FC2ブログ

今日のキラメイジャー エピソード14

「孤高のエース」

宝路はお宝の地図に書かれたように虎が見る最も硬い壁を抜けて行き、天照す龍の目を貫く場所を掘れという事でドラゴンはどこだと探していると、ドラゴンがいるのかと充瑠が現れて驚きます。

充瑠はヨドンヘイムとの戦いとお宝探し両方やると宝路が言ったから宝探しを手伝いたいと言うと、宝路は手伝わなくて良いと拒否。

宝路は天照す龍の目をを見付けるとシャイニーブレイカーを呼び充瑠に手伝わせずに掘り出します。

中からキラメイストーンが現れ充瑠は興奮するも、宝路は探していたものでは無くキラメイストーンに見向きもせず。

キラメイストーンは話せて充瑠は一緒に行くか尋ねるとキラメイストーンは一緒に来る事になって仲間になります。

宝路はそんなひよっこの石に頼るのかと呆れ、充瑠は何も言い返せないでいると、博多南代表からヨドン反応があった事を知らされます。

為朝達4人が現地に着くと、警笛がなり魔進ジョーキーかと警戒すると邪面師が走ってきて驚かされます。

SL邪面はトンネル前駅でタブレット交換。

その隙に時雨と瀬奈で斬りかかるも捕らえきれず、為朝と小夜で銃撃すると、相手にしている暇は無い次のエリアに出発とSL邪面は走り出します。

充瑠が現場付近で探していると、SL邪面が走ってきてゴミ収集員にぶつかりそうに。

キラメイストーンを放り出して収集員を助けると充瑠は煙をもろにうけ、瀬奈は放り投げられゴミ収集車に飛び込みそうになったキラメイストーンをキャッチ。

キラメイストーンは怖かったと怯え、瀬奈は顔が真っ黒になった充瑠にキラメイストーンを渡してSL邪面を追います。

宝路はSL邪面の進路に立ち塞がりキラメイチェンジ。

SL邪面を押さえつけ、その間に為朝達も追いつき参戦。

宝路は後輩達邪魔だというとシャイニーブレイカーで地面を掘って攻撃しSL邪面だけではなくみんな吹っ飛ばします。

為朝は宝路にブチ切れると、その隙にダイヤが乱れるとSL邪面は出発。

キラメイストーンを落ち着かせた充瑠が合流すると、顔が黒いのを指摘されます。

宝路は1人だったら勝てたというも変身を解くと顔が真っ黒。

クランチュラはSL邪面の作戦が順調にいっているのを見てご満悦、ガルザは宝路が相変わらずな事にご満悦。

宝路とマブシーナは部屋の模様替えを一緒にやっていたが、ガルザは宝路に出来ないやつに付き合う必要は無い、1人で全て出来るその方がお前は輝くと吹き込み、宝路もそれに影響を受けていた。

誰かと一緒にやるのは効率が悪い、1人でこそ輝く男だと銭湯に浸かりながら独り言を言うと、それを聞いていた充瑠は憧れを持ち一緒に戦いたいと考えます。

為朝達は充瑠達が風呂からあがるまで、SL邪面の狙いについて考えます。

小夜は急いでどこかに向かっていたようだし行き先に意味があるのかもしれないと言うと、地図上で行き先を確認。

充瑠が風呂から上がり、宝路は限界を超えるまで風呂に入り続けていると聞き為朝は協調性がないと呆れます。

開店前の銭湯に入れたのは時雨が銭湯のおばちゃんに頼んだから、おばちゃんは掃除をしながらキラメイストーンもゴミ扱いしそうになり充瑠が慌てて拾います。

博多南代表から邪面師の目撃情報とそれによって真っ黒になっている事を知らされ、小夜は地図で目撃情報を繋いでいくと、最初の地点に戻ろうとしている事に気付き、銭湯が通り道になる事にも気付きます。

そこにSL邪面が入線するとのアナウンスがあり慌ててキラメイチェンジ。

風呂に浸かっていた宝路の後ろの壁をぶっ壊してSL邪面登場。

SL邪面が黒煙で囲まれるとそのエリアは暗黒地帯と化し永遠に闇が停留する事になる。

魔方陣系の作戦だが、クランチュラはガルザにジョーキーを化してくれたらもっと早く作戦が終わっていたとちくり。

SL邪面のせいで銭湯は崩れ去り、時雨は銭湯のおばちゃんも助け脱出。

風呂に浸かっていた宝路だけは逃げ遅れて瓦礫の中から登場。

SL邪面はせんとうあと駅でタブレット交換をして次を目指すと宝路は追いかけようとキラメイチェンジするも風呂に入るためにシャイニーキラメイチェンジャーを装着しておらずに失敗。

宝路を置いてSL邪面を追いかける事に。

瀬奈が何とか追いつき足止めるも、SL邪面は制限解除し5人を吹っ飛ばします。

投げ飛ばされながら充瑠はゴミ収集車をひらめキーング!

宝路は瓦礫の中からチェンジャーを必死に探し、ガルザに全て1人で出来る、その方が輝くと言われたことを思い出し、何が輝くだと1人で何もできないで何をしている、今もクリスタリアが攻められた時もと落ち込みます。

そこに充瑠が戻ってくると、宝路は手伝ってもらうほど落ちぶれているかと自嘲気味に呟きます。

充瑠はテンション高く絵を描きはじめると、宝路は無様な姿を絵に描くつもりかと憤慨。

充瑠はテンション高くゴミ収集車の絵を完成させると、キラメイストーンがやって来て、新たに魔進ダストンになります。

充瑠は瓦礫をダストンに向かって放り投げ、ダストンは収集部で受け止め瓦礫を収集。

為朝に言われてショベロー軍団も合流してお掃除大作戦開始。

ダストンに収集されたものは圧縮されて小さくなるち充瑠が楽しげに説明。

宝路はそんなひよっこの石を頼るのかと充瑠に言ったことを思い出し、頼っているのは自分の方だと反省。

充瑠は仲間ってのも良いでしょと屈託無く言い、宝路はシャイニーキラメイチェンジャーを発見。

そこに瀬奈から言われてマッハが充瑠と宝路を迎えに来ます。

4人がかりでもSL邪面に苦戦している所、充瑠と宝路がマッハに乗って登場。

宝路は1人で良いとは思っていたがそうでは無かった考えを改め一緒に戦ってくれと頼み6人揃っての名乗り。

環状線魔方陣は完成間近ということで、充瑠はいい事を思いつき、そのためには動きを止めないといけないと。

宝路は自分が止めるからリーダーに任せたと充瑠を頼ります。

宝路がSL邪面を押さえつけると、充瑠はダストンに圧縮した瓦礫を渡すように頼みます。

ダストンから瓦礫を受け取り時雨、為朝、瀬奈、小夜とパス回しをしてから充瑠最後に受け取りSL邪面の煙突に瓦礫を力技で埋め込み。

SL邪面がこれでは魔方陣が完成しないと慌てふためいていると、魔進ジョーキーでガルザが現れSL邪面にジョーキーを貸します。

SL邪面はジョーキーに乗り込み、宝路はガルザに1人の方が輝くと言っていたのは陥れるためだったのかと詰問。

ガルザはようやく気付いたかとあざ笑い、宝路はようやく気付くと、5人の仲間を得たと見得を切り今の俺は強いというと、ガルザはヨドンヘイムの奴らが俺の手足こっちは大軍だとあざ笑います。

闇エナジーがたまっていたのでディーゼルバスラも登場。

ガルザは宝路をヨドンヘイムに誘い。

そこに仲間は5人だけかと魔進達がやって来ます。

キラメイジンで応戦、充瑠はエクスプレスを呼び、宝路に乗らせキングエクスプレス。

宝路はSL邪面を追い出し、追い出されたSL邪面はディーゼルバスラに踏みつけられておしまい。

充瑠は掃除機を思い出しひらめキーング!

ダストンを呼び、キラメイジンダストンとなり掃除機機能でディーゼルバスラのディーゼルを頭から剥がしてキラメイダイナミックとキングエクスプレス・バーンブラスターでディーゼルバスラ撃破。

ガルザは2度と邪面師には貸さないと怒りながらジョーキー回収。

博多南代表は充瑠が宝路を仲間にしてしまったことに感心。

マブシーナ姫はそれがいい事なのかと悩みます。

という事で、今回からOPもEDも宝路が加わり仲間となるお話でした。

宝路が1人で何でもやろうとするのはガルザに吹き込まれていたという事で、それに気付いたというのも一気にやって展開早いなって思いますが、あまり無駄に時間を費やせないですからね今年は。

次回は宝路は兄妹の良好な関係に戻ることが出来るかと言う話で、宝路と時雨のコンビがメインとなりそうですね。

時雨がメイン回はカオス展開だらけですが、次回もそれに当てはまるのでしょうか?当てはまりそうな予告ですが。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔進戦隊キラメイジャー エピソード14「孤高のエース」

魔進戦隊キラメイジャーの第14話を見ました。 エピソード14 孤高のエース 充瑠は宝路のお宝発掘に協力しようとするが邪魔者扱いされてしまう。 一人で発掘を続ける宝路はネイビーキラメイストーンを掘り当てるが、探しているのはキラメイストーンではないという。 充瑠は話せるネイビーキラメイストーンを連れて帰ることにするのだが、そこに黒い煙をあげながら猛スピードで走るSL邪面が出現する。 キラ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる