fc2ブログ

今日のプレイオフ・ファーストラウンド

セルティックス108-130ネッツ

ケヴィン・デュラントが26点8リバウンド5アシスト1スティール4ブロック、ジョー・ハリスが3Pを7/10と決めまくって25点4リバウンド3アシスト2スティール1ブロック、ジェームズ・ハーデンが20点5リバウンド7アシスト1スティールと3人が20点越えに、先発全員2桁得点と隙を作らずに2連勝。

セルティックスはジェイソン・テイタムが9点4リバウンド1アシスト2スティール2ブロックとデュラントとのゴール下の争いで目を痛めたというのもありシュートが入らない誤算、それを埋め合わせて爆発する選手もなくマーカス・スマートが19点3リバウンド6アシスト2スティールでスコアリーダーでは、順当な結果となってしまいますね。

エヴァン・フォーニエは3Pを4/5と決めて16点1リバウンド2スティールと、移籍後残念な試合が続いていたことを考えると、元気そうで何よりとなりますが、元気そうで何より以上でも以下でもないですね、それでもドラフト2巡目指名権2つで放出するような選手では絶対無いですが。

レイカーズ109-102サンズ

初戦わりと残念だったアンソニー・デイビスが34点10リバウンド7アシスト1スティール3ブロック、同じく残念な扱いになっているアンドレ・ドラモンドも15点12リバウンド2スティール1ブロックと奮闘した上に、レブロン・ジェームズが23点4リバウンド9アシスト2スティールとサンズに簡単に勝たせないというのを見せた試合ですね。


サンズはデヴィン・ブッカーが31点1リバウンド3アシスト、デアンドレ・エイトンも22点10リバウンド1アシストと主力の若手は頑張りましたが、サンズはプレイオフから遠ざかっていた期間の長さはなかなか払拭できないというか、初戦でプレイオフ慣れしている選手の多いレイカーズだったのが難しい事になっているなと。


マブス127-121クリッパーズ

マブス2連勝!第5シードが勝ってもアップセット感は無いですが、知名度の高い選手の集め方を比較すれば十分過ぎるほどのアップセット感があり、なんだか嬉しくなる結果ですね。

ルカ・ドンチッチが39点7リバウンド7アシスト1スティール1ブロック。クリスタプス・ポルジンギズが20点4リバウンド3ステール2ブロック、これはスロベニアとラトビアでは大騒ぎになっているでしょうね。

マキシ・クレバーも13点4リバウンド3アシストですからドイツでも大騒ぎになるか?少なくともダーク・ノヴィツキーは喜んでいるでしょう。

ティム・ハーダウェイJrも28点1リバウンド5アシスト1スティールと頑張っていますし、どうしても昨今のNBAで仕方がないとはいえ選手主導過ぎる集まり方をするチームは負けて欲しいという思いは消せないんですよね、マブスは元々普通に応援するチームの1つではありますけれど。


クリッパーズはクワイ・レナードが41点6リバウンド4アシスト2スティール、ポール・ジョージが28点12リバウンド6アシスト1スティールと奮闘したうえでの敗戦という事で。

関連記事

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる