fc2ブログ

今日の読書 小説 仮面ライダージオウ 下山健人

仮面ライダーの小説化シリーズ、仮面ライダージオウを遅ればせながら読みました。

ウォズ目線で物語が進というものであり、テレビ本編最終回で世界を作り替えて2018年を新たな始まりの日として動き始めたはずなのに、何者かが歴史に干渉しウォズの持つ真逢魔降臨暦が消えてくという事をきっかけにウォズが作り替えられた2018年に出向くと、新たに始まったはずのものとはまた別のものになっていたというのをきっかけに、何が起きているのかを見極めて解決しようという物語になります。

ジオウの時の流れというのは書き換え可能というか、時間を行き来する事によって変えられた時間を元に戻したり、また別の時間の流れを生み出す事になったりとややこしい部分があり、そこにディケイドの別次元への移動という要素も関わる事によって、ある意味何でもありな所があるわけですが、それを存分に使った設定ですね。

テレビ本編では謎すぎる存在としてしばらく正体を明かされる事無く引っぱられましたが、存在を明かされると今回のように1人称視点で物語を回す役割というのがぴったりというか、小説にするならウォズ視点だよねというのは企画段階で早く決ったんだろうなという収まりの良さを感じますね。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる