FC2ブログ

今日の読書 偶然にして最悪の邂逅/西澤保彦

過去の記憶、出来事についてが鍵になる話が多目、登場人物が年寄り多目という緩やかな括りの短編集になります。

西澤保彦作品らしさが満載、SF要素のあるミステリであったり、下世話な関係性が事件の軸になってきたり、どちらかがはっきりとした探偵役という形では無く対等に会話のやりとりが進んでちょっとした推理合戦のようなものがあったりなどなど。

作者の実年齢が上がったことによる影響は登場人物の年齢が大幅に高くなっているという事、若かりし頃を思い出して懐かしい話として進んでいく事が多目という事になるでしょうか、学生であるとか若者を主軸にして話を進めてきたものをそれを過去の話として再構築するとどうなるののかという実験的な狙いもあるのかなとも思いますし、世代による感覚のズレが出てしまって違和感のあるものになるよりも、そうならないような工夫とも捕らえられますし、似たようなテーマを扱うとしても過去作とは違うものに出来上がるという事もあるでしょうし、力点はどうなのか分かりませんが上手い手法だなと思えますね。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる