FC2ブログ

今日のキラメイジャー エピソード29

「まぼろしのアタマルド」

充瑠と時雨を乗せオラディン王をお育てしたストーンにしてオラディン王に魔進にして頂いたクリスタリア1の剛の者ハコブーはプロジェクターゴモリュウ相手に苦戦している皆の所へ到着。

ハコブーがまだ何もしていないうちにプロジェクターゴモリュウは煙を吐き出し、プロジェクターの熱が上がったという事で、ヨドンナは頭を冷やしてこいと撤退させます。

プロジェクターゴモリュウが飛べるという事で、強いのに飛べると危機感を募らせ、充瑠はハコブーに魔進達を聖地アタマルドに運ぶように頼みます。

しかしハコブーは残念だがアタマルドに行っても回復させるのは無理だと言います。

クランチュラはハコブーの出現に錯乱、ガルザはハコブーはオラディン王の側近で王の死に耐えられず世を捨てたと聞いていたが、戻って来たとなると何か嫌な予感がすると言います。

ヨドンナは見せたいものがあるとガルザを呼びます。

輝きを失った魔進達は苦しみ小夜はハコブーに本当に回復は無理なのか尋ねます。

聖地アタマルドはオラディン王が精神が理想郷として作りだした異世界、そこにあるのが軌跡の輝きを放つミラクルストーン、その輝きを浴びるといかなる病も直ってしまう。

クリスタリアが襲撃された後アタマルドへ行ってみた、するとミラクルストーンは一切の輝きを失っていて、オラディン王の死を悟ったとハコブーは説明。

輝く石なき今アタマルドに行っても無駄だというハコブーに充瑠は夢で王に貰った鍵を見せると、扉を開けて会いに来てくれ、キラメキこそが通じると言われたから王様の魂は絶対どこかに存在していると力説。

マブシーナ姫はお母様がストーンに意識を飛ばしたようにと理解し、充瑠はミラクルストーンだってまた輝くはずだとハコブーに迫り、時雨はその魂はどこにあるのか充瑠に聞くと、アタマルドに行けば分かるはずと言い、ハコブーも行くことを了承。

宝路は何かあったら任せておけと残ります。

ヨドンナはガルザにオラディン王を見せます。

亡骸はクリスタリアで葬られたとばかり思っていたガルザは驚きます。

体が崩壊する前に魂を転生しようとした、それをヨドン皇帝が封じたと説明し、ガルザは嫌な予感の正体がこれだったのかと気付きます。

ヨドンナは復活はあり得ない、ここにある限りヨドン皇帝の力が注がれている、今は互いの力が拮抗しているが、耐えられなくなるのは時間の問題だと。

ハコブーは魔進達を連れてアタマルドへ。 

アタマルドはオラディン王が亡くなった影響で不安定になっている、何が起こるか分からないから気をつけるようにハコブーは忠告し、疲れを取るために休みます。

輝きを失っているミラクルストーンを見付け、ジュルはオラディン王の魂はどこか扉の中にあるはずだと充瑠は言うと急いで探そうとします。

アタマルドは普通の街にしか見えなかったが、クリスタリアの人たちがいて地球人と混在していて、両文明が共存したオラディン王の理想とした世界だった。

進んでいくと扉が沢山ある場所にたどり着きます。

沢山あるけど扉だけと瀬奈は扉の後ろ側を確認し、扉を開けてみると扉の中が光り、あの光がどこかに通じていることだと分かります。

扉は1人1回しか開けられないと言っていたと充瑠。

鍵穴はどれにもないと充瑠は言うも、瀬奈は開くんだからいいんじゃないと深く考えず。

時間がないから悩んでいてもしょうが無いと扉を開けて光りの中に入っていきます。

瀬奈が扉を入ると陸上競技場に月、目の前から目が隈になっている瀬奈が走ってきます。

為朝はゲーム会場に着き、同じく目が隈になっている為朝がコントローラーを使っていた。

時雨も目に隈の入った時雨が時代劇の衣装で無礼にも遅いかかかってきた。

小夜は病院に着き、目に隈の入った小夜が意味不明にもうたっていた。

そして現れた偽物たちはキラメイチェンジ、対抗しようと本物もキラメイチェンジしようとするもキラメイチェンジできず襲われて苦戦。

為朝達が入った扉が消え、違う扉だったと気付き、充瑠は当てるしかないと鍵穴のある扉を探します。

ガルザは封印されたオラディン王を見て何か気になるものの分からず、そこにプロジェクターゴモリュウが直ったとクランチュラがやって来て、オラディン王があるので驚いて2度見。

ヨドンナは忘れろと。

プロジェクターゴモリュウが暴れ出し、宝路はギガントドリラーで応戦。

透明じゃなくなったので怖くはないドリラーナックルを放つも、プロジェクターゴモリュウが消え背後から襲われ、プロジェクターで作られた映像だったと気付きます。

どの扉にも鍵穴がないという事で、充瑠はどうしたら良いのか鍵に語りかけると、きらめきこそが私に通じるというオラディン王の言葉を思い出し、自分のきらめきは閃きスパークリング、いつも何か描いてきたと、すると、ひらめキーング!鍵穴がなければ描けば良いと扉に鍵穴を描きだします。

鍵穴を描くと鍵穴が出現し、鍵を使って扉を開くとオラディン王と対面。

充瑠はオラディン王の手を引き、ここではない場所に行こうと扉へ向かいます。

封じ込めたオラディン王が崩れだし、ついに滅びの時が来たのかとヨドンナは高笑いし、ここ笑うところだろとガルザに言うと、ガルザは違う魂を転生させていると指摘。

充瑠と扉を抜けて戻ると、オラディン王はミラクルストーンへ。

封じ込められていたオラディン王は崩れ、為朝達も戻って来て、ミラクルストーンがキラメイストーンに。

オラディン王が石の形になった事に瀬奈は驚きますが、オラディン王は形なんか関係無いと気にせず。

輝きを失っていた魔進たちの輝きが復活。

オラディン王は本当の不死鳥になったと飛び立ちます。

キラメイチェンジします。

宝路は映像だらけで本体はどこだとプロジェクターゴモリュウ相手に大苦戦。

そこにオラディン王が現れプロジェクターゴモリュウに特攻。

宝路、マブシーナ姫と父親の復活に驚き、ヨドンナは何故復活出来たのかと憤り、ガルザは王は奇跡を生むものだと言っていた事を思い出します。

充瑠達もハコブーに運ばれて合流。

充瑠はオラディン王の中に入り、ひらめキーング!

オラディン王はハコブーを呼びグレイトフルフェニックスへ。

プロジェクターゴモリュウ相手に空中戦を繰り広げ、ゴールデンアックス、ゴールデンハルバートからとどめのグレイトフルプロミネンスでプロジェクターゴモリュウを結果がオールライト!

マブシーナ姫は父との再会を喜びます。

ガルザはしばらくここを離れると言い残して去ります。

今まで少年と呼ばれていた充瑠は自己紹介し、宝路も再会を喜びますが、また会おうとオラディン王は飛び去ってしまい一同唖然。

キラメイ音楽祭は小夜でキセキをユメみる?

という事で、死んだと思われていたオラディン王が生きていて、ミラクルストーンに魂を移転させて魔進となってしまいました。

クリスタリアは魂を移転出来るという事でしたので、これもありなんでしょうね。

それにしても、これから行動を共にするのかと思いきや、いきなり飛び立ってしまい自由にも程があるだろうと。

ガルザも少し離れるようですし、兄弟揃っていなくなるんですね。

次回は7人目の戦士誕生?
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔進戦隊キラメイジャー エピソード29「まぼろしのアタマルド」

魔進戦隊キラメイジャーの第29話を見ました。 エピソード29 まぼろしのアタマルド 輝きを失った魔進達を救うため、魔進ハコブーの力を借りて聖地アタマルドに行こうとするキラメイジャーだったが、ハコブーはアタマルドに行っても魔進たちの輝きを取り戻すことはできないという。 クリスタリアの崩壊により、アタマルドに異変が起きたのだ。 充瑠は夢でオラディン王からもらった鍵と言葉から、王の魂はまだ...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる