FC2ブログ

今日の読書 小説 仮面ライダー鎧武外伝 仮面ライダー斬月/毛利亘宏

仮面ライダーの小説化、仮面ライダー鎧武としては2作目となり今回は仮面ライダー斬月という事になっていますが、実際の主人公は仮面ライダー斬月である呉島貴虎というよりも、テレビ本編後の世界でユグドラシルの後始末で世界を回っている先の少年達視点が主役ですね。

これは舞台化された作品からの描かれなかった部分というものになるわけですが、舞台を見ていないと分からない所はあるのですが、舞台を見ていない人が読んでも分かるようになっています。

トルキア共和国の地下都市に住む子供達は徒党を組んでチーム別にいがみ合う環境になっていて、そこにロックシードをばらまくことになるという話になっていて、鎧武本編の初期のダンスチーム別のバトルの相似形として作られていて、意識してそれぞれがテレビ本編に寄せられているなとなっています。

仮面ライダー鎧武はこういう形で続編が作りやすい作品なんだなと思えますね。

東映特撮ファンクラブで新作が作られたりしていますし、スピンオフをしやすい構造をしている作品関係者は続いていくのか、今後数年後のスピンオフまで念頭においた作品作りになるのかもしれないなと。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる