fc2ブログ

今日の読書 ひとつむぎの手/知念実希人

過酷な勤務で人手不足の大学病院の心臓外科医、3人の研修医を指導し2人を心臓外科医志望にすれば念願の出向先へ、逆に失敗すれば島流しという立場に追い込まれ、念願を叶えるべく奮闘するものの、立ち回りが不器用で政治的な事が苦手、良くも悪くも真面目で努力家という事が持ち味なために院内人事に振り回されてしまうという物語になります。

医者として良くも悪くも真面目で回りに振り回されてしまうというの主人公は感情移入しやすいものですが、研修医との最初の出会いが良くも悪くもの悪くもが先に出てしまうというのが、読んでいてなかなかにつらいものがあったりします。

知念実希人は医療ミステリーがメインの作家ですが、この作品はミステリー要素もありますが、追い込まれている医者の奮闘記、特に死に近い医療現場だからこその感情の揺さぶられる物語になっています。

医者という命に直結する仕事って責任も重く大変だよなと改めて考えさせられたりもします。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる