fc2ブログ

今日のマジック レギュラーシーズン58戦目

マジック100-91ブルズ

今日のスターターも
PG マーケル・フルツ
SG ゲイリー・ハリス
SF フランツ・ワグナー
PF パオロ・バンケロ
C  ウェンデル・カーターJr

期待のドラフト1位でエースのパオロ・バンケロが22点4リバウンド3アシスト3ブロック。

フランツ・ワグナーがFG7/8、3p3/4と確率良く決めて18点3リバウンド3アシスト1スティール。

ウェンデル・カーターJrが15点7リバウンド1アシストとフロントコート陣が揃い踏みしてくれるのは常に期待していて大丈夫そうとなっていますし、マーケル・フルツも18点10リバウンド9アシスト1ブロックで+/-で+12、ゲイリー・ハリスも8点4リバウンド4アシスト3スティールで+12でスターター全員が+/-でプラスとなっていてこれができれば安定的に勝てるチームになっていくよねと。

パトリック・ベバリーをバイアウトした枠に、ゴガ・ビターゼを契約、ペイサーズをウェイブされていたことに気付いていなかったので、まずそれにびっくりですし、若手センターがだぶついているためにモハメド・バンバを放出したはずなのに永遠の未完の大器枠になりかけているビターゼを補充したので、さらに驚き。

マジックではグルジア改めのジョージア出身のセンターはザザ・パチュリア以来となって、それはそれで期待したくなるのですが、ザザはマジックを出てからブレイクしたというかエクスパンションの時にプロテクトしないで引っこ抜かれて1年しかいなかったんですよねぇ…

まぁマジックはポリッシュ・ハンマー、マーチン・ゴータット、モンテネグロのニコラ・ヴチェヴィッチと東欧系のセンターはわりと見極めが良いのでビターゼにも期待しておきましょう。

という事でそのヴチェヴィッチは13点13リバウンド1アシスト2スティール、ザック・ラビーンが26点9リバウンド5アシスト、デマー・デローザンが19点6アシスト1ブロックと頑張っているのでしょうがブルズはマジックと対照的にスターター全員+/-でマイナス、この3人をだけでもマジックと比べて活躍して当たり前なはずなのに、現状勝率がマジックより少しマシ程度になっているのが、本気でブルズは大丈夫なのかと心配したくなる感じですな。

関連記事

テーマ : NBA
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる