヒューマギアを返品するとZAIAスペックを代替品として渡すと発表。

発表以降ヒューマギア不法投棄が問題になっていた。

或人は不法投棄されたヒューマギアを回収していた。

緊急特番ザ・プレジデンツのゲストとして招かれた天津は飛電インテリジェンスを買収した経緯について尋ねられ、前任社長はヒューマギアを様々な仕事現場にヒューマギアを派遣し社会貢献を果たそうとしてきたが、自我が芽生え人に危害を生む危険性があることから、ヒューマギア自治都市構想も住民投票で否決、株主は飛電の抜本的な改革を望んだのだろうと答えます。

或人はその放送を見ながらデイブレイクタウンで迅と会うと、迅はこれがお前の目指した夢ならとんだ悪夢だなと或人につきつけます。

ヒューマギアはみんな僕の友達だと思っていた、みんなが滅亡迅雷.netに接続すれば良いと思っていた、でもお前に倒されて友達を支配するだけでは人間と変わらない、人間の支配からヒューマギアを自由にしてやらなければと分かった、でも人間はヒューマギアを滅ぼした、結局ヒューマギアは人間の道具
だったと語ります。

或人は道具だなんて思っていないと反論しようとするも、夢のマシンと言いながらヒューマギアを壊し続けて来たと迅は反論。

或人は人間だろうとヒューマギアだろうと関係無く戦ってきた、ヒューマギアと人間の境目なんて無いと強弁するも、迅はウソだと決めつけます。

或人はヒューマギアに育てられ、ヒューマギアの父が亡くなり、アークと共にバックアップがなくなっていたので、ヒューマギアの死は人間の死と変わらないと気付いた、だから人間の心と同じようにヒューマギアの心を大切にしたいと語ります。

だったら何でみんなを見捨てて1人で逃げたと迅は反論。

或人は見捨てるわけ無い、だから会いに来たと迅に言います。

全てのヒューマギアの人工知能データを消去、未回収のヒューマギアA.I.M.S.の指揮権はZAIAが引き継いだ、新たにレイドライザーを配備した新生A.I.M.S.が一体残らず廃棄すると天津は特番で発表。

唯阿はA.I.M.S.の部下2人を従えて或人と迅の前に現れ2人はレイドライザーへ。

迅はZAIAのせいで友達が滅びたと変身し戦闘開始。

唯阿はしょせんお前達は人類の道具とつぶやき戦闘参加しようとしていると、不破がA.I.M.S.も随分変わったと現れます。

不破は元隊長という事で無線を傍受してやって来て、唯阿に向かって早く本気で夢を語る時が来ると良いなと言うと、唯阿はヒューマギアを排除するのが悲願だったはずなのに何でA.I.M.S.を辞めたのか尋ねます。

不破は全ての元凶がZAIAだと分かった、アークを生み出さなければこんな事にはならなかった、だからZAIAをぶっ潰すと決めたというと、力技でランペイジバルカンに変身。

唯阿も実装し戦闘開始。

目を覚ませという不破と、自分の意思だと無理矢理思い込もうとしている唯阿という対比の中ランペイジエレメントブラストで不破はA.I.M.S.の部下2人を実装解除、唯阿を吹っ飛ばします。

迅はヒューマギアは僕が開放すると飛び立つと、唯阿は迅を追うことにします。

或人は唯阿を追いかけようとしている不破を呼び止め、ZAIAに操られているというのはどういう事か、前に不破に起きた事と関係あるのかと尋ねます。

何をしてでも会社にしがみつく宣言をしていた副社長と専務は社に戻って来た天津をよいしょしまくり。

そこに唯阿から迅が飛電ビルの方に逃亡したという連絡をよこします。

それを聞いた天津はラボを覗くと、イズとゼロワンドライバーが無くなっていることに気付きます。

天津は唯阿に衛星ゼアの全てのバックアップデータを消去するように指示。

不破は或人に唯阿は脳にチップが入っていて天津にコントロールされていることを話すと、或人は不破もそうなのかと尋ねると、不破は認めながらも操られないと断言。

或人は本当にZAIAと戦うのかと不破に尋ねると、不破はそうだと言い、或人に会社を辞めてどうするつもりかと返すと、或人もヒューマギアを守るためにZAIAと戦うと言います。

不法投棄されたヒューマギアを運び込んでいた或人の前に迅がイズを連れて来ます。

或人は迅に礼を言うと、迅はお前のために助けたわけではないこれは自分の意思だとお決まりな答え。

或人はイズが助けられた事を喜ぶも、迅は動かないイズを見てどこがだと反論。

或人はイズのバックアップならば持っているとイズを再起動。

迅は再起動したイズに向かいアークの意思でも、ゼアの命令でもない自由意志で生きるように言います。

イズはそんな事は不可能だと言うと、迅は自分はアークともゼアとも接続していない自立型のヒューマギアだと言います。

シンギュラリティが起きれば自由になれると語ると、或人も迅の言うとおりだと、飛電に居場所はなくこれからどうするかは自分で決めなければいけないと。

迅は或人も同じ意見だったことに驚きます。

イズは自分の仕事は社長秘書だと言い、迅は人間に支配されているうちは自由になれないと説得しよう年、或人は飛電に戻ると壊されると説得しようとします。

そこに天津が現れ、イズの処分を決めるのは社長である自分の権限だと言うと、連れて来たA.I.M.S.の部下2人にイズの廃棄処分を命じます。

或人はイズを守ろうとして飛び出し銃撃されます。

かなわない夢のために命を捨てるのは愚かな、今頃全てのヒューマギアのデータが消去されている頃だと天津は或人を嘲笑します。

しかし、唯阿は衛星ゼアにデータが無いと報告。

それを聞いて或人が起き上がると、ヒューマギアのデータならここにあると服の下からデータカードを見せます。

データが出ーたと言うと、銃弾を受けたマモルのカードを見せます。

天津は社長命令でイズと全てのデータを破壊するように指示すると、或人は社長って人の心を操って自分のお思い通りにしてそれでいいのか、心は誰のものでもない人間もヒューマギアだってそいつ自身のものだろうと啖呵を切ります。

天津は自分の会社をどうしようと自由だというと変身。

A.I.M.S.の部下2人が或人に襲いかかってくると迅が防ぎ、その間に或人はゼロワンドライバーを手にします。

天津はゼロワンになる権限はないと煽り、或人は変身しようとするも社長では無いため変身出来ず。

或人は必死に変身しようとするもダメだとなり、生身のままで天津に向かっていき、当然全く相手にならず。

必死にイズを守ろうとしている或人の後ろでイズはなにかしら検索。

天津が或人もろともイズを破壊しようとジャッキングブレイクを放つと、或人は俺がゼロワンだと叫びます。

或人もイズも炎に包まれておしまいかと思いきや、炎がおさまると或人はライジングホッパーに変身完了していてイズも守れていました。

お前を止められるのはただ1人俺だと或人は言うと反撃開始。

部下2人はそれを見て迅との戦闘を辞めて天津を助けに入ります。

或人はカバンダイナミックでA.I.M.S.の2人を撃破、メタルクラスタホッパーとなり、メタルライジングインパクトで天津を撃破。

天津は何故変身できたのか疑問を口にすると、イズは或人が人工知能の未来を切り開くゼロワンであることを衛星ゼアが認めたと解説。

さらにインターネット上で手続きをして或人が社長となる新たな会社を設立したと報告。

飛電インテリジェンスの所有物を横領するのかと天津が言うと、イズはヒューマギアとゼロワンに関するテクノロジーの特許権は創業者である飛電是之助から或人に移っていると指摘。

或人がイズを褒めると、イズは或人社長の秘書だからと当たり前の事とします。

天津はイズがシンギュラリティに達していたことを誤算扱いにし、捨て台詞を残して去ります。

滅がやって来て、迅にこうなることを予測していたのかと確認すると、迅は否定しゼロワンも案外やると認めます。

滅は人間の友達が出来るなんて意外だというと、迅は友達になったつもりはない、データを全部奪って全てのヒューマギアを開放すると返します。

飛電製作所の社長として或人は再出発。

イズは新しく作った名刺を或人に渡すと、或人はゼロから立ち上げてイチからスタートだと言います。

イズはゼロワンとゼロとイチをかけた小粋なジョークですねと解説し、はいアルトじゃないと。

という事で、長かったお仕事5番勝負編が終わり今回から新章スタート。

或人が飛電インテリジェンスを辞めただけでは無く、不破さんもA.I.M.S.を辞めていて、ともにZAIA打倒をかんがえていましたが、行動を共にするということにまでは行かない感じですかね。

そして、迅も全てのヒューマギアを開放するという目的から、或人に手を貸した格好になりますが、これもZAIA打倒のために利害が一致するところだけ手を貸すという事になりますかね。

お仕事5番勝負編と違い、しばらくは分かりやすい悪なそんざいとしてZAIAが使える事になって、すっきりと仕切り直しが出来るかもしれないですね。

そして或人は飛電製作所の社長になりましたが、実際に飛電インテリジェンスの社長業務よりも中小企業な社長の姿の方が、ヒューマギアを直接営業していた事を考えると、細かな違和感を修正しやすいかなとは思います。

新章の仕切り直しとしては悪くない滑り出しだとは思いますが、ここからどういった落としどころへ向かって行くのかは分からないので、なんとか変に詰め込みすぎない事を期待ですかね。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

やっぱりオレが社長で仮面ライダー

仮面ライダーゼロワン 第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」仮面ライダーゼロワン | 東映新たな会社「飛電製作所」。

仮面ライダーゼロワン 第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」 反撃開始じゃあ~

仮面ライダーゼロワン 第30話「やっぱりオレが社長で仮面ライダー」

仮面ライダーゼロワンの第30話を見ました。 第30話 やっぱりオレが社長で仮面ライダー ZAIAに加え飛電インテリジェンスの社長に就任した垓は全てのヒューマギアを強制停止し、リコールを宣言する。 飛電を退社した或人は不法投棄されたヒューマギアを回収し、ヒューマギアを復活させるため、迅に接触する。 しかし、そんな或人と迅の前に二人の男を従えた唯阿が現れ、ヒューマギアである迅を破壊しよう...

ヒーリングっどプリキュア10+仮面ライダーゼロワン30+魔進戦隊キラメイジャー5

魔進戦隊キラメイジャーエピソード5「ショベローまかりとおる!」内容街にジョイスティック邪面が出現した。駆けつけたキラメイジャーだが、ジョイスティックに操られ、苦戦する。すると為朝(木原瑠生)が、それぞれに指示を出して、危機を脱するのだった。その姿に、ショベローは、やはりリーダーは、充瑠(小宮璃央)ではなく為朝だと。。。。敬称略いろいろと気になることはあるけど。新キャラ?の登場なので、ある程度...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる