fc2ブログ

今日のキングオージャー 第17話

「王は逃げない」

ラクレスによるバグナラクとの和平同盟利害が一致したカグラギとジェラミーはラクレスについた。一方15年前ゴッカンの前王を暗殺した男と神の怒りとの関係を暴いたリタとヒメノ。そのさなかンコソパにはバグナラクが攻め入ったとな。

ンコソパも和平に加われ、そうすればバグナラクは撤退するとラクレスが言うと、和平ね俺にはてめぇがバグナラクに魂売ったようにしか見えないけどなとヤンマは返します。

条件はたった1つだひざまずけヤンマ・ガストシュゴッダムに忠誠を誓うのだとラクレスが言うと、これが答えだスカポンタヌキとヤンマは目の前のサナギムを撃ちます。

ラクレスは通信が途絶え舌打ち。

ギラは立ち上がると、生きてるのがバレるだろとヤンマは文句を言い、耐えられるかラクレスも雑魚どももまとめて潰すとギラは戦闘開始。

ラクレス和平条約はどこへ行ったのかなとジェラミーはゴッドタランチュラに乗りながら通信をすると、我々はバグナラクの侵略行為に一切介入していないとラクレスは答えます。

なんと凜々しく雄々しいいにしえの英雄よ、これで人間たちは間違い無く虫の息です。楽しみですねぇとカメジムが笑い声を挙げると、蘇る時だダイゴーグとデズナラク8世もご満悦。

代わりにバグナラクはシュゴッダムへの不可侵を約束したとラクレスが言うと、そこは人類の間違いだろうとジェラミーがツッコむと、シュゴッダムすなわち人類だよヤンマ君の不遜な態度を見たろう。愚かな王は自ら国を滅ぼす。だから私がチキューを統治する。それが平和への最善手だとラクレスは平然と答えます。

そこで待ってろ、全てを統べる王を語れるのは俺だけだとジェラミーは呆れて言います。

状況はとヤンマが尋ねると、一旦落ち着いたがいつ湧いてきやがるか、一体一体はちょれーけど数がぱねぇこのままだとと報告を受け、俺が全部ぶちのめせば良いんだろとヤンマは答えると、休まなきゃダメっすとシオカラは止めます。

裏で手を引いているのはラクレスだ俺様がひねり潰すとギラが意気込むと、ちったぁドタマ使えタコメンチ今までは運が良かっただけだ出たとこ勝負は続かない。こっからは1ミスも許されねぇんだとヤンマは止めます。

邪悪の王は不死身よ参るとギラはそれでも聞かずに移行とすると、聞いてんのかタコメンチ勝手なまねをするなら、ここでぶちのめすとヤンマは力尽くで止めギラは捕らえられます。

よおカグラギそっちはどうだとヤンマは連絡をいれると、至って平穏そちらは何やら騒がしいようですねぇとカグラギは答えます。

知ってんなら助けに来てくれても良いじゃねぇかとヤンマが鎌をかけると、ラクレス殿のご指示があればすぐにでもとカグラギは大袈裟に答えます。

すっかり犬に成り下がったか、だったらギラが生きてるって事もちくったよなとヤンマが続けると、そういえばお伝えすることを忘れていましたとカグラギはわざとらしく答えます。

てめぇなら隠していると思ったぜ、どこまでもどっちつかず逆に信用できる。まだこっちに付く気があるなら歓迎してやるよとヤンマが煽ると、ゆっくり寝て考えさせて戴きますとカグラギは仰々しく答えて通信をきります。

あのスカポンタヌキ期待は出来ねぇなと言っている中ゴッカンにもバグナラクが現れた、和平といいつつラクレスが好き勝手汚らわしいとリタとヒメノが現れます。

ちょうどいい裁判長にしか出来ない事を頼みたい、この無茶苦茶の元凶は誰だとヤンマが聞くと、ジェラミー・ブラシエリとリタは答え、そうね捕まえちゃえばいいじゃないとヒメノも続き、確かにゴッドタランチュラの力があればシュゴッタムを好きかってできないかも知れませんとセバスチャンも提言。

一理あるモルフォーニャ私は判例を調べるお前はジェラミーを捜しに行けとリタは指示。

ヒメノ、シオカラ頼みがあるとヤンマは伝えます。

偉大なる我が国民よシュゴッダムに平和が訪れる。私はバグナラクと休戦協定を結んだ。だが他国はキングオージャーを乱用しチキューの秩序を乱そうとしている。今や我々の平和を脅かすのはバグナラクでは無いだが心配は無用だ。我が漆黒の守護神が、この私がチキューの平和を守ると誓おうとラクレスは演説を国民向けに流します。

それを見ていたジェラミーは首を振り立ち去ろうとすると、ゲロウジームが大変な事になりましたと現れ、ジェラミーは慌てて人目のない所へと移動。

信じがたいことですが、あのダイゴーグが蘇ろうとしていますとゲロウジームが告げると、おい冗談だろとジェラミーは驚き、何もかもめちゃくちゃにされてしまいますよとゲロウジームは言います。

言われたとおり待っていてやったぞ用件はとラクレスに言われ、それどころじゃ無い昔話を聞いて欲しい。あれは100年か1000年前だったか地下深くでバラバラだったバグナラクをまとめ王を決める戦いがあった。デズナラクを勝利に導いた1人の英雄がいる。幾千幾万の敵をたったひとなぎで打ち倒し、英雄はこう呼ばれた一撃将軍ダイゴーグ。そいつを今デズナラクが蘇らせようとしている。和平を約束した奴がやることではない。バグナラクは戦いを辞める気はないらしいとジェラミーは語ります。

私が知らないとでも。ダイゴーグを蘇らせる技術を提供したのは私だとラクレスは悪びれずに言い切ります。

英雄の復活は和平の証なんだよといおうラクレスに、驚いたなお前さん自分が利用されているというのが分からないのかとジェラミーは呆れると、それがどうした力が手に入るなら私は地獄の悪魔にでも魂を売る、なんだその顔はチキュー統一平和はすぐそこだ笑うと良いと言うとラクレスは笑い出します。

ジェラミーが気落ちして歩いていると、モルフォーニャはウェイクアップとジェラミーを逮捕。

ヤンマの部屋にサナギムの皆さんがわらわらと出現すると、ヤンマは来いよ王鎧武装と戦闘開始。

何か言うことはとリタに促され、バグナラクと人間の仲直りがすんだと思っていたんだがそうでも無かったらしいとジェラミーは証言。

認識が甘いお前のせいでむしろ平和からは遠ざかったとリタが指摘。

全てを統べるどころか全て滑ってる笑ってくれとジェラミーが言うと、選べ牢の中で反省するか平和の為に貢献するかゴッドタランチュラの力を提供すれば減刑するとリタが通達すると、お前さんも力が目当てかとジェラミーが呟きます。

何を言っているお前は無力だ。誰も彼も1人では無力。だから力を合わせる不本意だろうが世界が滅びるよりマシだとリタは言います。

ヤンマとヒメノはバグナラクと戦闘。勝てないなら休んでなさいと私がもらうとヒメノが言うと、余計なお世話だとヤンマも戦闘を辞めず。

退屈だなあぁ。人を動かすのは退屈な説教じゃ無い心躍る物語だとジェラミーは言い、リタは後ろを向いて、まぁまぁ良いこと言ったよね、あんな事言われる筋合いある?ともっふんに語りかけないないともっふんに言わせます。

こんな簡単な事何で忘れてたんだ全てを統べる王になるそれが俺だ。なのに人の言うことばかりを聞いて右往左往とんだ喜劇だとジェラミーはかなり吹っ切れます。

加勢するとリタもヤンマたちの戦闘に参加。

そこにジェラミーがゴッドタランチュラでヤンマ達のシュゴットを糸で確保。

てめえやっぱりバグナラク側かとヤンマが文句を言うと、いいや俺は俺さ誰にも操らせない俺がたぐり寄せる奇跡を伝説として語り継ぐと良いと言ってから降臨せよキングオージャーと叫びます。

ゴッドタランチュラの糸で強制的に合体させると、さあ俺の糸に従えとジェラミーはキングオージャーを操ろうとします。

動きがぎこちなくなりヤンマ達は文句を言い、さすがに糸が切れそうだもう少し辛抱してくれよと力尽くで幕引きだとゲンジボタルジームを撃破。

もう二度と主人公の座は譲らないとジェラミーは宣言。

キングオージャーを私の許可無く使う者はチキューへの反逆者だとラクレスはゴッドクワガタゼロで攻撃してきて、キングオージャーは分離、ジェラミー達は放り出されます。

ヒメノ行けとヤンマが指示すると、何意地張るところとヒメノは反発、頼んだたろ行けとヤンマは譲らないと、
リタ手伝ってとヒメノは離れます。

最悪がお目覚めになったみたいだとジェラミーは口にすると、我は将軍ダイゴーグ暴力の化身、荒ぶる死神死してなお王のため我が一撃で命を刈りとらんとダイゴーグ登場。

仰々しい語り聞くに堪えないねとジェラミーは言い、だなとヤンマも賛同するとオージャシューティングとアシッド弾を放ちます。

しかしダイゴーグは爆発に巻き込まれるも無傷で、愛するものに感謝を捧げよ未練があれば諦めよ。さあ死ぬる覚悟はいいかと言うと、てめぇがなスカポンタヌキとヤンマは言い返し向かって行きます。

しかしダイゴーグの一撃で吹っ飛ばされ、ジェラミーも吹っ飛ばされ2人ともボロボロになって倒れます。

ダイゴーグがトドメを刺そうと近寄ってくると、ラクレスが現れて止めると、ヤンマ・ガストこの国を民を救いたいのなら跪き忠誠を誓えと迫ります。

やなこったとヤンマは即答すると、このまま死にたいかとラクレスは言いダイゴーグはヤンマに迫ります。

ンコソパの人々が逃げていった先に、怪我人はイシャバーナへ搬送しますとヒメノが現れます。

ンコソパ国民の避難に手を貸して欲しい怪我人放っておける程薄情じゃねぇだろうとヤンマがヒメノに頼んでいた。

次はあなた達の王様の番なんだから急いでとヒメノはンコソパ国民に指示。

ギラ君逃げるっすよとシオカラはぐるぐる巻きに縛ったギラのもとへ来ます。

おいヤンマはいいのかとギラは引っぱられながら言うと、ヤンマ君は俺たちを逃すために戦っているんすよと答え、俺が戦っている間にンコソパの国民全員逃せ、勝つためだここをしのいだらラクレスをケリをつけるというヤンマからの指示をシオカラは受けていた。

あんたをここから出せばヤンマ君もというシオカラに、ヤンマが逃げる男だと思うかとギラは言います。

ダイゴーグが迫ってくるなか、俺は媚びねぇへつらわねぇ誰が相手になろうとも意地とドタマでぶっちぎる、それがンコソパ総長ヤンマ・ガストだこいよとヤンマは自力で立ち上がれないほどボロボロの状況で煽ります。

ダイゴーグはヤンマにトドメを刺そうと一撃を放つと、間一髪ギラが救い出していた。

ギラは駆けつけたシオカラに後は頼むとヤンマを預けると、おいタコメンチ覚悟は出来てるんだろうな、ぜってぇ負けんじゃねぇぞとヤンマはボロボロのまま言い、ギラは当たり前だと答えます。

恐怖しろ!そしておののけ!一切の容赦なく一木一草のことごとく貴様を討ち滅ぼす男の名はギラ邪悪の王となる男!地獄の底から蘇ったぞと啖呵を切ります。

という事でバグナラクの一撃将軍ダイゴーグが復活、その裏にはラクレスが関わっていて全く思惑が分からなくなっていますが、死んだ事にしていたギラがラクレスと対峙する事になったという事で次回。

和平交渉から何からラクレスの真意が分からないまま進んできましたが、ギラが再び表に出たことによって何かの決着は付くのかもしれないですね。

現段階で色々とここまでの歴史がどうなってきているかというのまでは出てきましたが、バグナラクという存在もはっきりしていないことだらけですし、そろそろこれを踏まえてだからどうなるのかというのを出してくるのではないかと。
関連記事

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

王様戦隊キングオージャー 第17話「王は逃げない」

王様戦隊キングオージャーの第17話を見ました。 第17話 王は逃げない 人類と和平交渉をしたはずなのにンコソパで暴れまわるバグナラクから国を守ろうと戦うヤンマは、和平交渉の提案者であるラクレスと話し合いをすることになる。 ンコソパに降伏を迫るラクレスは、バグナラクを利用して他国を服従させ、チキュー統一を目論んでいたのだ。 和平交渉のためにラクレスは、大昔に存在したバグナラク最強の英雄...

ひろがるスカイ!プリキュア21+仮面ライダーギーツ41+王様戦隊キングオージャー17

王様戦隊キングオージャー 第17話「王は逃げない」内容ンコソパが、バグナラクの襲撃を受ける。ヤンマ(渡辺碧斗)ギラ(酒井大成)が撃退を試みていると、ラクレス(矢野聖人)からヤンマに通信が入る。ラクレスにひざまずき、忠誠を誓えと。一方、チキュー統一というラクレスの野望を知ったジェラミー(池田匡志)は、ラクレスに。。。。そんななか、バグナラクの将軍ダイゴーグが復活しようとしていた。敬称略少し、雑...

コメントの投稿

非公開コメント

おまけ

カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
プロフィール

茶留蔵

Author:茶留蔵
心身ともに不健康で知性が大いに不自由な社会不適合者

タグ
おまけ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター
現在の閲覧者数:
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
検索フォーム
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

RSSリンクの表示
ニューリリース
メタル
QRコード
QR
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる