fc2ブログ

今日の仮面ライダーセイバー 第23章

「荒れ狂う、破壊の手。」

飛羽真は火炎剣烈火で人とメギドを分離する寸前までいけた、このまま解析が進んで何か分かれば聖剣で人とメギドを分離できるかもしれないと大秦寺が言うと飛羽真はそれならばもっと人を助けられるかもしれないと食いつきます。

本になっちゃった人はどうなるのかと芽依が疑問を口にすると、救い出す方法は必ずある今は救い出す方法を探し続けるしかないと飛羽真は前を向き、大秦寺も同意。

そのためにも真の敵を探しだし組織を正す、結果的にそれがメギドの殲滅、世界を守ることになるとユーリが言うと、大秦寺は玲花が来てからマスターロゴスにも会えていないから難しいと指摘。

芽依は一番偉いマスターに直接会って話せば言いと提案すると大秦寺は即却下。

飛羽真も同意しかけるが会ったっていいと気が変わりユーリもそっちに乗っかります。 

サウザンベースに以降と話がまとまり大秦寺はうんざりした顔に。

ストリウスは計画を万全にするために剣士達のベースに入り込み禁書を手に入れようと思うとレジエルとズオスに話し、ズオスがそんなにヤバいものなのかと食いつくと、手に入れてからのお楽しみとストリウスはもったいづけます。

マスターロゴスは世界は危機に瀕しているとしてソードオブロゴスは身を引き締めて世界を守る戦いに望むようにと兵士達に伝えます。

大秦寺は組織を裏切った身だから正面から入ることは出来ないというと、飛羽真はこっそり侵入するのはどうかと言い、大秦寺はサウザンベースはノーザンベースと同じように結界で守られていて入るためには剣士だけが持つブックゲートが必要。

大秦寺の持つブックゲートは接続をたたれていて使えない。

手詰まりかと思ったところ、飛羽真は潜入する方法を思いつきます。 

ズオスはストリウスに厄介な結界があるのにどうやって侵入するつもりなのかストリウスに問うと、考えがあると答えズオスにそろそろ暴れたいのではと話を振ります。

ズオスは水の剣士には借りがあると乗ってきますが、レジエルは炎の剣士以外には興味がないと乗り気ではないが、ストリウスは来るとささやきます。

尾上はマスターロゴスに直接話をするためにサウザンベースに乗り込むから、ゲートを使わせろと飛羽真と大秦寺に頼まれ、都合の良いことを言っているんじゃないと目の前のドラム缶を叩きつけ組織の剣士だと立ち去ると、ブックゲートが叩きつけて残されていた。

その時芽依の本が光りユーリは芽依を連れてメギドの出現現場へ向かい、飛羽真と大秦寺がサウザンベースに乗り込むことに。

ズオスが暴れまくっているところに倫太郎と蓮が駆けつけ、ストリウスは2人が現れた本を使ってサウザンベースへ。

ズオスは水の剣士倫太郎が現れて嬉々とし、蓮は無視されていらつきながら倫太郎と共に変身し戦闘開始。

レジエルは炎の剣士がいなくて高みの見物。 

飛羽真と大秦寺はサウザンベースに潜入するとまもなく警報音が鳴り響き、玲花が兵士達に指示をしているのを見付け隠れることに。

倫太郎と蓮の2人がかりを相手にしているズオスは倫太郎が強くなったの事に喜び、出し惜しみをするなと倫太郎を煽ると、倫太郎はキングライオンへ。

乱戦の中ユーリと芽依がやって来ると、ユーリはズオスを倒すのにちょうど良いとエックスソードマンに変身し参戦。

蓮はお前に勝って組織に持ち帰るとユーリを攻撃開始。

ストリウスはサウザンベースに潜入し兵士達を倒しながら進んでいくと今のマスターロゴスに出会い、マスターロゴスに始まりの人と呼ばれます。

ストリウスは禁書を頂くことが目的だと切り出します。

大秦寺は脱出するように言うも、飛羽真はマスターロゴスにあわずに変える事は出来ないと拒否して1人で突っ走ります。

飛羽真は目の前に現れた男についてくるように言われついていきます。

大秦寺の前に尾上が現れメギドがサウザンベースに侵入したらしいから作戦は中止だと言うも飛羽真は既に1人でマスターロゴスのもとへ向かったとして尾上を驚かせます。 

飛羽真は謎の男がゲートを開いた後を慌ててついていきます。

ストリウスは禁書を手に入れます。

飛羽真が謎の男を追いかけてついた所にストリウスが現れます。

飛羽真はストリウスにここで何をしているのかと詰問すると、目的は果たしたとストリウスは本を見せつけてゲートから立ち去ろうとし、飛羽真はその本は何だと追いかけます。

追いかけてきた飛羽真にストリウスは長い間封印されていた人類にとってとても危険な禁書だと本について教えると、飛羽真は渡すわけには行けないとドラゴニックナイトに変身し戦闘開始。

ストリウスは禁書の力試してみると禁書を使うと空に長い骨のようなものが飛び出し飛羽真を襲い変身解除。

空に登った様子はズオスと戦っている倫太郎達も目にすることに。

ストリウスは制御出来ないほどの力があることに驚き、飛羽真はストリウスの手を離れた禁書を拾い上げます。

そこに貴様の相手はこの俺だと嬉々としてレジエルが現れ飛羽真に襲いかかってきます。

飛羽真は禁書を片手に持ち戦っていると、禁書は開き飛羽真は過去の記憶の断片が蘇り、さらに禁書から飛び出した長く連なった骨が飛羽真を締め付けます。

そして禁書はプリミティブドラゴンのワンダーライドブックとなり、飛羽真は明らかにおかしな様子のまま使って変身しプリミティブドラゴンへ。

飛羽真は暴走。

ユーリは気配を感じ飛羽真のもとへ、倫太郎も嫌な予感がすると後を追います。

飛羽真はレジエルを圧倒、ストリウスは危険だとレジエルに警告するも、2人がかりでも飛羽真が圧倒。

ストリウスはレジエルに引くように言うも、レジエルは聞かずに向かって行き、飛羽真はクラッシュ必殺斬りでレジエルを吹っ飛ばすだけでは無く、回りにやって来ていた皆を変身解除に追い込むほどの威力を見せ、その後変身が解けて倒れます。

という事で、ソードオブロゴスの裏切り者を探すためにサウザンベースに侵入し、マスターロゴスに話をつけて、謎を解いて話を落ち着かせるのかと思いきや、禁書が出てきて飛羽真が暴走してさらなるカオスとなったというお話でした。

禁書をストリウスに渡した事からも今のマスターロゴスが相当に怪しいという事で、ソードオブロゴスを信じていた倫太郎達は今のマスターロゴスについて分かっていなかったとかいう事になるのでしょうか?

あと、暴走モードを中盤に入れてくるというのも定番化してきたなぁって。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヒーリングっどプリキュア45終+仮面ライダーセイバー23+魔進戦隊キラメイジャー44

魔進戦隊キラメイジャーエピソード44「友よ、静かに眠れ」内容戦いの中、ヨドン皇帝が復活。それにより、ガルザは消滅した。そして充瑠(小宮璃央)も。。。。充瑠を失ったキラメイジャーだが、カナエマストーンの存在を知ったヨドン皇帝から、地球を。。。宇宙を守るため。もう一度、立ち上がることを決意する。敬称略“赤”がいないのに、意外と頑張ってるね。それも、既存のアイテムを利用して。ま、最終的には、もちろ...

仮面ライダーセイバー 第23章「荒れ狂う、破滅の手。」

第23章「荒れ狂う、破滅の手。」 仮面ライダーの暴走展開は面白い。

荒れ狂う、破壊の手。

仮面ライダーセイバー 第23章「荒れ狂う、破壊の手。」仮面ライダーセイバー | 東映脅威の禁書。

仮面ライダーセイバー 第23章「荒れ狂う、破滅の手。」

仮面ライダーセイバーの第23話を見ました。 第23章 荒れ狂う、破滅の手。 メギドの殲滅、世界を守るためにも、真の敵を探し出し組織を正すためには組織の中に真の敵がいることをマスターロゴスに訴えればいいのではと芽依が提案する。 大秦寺は「論外だ」と反対するが、飛羽真とユーリらはマスターロゴスに会うためにサウザンベースへ向かうことで盛り上がる。 飛羽真らが結界で守られたサウザンベースに入...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる