fc2ブログ

今日の読書 走馬灯交差点/西澤保彦

特殊設定におけるミステリを多く手がける西澤保彦による、人格転移の殺人作品となります。

人格転移ものは27年ぶりという事ですが、作品の毛色としてはかなり違いますので同じネタの使い回しという感じは一切ありません。

帯に思い切り人格転移と書いていてそれを目にしてしまったのですが、作品を宣伝したいのが帯だというのを横に置いておいても書かない方が良かったんじゃないかなぁとは思うのですよねぇ。

視点人物の戸惑いや違和感がちりばめられていて、これは普通では無い何かが起きているなというのは小出しに分かるようになっている親切設計ですし、一度ちりばめた謎を、ここからはこの作品独自の設定を説明しながら進めていきますよという流れで組んでいるので。

ただ、込み入っていたり、ややこしいものであるのも確かであって、特殊設定ミステリーだからとある程度頭を働かせながら読むのになれていないと楽しめるのかどうかというのはありますかねぇ、一定以上読み手を選ぶとは思います。

個人的には読者として慣らされているので、個人的には込み入っているけれども伏線を放り投げるようなことなく安心して楽しめました。

関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる