fc2ブログ

今日のマジック

本日ドラフトロッタリーでオーランド・マジック18年ぶり4度目のドラフト1位指名権獲得が決定いたしました!

1992年シャキール・オニール
1993年クリス・ウェバー
2004年ドワイト・ハワード

過去3回ビッグマンが指名され全員オールNBAファーストチームを経験するという事で、これくらいは最低限であると期待するなと言う方が無理なほどの実績。

幸いにも今ドラフト上位候補はビッグマンが揃っていて、ゴンザガ大のチェット・ホルムグレン、オーバン大のジャバリ・スミス、デューク大のパオロ・バンケロと名前が挙がっていますね。

ドラフト当日に3位指名権とトレードをするという事でも無い限り、過去を踏まえるとセンターとしてはホルムグレンが第1候補になるのかなとは思いますが、とにかく細いんですよね。

細くてウイングスパンにも恵まれているセンターとなるとモハメド・バンバみたいに怪我のせいで時間がかかりすぎるという事になるのではという恐れもね…



ジャバリ・スミスはプレイぶりを見るとパワーフォワード感は薄めというのは昨今のオールラウンド化傾向の強いNBAでは悪いことでは無いのでしょうがマジックドラフト1位指名の系譜を考えると験を担ぐ事に繋がらない恐れも…



パオロ・バンケロは3人の中では一番パワフルさを感じますが粗削りという評価ということで、そこは賭けになりそうな感もありますねぇ。



92年93年のようにこれはドラフト1位ガチガチだよねっていう年だったらば楽なのですが、今回のドラフトはそこまで分かりやすくは飛び抜けていないようで、細すぎるっていう事だけがどうしても気になりますが過去の成功例に乗ろうとなるとホルムグレンになるのかなぁと、ドワイトの時はエメカ・オカフォーの方が良いんじゃないかという感じしたが、今後実際に練習を見たりなんだりで評価も変わってくる事もあるのでしょうから、ドラフト当日までの楽しみにしておきましょう。

関連記事

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる