fc2ブログ

今日の仮面ライダーリバイス 第43話

「永遠の終わり、後悔の向かう先」

父ちゃんがベイルと対決しベイルという自分の悪魔を許すという事を大二に目の当たりにさせ、これで大二を無事につれて変える事ができるとなったところでギフが出現。

一輝とバイス変身は変身しギフの攻撃を何とかしのぐもギフジュニア達がワラワラと現れ囲まれてしまいます。

一輝とバイスしか戦えるのがいないとなったところで、光が空からやって来てギフジュニアの皆さん達を攻撃し時間を稼ぎ、その間になんとか撤退、しかし大二の姿は無かった。 

ギフは倒れていた明石長官をよみがえらせ、明石長官は体勢を立て直し人類の戦略的退化を進めようと言うも、明石長官は用済みで契約を破棄される。

一輝とぶーさんはしあわせ湯に戻り父ちゃんがウイークエンドの医療チームに見てもらい意識はあるがダメージが深く安静が必要だと母ちゃんに報せます。

ぶーさんは父ちゃんの事は任せてくれと言い大二がまだ帰っていないのか聞くと、一輝は父ちゃんの言葉は大二に届いている、バイスはカゲロウを消した事に責任を感じているのかと言うと、一輝はだとしたらあとは大二が自分を許せるかどうかだと。

家族全員が揃ったら、いつものようにお祝いのすき焼きを食べようと母ちゃんは前向き。

大二はいい男っていうのはどんな時でも自分を許せる男だという父ちゃんの言葉を考えていると門田がやって来ます。

大二は説教でもしに来たのかと言うと、門田は俺にお前を責める資格はない、散々間違ってきた、失敗してもいい大切なのはその後だと。

大二は俺に一体どうしろと返すと、門田はそれはお前自身で決めろと結論は任せます。

ここで家族ですき焼きを食べるのかと食卓の前で一輝が言うと、バイスは五十嵐家のお祝いと言えばすき焼きでしょう、大二がフェニックスの隊員に合格した時とかと思い出話をすると、一輝は思い出せず。

バイスは一輝に契約した事を後悔していないか聞くと、一輝はつらいけど戦う事を辞められないと答えます。

記憶を無くすペースが悪化しているとバイスが心配すると、みんなの記憶に俺は残るんだろう俺はそれで幸せだと。

明石長官はギフに不老不死を諦めてでもこの身を捧げますと言いながら徘徊していると、空中にギフが現れます。

大二はカゲロウが消えて時の事を思い出し、あいつのためにも後戻りは出来ないと決意します。

ウイークエンドでは玉置が狩崎父が大丈夫か心配していると、花は落ち着いているけどずっと眠っていると。

狩崎は言いたい事が山程あるんだけどと言っていると、一輝とバイスが狩崎父と現れます。

狩崎父は最後の言葉を聞いて欲しい、自分の体の事は自分が分かっている、私の人生は後悔だらけ、若き日の元太にギフの遺伝子を投与した事。

事故に遭ったパパを救ったんじゃ無いのかとさくらが言うと、狩崎父はだがその後多くの悲劇を生んだ事は事実、最大の後悔は別にある、自らの悪魔をジョージの体内に移した。

それを聞いた狩崎は驚きます。

ベイルを止めるために死を覚悟した、その時二度とジョージに会えない事が怖くなった、この世から消えても繋がりを持っていたい以下考えたら狂っているとの狩崎父の言葉に狩崎は怒って部屋を出て行きます。

ジョージの性格形成には悪魔が影響を与えてしまったかも知れないと謝ると、狩崎父は息子の事を頼みます。

ウイークエンドに対しても挫折から再起する者を集めて正義を押しつけ、多大な犠牲をだしてしまったと狩崎父が謝ると、光は納得した上で戦っている、花も居場所を頂けて感謝していると。

そこにアララトの市街で明石の姿が目撃されたとの報告が入ります。

倒したはずじゃなかったのかと玉置が驚くと、だったらもう1回倒すまでと光は切り替えます。

アララトで平和を満喫している家族達の姿を見ながら、この平穏を自ら壊す事になるとはと明石長官はいきなり破壊行動を開始。

断腸の思いと人々を襲い始めると、一輝達がやって来てお前が造った街だろうと止めようとします。

ギフ様は人類に期待する事を今度こそ諦めたんだと明石が答えると空にギフが現れ、いよいよ人類滅亡のカウントダウンだと明石長官は言うと、ギフから力をもらいやけくそモードのギガデモスへ。

光は一輝に明石は任せてくれと言うと、花も手伝うと乗っかり、花も今度こそ牛島さんの仇を討つと気合を入れます。

一輝、バイス、さくら、花、光は一斉に変身し戦闘開始。

一輝とバイスは空間に消えようとするギフを引きずり出し、さくら、花、光は明石を仕留めにかかります。

明石は不老不死の体をギフ様に返し、強大な力を授かったと言うと、さくらは倒せるって言っちゃてるんだけどいいのと言うと、明石は不可能だから教えてあげたと煽ります。

ゲノミクスを最大出力に高めるまで時間を稼いでもらえないかと光はさくらと花に頼みます。

あいつを倒すために必死で特訓したと言う光の言葉に、さくらと花で明石長官を攻撃。

そこに大二がやって来て、門田は立ち塞がり、明石長官は来てくれたのかさすが私の後継者だと喜びます。

門田は大二に答えは出たかと尋ねると、大二はええだからそこをどいて貰えますかと煽るように答えます。

元太さんの言葉の意味を分かっているだろうと門田が尋ねると、俺はカゲロウを消してしまった、もう父ちゃんみたいに出来ない、何よりあいつとの戦いを否定したくないと言うと大二は変身。

門田指揮下のデモンズトルーパーの2人が大二を拘束しようとするもはねのけます。

一輝とバイスはギフと互角に戦うものの、一輝はバイスに何だか不気味だと釘を刺します。

さくらと花は明石の攻撃により変身解除。

一輝は明石に向かっていき、光に俺が繋ぐから思いを果たせと言い、さくらと花が倒れた後明石に向かいかけた光はゲノミクスを最大出力までためるのに集中し直します。

父さん母さん僕に力をと光は最大出力まで高めるのに成功すると、お待たせしました僕が息の根を止めてやる、犠牲になった人々の悲しみと、父さんのいのちを奪ったお前への怒りだとデモンズレクイエムをぶち込みます。

吹っ飛ばされた明石はただの人間の分際でと怒り狂い、一輝は変身が解けた光にかっこよかったと声をかけます。

大二が倒れている明石に向かっていくと、門田はそっちじゃない戻ってこいと大二を止めようとするも失敗。

大二は明石のもとへ歩み寄ると、ホーリージャスティスフィニッシュでいきなり撃ち抜き、あんたじゃ人類は救えないと言い放ちます。

明石は悪くないぞ聖なる男よまた会おうと言い残して崩れ消えます。

大二はギフに俺と契約しろと言いだし皆を驚かせます。

という事で、明石長官の最後となりました。

登場時からあからさまに胡散臭くてもっと早めの退場を予想していましたが思いの外生き残ったなというのが正直な感想ですね。

ただギフが言葉を発しないし明石長官だけが言葉を理解しているという事なので、ギフにとってどういう扱いだったのかが分からなかったり、人類退化についても色々とどう捉えて良いのやらとすっきりしない感じは残ったかなぁと。

大二はそれ以上に何がしたいのかよく分からなくなってしまっていますけれども、ギフと契約してどうしたいのか、そもそも契約出来るのものなのかとか、次回以降どうなるんでしょう?
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーリバイス 第43話「永遠の終わり、後悔の向かう先」

仮面ライダーリバイスの第43話を見ました。 第43話 永遠の終わり、後悔の向かう先 ギフが現れたことで光のサポートもあって一輝達は撤退する。 真澄は最期が近づいていることを察し、自分の悪魔を狩崎に移したと明かす。 倒されたはずの赤石長官がギフの力で復活するが、ギフに見限られた赤石長官は再びギフに認められる存在にあるため、人類の戦略敵退化ではなく人類の滅亡を目標に掲げる。 そんな赤石長...

永遠の終わり、後悔の向かう先

仮面ライダーリバイス 第43話「永遠の終わり、後悔の向かう先」仮面ライダーリバイス | 東映長き因縁の決着。

デリシャスパーティ・プリキュア18+仮面ライダーリバイス43+暴太郎戦隊ドンブラザーズ19

暴太郎戦隊ドンブラザーズ ドン19話「もしもしユーレイ」内容家で、一服しようとしていたはるか(志田こはく)次の瞬間、目の前にタロウ(樋口幸平)仲間たち。と炎神鬼の姿が。応戦するドンブラザーズだが、炎神鬼はどこかへと消えてしまう。そんなときはるかは、近くの電話ボックスの少女に気づく。声をかけたところ、少女は。。。“見えるんですか?”と鷺山美奈子は、友達になって欲しいと。家にまでやってくる。美奈...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる