FC2ブログ

今日の読書 毒島刑事最後の事件/中山七里

作家刑事毒島が作家デビューする前の刑事時代の事件を扱った作品になります。

頭が切れて犯人をいたぶるような言葉責めで事件は解決するという人間性で言えば最悪であり問題がありすぎる毒島が事件を解決していくも、事件の裏には教授という黒幕が存在するという展開の話になります。

各章で事件が起き解決して行くと1つに繋がっていくという形式になりますが、毒島は相手を精神的に追い詰めるのが得意なわけですが、追い詰めていたぶるに足るだけのこじらせてしまった犯人像、私は犯罪を犯そうとは思いませんが、そこの差さえなければ思い当たる所があり過ぎてつらくなるようなものばかり、世の中の成功者が読めばそれほど厳しくは感じないでしょうが、思い描いていた輝ける未来を達成していない人にとってはかなりつらく感じるものがあり、それを踏まえてネタとして消化できるかどうかで好き嫌いが分かれるかもしれないなとは思います。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる