fc2ブログ

今日の読書 業平 小説伊勢物語/高樹のぶ子

平安時代に書かれた歌物語である『伊勢物語』主人公は在原業平と思わせているとなっているのを、明確に業平という事にして、歌物語を現代語訳するのではなく時系列にそったものにして、取捨選択をして小説という形に再構築した作品になります。

小説という形態ではありますが、現代語で書かれている歴史小説を読んでいるという気持ちにはならずに、古典を読んでいる気分になる形になっていて、『伊勢物語』の存在は知っているけれども読んだ事は無いので現代語訳だと説明されれば信じてしまうようなもの、当時のやりとりが和歌なのでしょっちゅう和歌が挟まれている事もあり『源氏物語』の現代語訳版を読んだ時と似た感覚で、色好みと貴族の人事ネタという事で平安時代物を読んだなぁという満足感というか達成感を味わえますね。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる